000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

★KAY'S BLOG★

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

知っ得情報

2009.06.04
XML
カテゴリ:知っ得情報
【手裏剣シュッシュ!】

shinobi


優勝者には純金手裏剣…伊賀で今秋「第一回手裏剣打選手権」
前夜祭では忍者コスプレコンテストも

「YOMIURI ONLINE~関西発」のページから

忍者の代表的な武器、手裏剣を新スポーツとして普及・定着させようと、三重県伊賀市上野丸之内の伊賀流忍者博物館(中川清子館長)は9、10月、「第1回伊賀流手裏剣打(うち)選手権大会」を、同館内の伝統文化体験施設「忍術ひろば」で開く。手裏剣打は武術として伝承されているが、新たにルールを定めた本格的な選手権は初めて。優勝者には、純金の手裏剣(15万円相当)が贈られる。

 ルールブックはB6判、40ページ。同館の名誉館長を務める福井県若狭町在住の甲賀流伴党二十一代宗師家・川上仁一氏が監修した。競技用手裏剣は十字形のステンレス製で、縦横9センチ、厚さ3・7ミリ、45グラム。直径30センチの的までの距離は男性6メートル、女性5メートルとした。6枚を手に入場し、1枚を残して5回投げるなどの作法も定めている。競技中は忍者装束の着用を義務づけ、5枚の合計点と所作の美しさなどを審査する。

 競技用手裏剣1枚とルールブック1冊のセットで3000円で、今月中にも伊賀上野観光協会(だんじり会館内)で販売する。刃を立てていないため銃刀法の規制外だが、同館は安全管理を徹底。通し番号を刻印し、購入者は住所、氏名の届け出と安全対策を守る誓約書の提出を義務とした。

 選手権は9月26、29両日の午前9時~午後3時、各50人で予選を実施。上位10人ずつ計20人が10月4日の本選に進む。優勝者には純金製、準優勝者には純銀製の手裏剣が贈られ、3位は伊賀牛1万円相当、所作などに美点があった特別賞3人には伊賀米5000円相当が贈られる。

 中学生以上で、性別は問わない。参加費は傷害保険料、ルールブック代を含め1200円。7月1日から同館(23・0311)で受け付け、定員に達した時点で締め切る。

 本選前日の10月3日午後5時半から前夜祭「忍者deNight」と題し、忍者コスプレのコンテストも行う。参加費1000円。

 中川館長は「手裏剣打はストレス解消の効果もある。純金の手裏剣をめざし、ぜひ多くの人に参加してほしい。安全に楽しめる健康的なスポーツとして広めていきたい」と話している。

(2009年6月4日 読売新聞)

ニュースソースはこちら


(…続きを読む)






Last updated  2009.06.04 21:57:09
コメント(0) | コメントを書く


2008.09.11
カテゴリ:知っ得情報

【地球元気村】

曽爾高原ソロツーリング

地球元気村村長・風間深志氏は知る人ぞ知るバイクで北極点と南極点に到達した冒険家。

第4回パリ・ダカールラリーに日本人で初めて出場。インターナショナル500ccクラスで優勝、総合18位の成績を収めたり、アフリカ最高峰キリマンジャロ、南米最高峰アコンカグアや世界最高峰エベレストへのバイクでの登攀など数々の冒険にチャレンジしてきた輝かしい経歴の持ち主。

その彼が、1990年に山梨県に最初の地球元気村を開設した。以後18年、全国各地に地球元気村を開設しつづけ、今日に至っている。

関西のサイクリストにはおなじみの曽爾高原で地球元気村のイヴェントが行われる。

「人の元気は地球の元気 地球の元気は人の元気」をキャッチフレーズに、

食と農(みのり)のフェスティバル、自然体験フェスタ、風間深志講演会「大自然 生命」、トリムツーリングなど盛りだくさんのメニューで、9月20日と21日の2日間にわたって、曽爾高原ファームガーデン、国立曽爾青少年自然の家とその周辺で実施される。

 

(…続きを読む)







Last updated  2008.09.11 13:32:16
コメント(2) | コメントを書く
2007.10.30
カテゴリ:知っ得情報

【カラーコンタクト】 

a

カラーコンタクト規制へ 警告表示を検討 (最近のニュースから)

2007年10月29日06時09分 asahi.comから

 

おしゃれ用品として人気のカラーコンタクトレンズによる目の病気が後を絶たない。学会の全国調査では1カ月で27件にのぼり、入院例も見つかった。医療用と違って品質や販売に規制はなく、独立行政法人の製品評価技術基盤機構(NITE(ナイト))は29日、調査委員会を発足させ、経済産業、厚生労働両省とともに警告表示を義務化する方向で対策に乗り出す。

視力補正が目的でないおしゃれ用のカラーコンタクトは、「瞳がぱっちり大きく見える」「青や茶色の瞳でモテる」などの宣伝で、10年ほど前から若者に人気の品だ。1セット2000~8000円程度で、量販店やインターネットで売られている。

日本眼科医会や日本コンタクトレンズ学会でつくる協議会が昨年10月、全国213の眼科病医院の協力で調べたところ、おしゃれ用カラーコンタクトによる目の病気は1カ月間で27件報告された。うち失明につながる恐れのある角膜潰瘍(かいよう)・角膜浸潤も9件あった。

製品事故情報を集約しているNITEによると、8、9月には北海道の医師から角膜疾患3件の情報が寄せられた。埼玉県消費生活支援センターからは今月、「県内の10代男性が角膜潰瘍で入院した」との通報があった。患者の男性は「量販店で買った。着けて違和感があったので外したが、右目が曇って見え、両目が開かなくなった」と話したという。

カラーコンタクトには医療用とおしゃれ用の2種類がある。視力を補う医療用は薬事法で品質や販売が規制されているが、おしゃれ用は雑貨品扱いで規制がない。業界団体もないため、業者の数や売上高すら分かっていない。

国民生活センターが05年度、おしゃれ用10銘柄を調べたところ、4銘柄で色素の流出が見つかった。うち2銘柄は細胞毒性も検出され、かゆみの原因になる「眼粘膜刺激」を起こす恐れがあるとわかった。

問題は国会でも取り上げられ、経産、厚労両省は5月、小売各団体に対し、使用上の注意を客に十分知らせるよう文書で要請した。

両省とNITEは、流通と健康被害の実態を調べる調査委員会を設置、その初会合を29日に開く。委員は、眼科医やメーカー、消費者団体の代表ら19人の予定。経産省製品安全課は「これまで対策が抜け落ちていた。実態を確認し、規制の可能性を話し合いたい」としている。


ニュースソースはこちら  

 

*******

 

その昔、ジュリーこと沢田研二が青いコンタクトレンズをしていたことがあった。

自分はめがねもコンタクトもすることのない人間なので、

コンタクトを装着するというのがどんな風なのかは想像さえつかない。

目の中に異物を入れるわけだからすごく痛いようなイメージが湧いてくる。

おしゃれが健康を害するというのは、髪の毛を染めたり、

ピアスや刺青(いれずみ)をしたりということにも通じるものがある。

タバコをお酒も嗜好品だが、おしゃれ感覚では楽しむものではないと考えている。

中国製のおもちゃも鉛が検出され健康にも有害だということで、

ハロウィン間近のアメリカでは中国製のおもちゃは店頭から姿を消しつつあるとのこと。

 

ところで、いくつか気になったこと…

目の青い欧米人は、「目を白黒させる」ことはなく、「目を青白させる」のだろうか。

同様に、「私が生きている間」という意味で使われる「私の目の色が黒い内は」というのも

「私の目の色が青い内は」というべきなのだろうか?


日本人の瞳は基本的には黒と思われているが実際は茶色っぽい黒。

英語ではdark eyes。

ちなみに英語でblack eyesは「殴られたあとの目の周りのあざ」だそうだ。

(Illustration: " A Runner in the Eyes" by Kay)







Last updated  2007.10.30 11:26:01
コメント(2) | コメントを書く
2007.08.24
テーマ:占い(1)
カテゴリ:知っ得情報

【木精占い】

mokuseiuranai

 

木精とは、樹木に宿る神様や精霊のことです。
木精は、それぞれの樹木の性質や神秘の力を携えています。
また、私たちは誰もが1本の樹木を持って生まれてき、その「守護樹」の木精によるメッセージは、生きる力として私たちの人生を正しい方向へと導いてくれています。

この「木精占い」は、自然への敬意を払い万物には精霊が宿っていると信じたケルト民族の樹木占い(守護樹占い)が、ベースとなっています。
樹木は私たちの親友になれます。
あなたの守護樹を知り、あなたが本来持っている魂を取り戻すために、木精と対話してみませんか?

 

*******

 

以上は木精占いのトップページから 

 

自分の守護樹を占ってみました。

 

10月14日 ~10月23日生まれのあなたの守護樹


カエデ(喝采の樹)

黄色、朱色、珊瑚色へと、カエデの葉が染まるころ生まれたあなた。

謙虚で優しい雰囲気ですが、あらゆる面において、旅のような人生を送るでしょう。内心はプライドが高く、新しい経験への強烈な願望を抱いています。際立った記憶力を持ち、一度経験したことはすべて、あなたの生きる知恵としていきます。

しかし、心の奥深いところで様々なコンプレックスを抱え、神経過敏なところがあります。些細な言葉に傷つきやすく、別れの痛みに耐えられません。

カエデは「あなた自身も周りの人も、変わるということを恐れないように」と諭します。

昨日の悲しみを今日まで引きずってはいけません。友人が別人のようになったからといって、悲しまないように。新しい縁が結ばれようとしているのです。

カエデは、冒険を恐れないあなたの人生に喝采を送ります。

●相性のいい樹木・・・シラカバ、ポプラ、サンザシ、カエデ

 

*******

 

占いの類は、あまり好きという訳でもないが、結構気にする方である。

特に、最初にある

「あらゆる面において、旅のような人生を送るでしょう」

と、この最後にある

「カエデは、冒険を恐れないあなたの人生に喝采を送ります」

という箇所にピンと感じるものがあって嬉しくなった。

 

木が好きである。林や森はもっと好きである。 

森の中にいる時、自分は守られていると思う。

木々に囲まれることで、自分はエネルギーを与えられているように感じる。

物言わぬ木から、何かメッセージのようなものを察知することも少なくはない。

自分の前世は、ひょっとしたら千年杉のような大木ではなかったのかという気もする。

 

木も林も森も、じっとその場にいて、きっと多くの旅人を見て来たに違いない。

あるいはいくつもの時代を見ながら、歴史というものを学んできたことだろう。

さまざまな経験を積んできた老人のように、寡黙ではあるがいろんな知識や教養を身につけ、それを求める人に与えられる、そんな生き方をいつも木々に、林に、森に感じている。

年輪を刻むという過程は、人が歳を重ねていくのと同じ。

ただ老いていくのではなく、年齢とともに理知的で思慮深い生き方が実践できる。

そんな木々の生き様に憧れる。

林や森のように深く、重厚な生き方を求めていく人でありたい。

 

書籍も出版されています。

 

 



 







Last updated  2007.08.24 23:07:08
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.27
カテゴリ:知っ得情報

【交通事故と血液型】

nullabor5

O型: 普通は安全運転をしていても、ふと油断したスキに横から追い抜きをされたり、あおられたりすると、がぜん闘争心が沸いてカッとなったり我を忘れたりしてしまう。  

A型: 他人を乗せている時にはあまりないけれど、一人で運転している時には運転をストレスのはけ口にして無理なスピードを出したり、感情を運転にぶつけたりしてしまう。  

B型: とにかく他に気をとられるよそ見運転が一番多い。また、本当は慎重にスピードを落とした方がいいカーブや悪道に限って、なぜかアクセルを踏んでしまう人も目立つ。  

AB型: 一にも二にも居眠り運転に注意!命よりも眠気が優先することがあると自覚しておくぐらいが身の安全のため。また、同乗者に話しかけられるのは苦手なくせに、はっきり断れずに散漫になって運転に集中できなくなることもよくある。  


NPO血液型人間科学研究センターのDATA BANKから

 

*******

 

AB型の私は、車の運転だけでなく、自転車走行中にもしばしば眠くなることがある。アメリカやカナダ、オーストラリアの大平原でも居眠り運転で引っ繰り返りそうになったこともしばしば。朝のランニングを日課としているが、眠ったまま走ってて側溝にはまったり、電柱にぶつかったこともある。

寝不足がために、会議中も何度も起こされるし、授業してて立ったまま眠くなって途中で沈黙したり、保護者を招いての三者面談でも何度か居眠りして、「大丈夫ですか?」と保護者の方に気遣ってもらったり、生徒から「先生同じことばかりしゃべってますよ」と指摘されることもある(自慢にはならないですね)。

埼玉県かどこかの安全運転講習会で、血液型と自己の関係で公衆を担当された方が、「O型は一番事故を起こしやすい」という話をして非難されていた。

「科学的根拠はない」との見解だそうだが、意外にも上の分析は当たっているようにも思う。

血液型が持つ特性というのがあるのだろう。

自慢ではないが、O型の人間を言い当てるのだけは得意である。

なぜかその人の行動パタンで「O型ですか?」とたずねたら、ほぼ100パーセント当たっているのだ。

大らかなO型、大雑把なO型、と言われがちだが、O型にはO型の持ち味があるものだ。

ちなみに別れた妻もO型だった。彼女ばかりか彼女の両親もお兄さんもO型。なぜかO型って家族全員がO型になりやすいのかな?

O型はO型の配偶者をもらう傾向が強く、生まれてくる子供も当然O型。そんな風にしてO型は種族を保存したりしているのだろうか?

 

いずれにしても安全運転。車に乗る機会が多い人は要注意です。

 

(Photo: Nullarbor Plain, Western Australia)

 

上の写真はオーストラリアのナラボー平原。こんなところなら時速200キロ以上出して走ると気持ちいいでしょうね。ただ、ここは緊急時(フライングドクターなど)の滑走路としても使われるハイウェイだそうです。車で走ってていきなりうしろから飛行機が来たら(写真下)困りますよね。



nullabor5

 







Last updated  2007.07.27 15:31:38
コメント(22) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.