000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

7人家族の田舎暮らし

PR

プロフィール


カヨ母さん

カレンダー

バックナンバー

2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

2010年04月16日
XML
テーマ:鉄道(12072)
カテゴリ:カテゴリ未分類
町のウォーキング行事に参加して、廃線になった鉄道線路跡を歩きました。

1984年に廃止された宮原線は、九重町恵良駅と熊本県小国町の肥後小国駅までを結んでいました。

学生時代、耶馬渓・青の洞門へ1泊旅行した時、耶馬渓から豊後森駅に出て、
宮原線~阿蘇~熊本へ帰った時1回だけ利用したことがあり、懐かしくてこのウォーキングに参加することにしました。
30年前のことですが、あの時はまさか宮原線の近くに住むことになるとは思っていませんでした。

宮原線1.jpg宮原線2.jpg
宮原線6駅の中間、宝泉寺駅には駅名標が残っている線路跡に枕木が残っているところもある


宮原線3.jpg宮原線4.jpg
宝泉駅と麻生釣駅の間に残るトンネルは
車道として利用されている
線路をくぐる歩道も生活道路として残る


門司の九州鉄道記念館には宮原線を走っていた
キハ07が残されている。2005年に行った時。
キハ07の半円形の車両は戦前に製造された同型車で
原形を保っているのはこの車両だけとのこと


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 






最終更新日  2010年04月16日 23時00分46秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.