000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

かぜまちだより お茶を傍らにおいて

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

プロフィール


びゅうり

コメント新着

daikon2@ Re:雨の音しか聞こえない夜。(06/02) しっとりした花、しっとりした文、癒され…
スッフィー@ Re:雨の音しか聞こえない夜。(06/02) ネットが繋がらず、御無沙汰してました~^…
あき@ ありがとうございました! 色々とアドバイスいただいたトビーの手術…
アミ@ こんばんはー♪ この前はお世話になりました(*'-'*) <…
アミ@ こんばんはー♪ この前はお世話になりました(*'-'*) <…

日記/記事の投稿

2005年04月27日
XML
カテゴリ:季節折々に
どんな出来事の中でも、
季節は移り変わる。

今年も、季節が巡ったことを伝える便りの一つが届きました。。。

    マンゴスチン
 
マンゴスチン。生果の輸入が解禁されて、今年で3度目の季節。

タイの果実は、
今年もましろな果肉と深い紅の皮、あの自然の猛威の後でも、いつもと変わることなく。

     葉っぱ

一度でいいからお腹一杯食べてみたい、
実はそう思っています。
果樹をゆすって、落ちてきたのを次から次へと食べてみたいなぁ。。。
タイ、マレーシア・・・
行きたいなぁ。
うん、
行きたい。

     葉っぱ

1個1個の大きさのせいでしょうかしらね。
1個食べてもなかなか満足しないですよね。

といっても、例年1個の値段が決して安くなくて
1個と決めて1個食べるようにしないと破産しちゃう。。。

マンゴスチンの輸入解禁までには、害虫のミバエ対策のために10年もの年月を要したとのこと。
値段は仕方ないって思ってましたが、
今年、少し安いのかな。
3つで、昨年の1個くらいの値段になりましたね。
で、こんなふうにして売っているのもあって。
         マンゴスチン
           (私が今まで気がつかなかっただけかもしれませんが・・・)

食べやすく皮の半分を切ってあって助かる。
中が
痛んでいないこともすぐに分かって助かる。
どじな私が
皮をむく時に服まで汚すことなく助かる。


とはいえ、
果樹を揺すりたい夢は消えず・・・
次から次へと
食べたい夢は消えず・・・

です。


  ボーダー

マンゴスチンは台湾でも結実するそうです。
そんなことを考えながら
台湾のお茶と一緒に、果実を。

透き通るような味わいの
阿里山珠露茶3月3日の日記)。

マンゴスチンの味わいを損ねることなく・・・
お茶の味わいも失われることなく・・・



  ボーダー

         慈しみ

佐佐木由幾が

 神を語る人々の辺に吾は われの神
          うたがはず 会はずといへど

そう詠ったように

いろんな人の心の中にある 毎日の その日々のなかに

今も 
信じる







最終更新日  2005年04月27日 22時54分35秒
コメント(16) | コメントを書く
[季節折々に] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.