588113 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

峠幾三のちいさな発見・旅模様

2020/08/04
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​ ねぶた祭りを見てYさんの家に泊めてもらった翌日。

 青函フェリーで函館へ向かいます。

 青函フェリーと北海道の高速がセットになったプランを申し込んでいたので、上陸してからは道内の高速道路が乗り放題です。予定では元が取れるはず。

 

 8時過ぎに乗って、函館には12時過ぎ到着。

 

 まず向かったのは、北海道新幹線が見える場所。

 

 ちょっと電柱多め…。


 
 次は、近くに北斗星が置いてある道南いさりび鉄道の茂辺地駅。

 
 
 貨物のEH800を見て、北斗星へ。
 


 図鑑やDVDでしか見たことない車両が目の前にある!ってことで大興奮の粒男。



 あっちへこっちへ、2両を行ったり来たりです。

 茂辺地からトラピスト修道院へ。





 次は知内の重内神社へ。



 海まで続く道が見えるのですが、前回来た時は鳥居が工事中だったので2回目の訪問です。

 今回は綺麗に海まで続く道が見えました♪




 その後、定番の青函トンネル入り口へ。



 あれこれ見た後は乗りたい粒男。

 道南いさりび鉄道のながまれ号に木古内から茂辺地までババアと乗車です。 


 幾三は釜谷駅付近で車止めて待ってました。
 
 1番前の窓から気持ちよさそうに顔を出した粒男を乗せて、ながまれ号は走り去っていきました。
 
 



 函館に着いた3人、幾三は行きたくなかったけど、ババアのリクエストで函館山へ。

 予想通り、海外からの観光客で大混雑の展望台。

 順番待ちしてようやく写真が撮れます。

 粒男と写真を撮っていると、後ろの中国人が入る隙間もないのに割り込んできて、カメラを出し始めたので、

 「順番待ちですよ」と言いました。

 が、意味がわからんのでしょう、ガンガン押してきて、ついには粒男まで押し始めたので、

 トントンと肩を叩いて、「​順番待ちやゆうとるやろコラ、ええ加減にせえよアホンダラが#’$&%$&#”%&$$%​」(←​途中から日本語にするのは自粛​)と口から自然に出るだけボロカスに言ってやりました。意味はわかってないでしょうが、なんとなくこっちが怒ってるのは分かったようです。

 みんな待ってるのにマナー悪すぎる。



 なんとか撮れた夜景がこれ。

 なんとも気分の悪い夜景の撮影を終えて金森倉庫へ。
 


 ラッキーピエロで休憩して宿に戻りました。

 函館山、もう2度と行かんぞ。​​​






最終更新日  2020/08/04 06:37:10 PM
コメント(0) | コメントを書く


PR

プロフィール


峠幾三

お気に入りブログ

近場の避暑地、霧島… かずやん@旅仕様さん

そば畑の中 ヴィータ2010さん

タウシュベツ橋梁・… したひろさん

雑記~兼業農家見習… -tora-さん
KODELOG コデジさん
みっきーとぽちすけ… Micky1123さん
Tokoの夢物語! Tokoの夢さん
青森の四季だより ハナミズキ88さん

フリーページ

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.