000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

数理進学予備校イーズ こばじいのブログ 〜つくば市竹園ときどきひたち野うしく〜

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

高校地理だってばよ

January 6, 2019
XML
地理の時間に、

妄想で解くな!という話をした。


習った知識に基づいて判断するものと、

わからないなら、わからない、とするものと、

選択肢には大きくわけて2つのタイプがある。



習った知識に基づいて少しずつ絞っていき(または一発で正解を選び)、

わからないものの中から、ありそうな(可能性の高い)ものを選択する。



これがしっかりできるだけで、

ずいぶんと点数が上がる見込みの子がいた。



知識的には十分覚えられているのに、

解き方が間違っているために、点数が伸び悩んでいた。







今日の解説で、

15点も点数があがり、

その上で出てきた一言が、

「ずいぶんと妄想を抑えました」と。






そんな簡単な話ではないけれど、

直前でそれに気づいた上に、実践できてよかったね。

このままあと数回でも実践できるようなら大丈夫でしょ。


この調子で頑張ってね。






Last updated  January 7, 2019 10:33:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 4, 2018
高卒地理の下のクラスが、今月から演習に入る。

週2回の授業のうち、

1回を演習問題の解説にして、

もう1回を講義に。




これまでの分野も、

講義→授業の復習(各自)→一問一答・分野別演習問題と重ねてきたが、

今度は、「知識」に加えて、「解き方」を伝授。

すでに分野別演習で少しやってるけど、まだまだ足りないからね〜



11月後半くらいには、週2で演習になるから、

そこまで行けばだいぶ得点率もあがっている。



他の教科もそんなふうにやっていかいないとだよ〜

という話もしつつ進める予定。



センター試験の願書も提出したし、

今一度、精度をあげていこうね〜!!






Last updated  October 5, 2018 10:59:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 3, 2018
ひたち野では今年から地理を開講。

僕が授業してます。










夏の間にガッツリ進めて、

前例にないほど早く総合演習に入りました。










本日はその1発目。











夏にたっぷり詰め込んだ分、

だいぶ覚えている状態で演習に入れました。












演習は、

60分100点の問題を事前に解いてきてもらって、

着眼点を考慮しつつ解説。












授業終わりには点数も出してもらいます。












解くときの注意点を確認しつつ、

知識の確認もしつつ、

簡単すぎる問題は解答だけで飛ばしつつ、

効率重視で解説。











時間配分などもまだ慣れていない状態だけど、

この分なら、10月の模試では演習の結果が出せそうだね。













この余裕を他の教科にも回して、

全体の底上げもしていこう。












入試は総合点勝負だから、

できない科目の底上げが、

大きな点数アップのための一番の近道。












すでに地理だけで30点近くあがっているから、

地理は週1演習でゆっくりもう10点〜20点アップで完成だね。












オリジナルの一問一答で抜けがないかも定期的に確認してもらって、

着実に力をつけていこうね。






Last updated  September 4, 2018 12:57:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 28, 2018
夏期講習も終わりが近づいてきました。

このサイクルの日程が終わると生活の流れも大きく変わる。








授業でやることもちょっと変わる。










全体の確認作業が終わり、

地理はいよいよ演習に突入😊










ここから総合的な復習に入るような感じ。











うん、

やっとここまできたか、って感じ。













学校で1年半かけるところを、

内容をできるだけ絞って、

一部は演習に回しつつ、

半年で終わらせて、

知らない知識ができる限りないようにして、

演習に突入。











ここからゆっくりだけど、

もうひと伸びさせるからね〜!!!!












頑張ろうね😊






Last updated  August 29, 2018 12:38:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 3, 2018
全統模試、

地理の点数が10点以上あがったよ〜!!!

という報告がすでに数件😊









みんな頑張ってるね〜










4月から始めて、

地形、気候、農業、林業、水産業と終わって、

夏の間に、鉱工業を終わらせて、

9月には、人口・宗教、村落・都市を終わらせてしまおう!












そこまでいけば、

10月から演習だね!











演習しながら、ちょっとずつ復習を入れて、

センタープレで8割超えをして、

冬期講習で最後の仕上げだね!











まだまだ楽しくやってくよん♪






Last updated  August 4, 2018 01:53:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 15, 2018
地理の勉強はいつから始めたらいいですか?

とよく聞かれる。








たいていの子が高2から地理の授業があって、

定期テストでどう勉強したらいいのかわからない様子。









簡単に言うと、

高2の間は語句をきっちり理解して覚えてもらって、

高3になったら、

演習しつつ体系化してもらいたい。











とはいえ、

体系化を自力でするのは大変だろうから、

ある程度は参考書でやってもらう。










しかし、

そもそもどんな語句を覚えて良いのかわからず、

高2の間で、すでに勉強そのものがストップすることが多い様子。













一応ね、

早めに言ってもらえたら、

何を覚えたら良いのか簡単にまとめたプリントあげるからね!












定期テストの場合、

毎回の範囲がそれほどめちゃくちゃ広いわけじゃないから、

わりと簡単に対策はできる。













普通にやったら平均点いかないくらいの子も、

平均点を大きく越えるくらいはなんとかできる。












去年、テスト前プリントをわたしていた子も、

平均は余裕で越えていたからね。











今年は、

茗溪の子と栄進の子から声がかかったから、

そのプリントを渡す。













学校の内容に合わせてプリントつくるからね!












高3になって、

それまでやってなくてやばい!

と思う子は、

語句の理解と体系化は同時に進められるから、

夏終わりまでにひととおりやる計画で進めてみて!











10月くらいにがっつり演習に入れたら大丈夫だからね!






Last updated  June 16, 2018 12:25:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 9, 2018
毎回授業後に質問をしてきて、着実に成績をあげた子。

夏からのスタートが、やっと芽吹いた子。

早めに始めたけど、からっぽすぎてやっと芽吹いた子。

ひとつひとつしっかりうなづいて授業を聞いてくれた子。

できなかった問題を、「やべっ」って顔で伝えてくる子。

最後の演習期間だけでしっかり伸ばしてきた子。

休みがちでも、その分吸収率の高かった子。

授業中反応ないかと思えば、気づくとにやにやしている子。

とんでもない瞬発力で質問に応えてくれる子。













そういう子たちによって構成された、

高3の地理のクラス。












今日で今年度の地理の授業がラストでした。











あとは、

当日、ちゃんと実力を発揮できるよう、祈るだけだ。












叩き込むように、

知識・解き方を伝えてきた。











覚えている分だけ、

身についている分だけ、

ちゃんと結果になるよ。












考え方さえしっかりできれば、

8割はやさしいんだ!

という気持ちで、最後まで諦めないでね!!!













あと少し、

自習で演習をすると思うけど、

本番同様の気持ちで頑張ってね!






Last updated  January 9, 2018 11:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 27, 2017
抽象的に物を見る力がある人は、

まったく別の物事も、同じように感じることができる。











応用力というのは、

そういうところにも現れる。











抽象的思考を鍛えるには、

普段から、適当に2つの物事をどう同じなのか考えるやり方がある。















と、いっても、

なかなかそれを意識するのは難しいと感じる子もいる。












センター地理で演習をたくさんやる理由もそこにある。













なかなか同じように感じない問題も、

解き方が同じだと感じれば、

解くことが出来たりするが、

解き方の「同じ」は気づきにくい。












問題が聞いていること自体が、

「同じ」だとは感じやすいから、

その「同じ」と感じる問題を増やすことに意味がある。













大量の演習を積んでいると、

「同じ」だと感じるためのストックがたくさん積まれていく。













めったに出てこない問題でも、

何度も練習している中に同じような問題があれば、

「あれと同じだ!」と気づけたりする。












よく出る問題については、

すでに「同じ」と感じる感覚が養われているから、

あとは、そういうあまり出てこない問題に対して「同じ」と感じられるようにする。













そうすることで、

対応できる問題が増えていき、

初見の問題で、

正答率の低い問題でも正解できるようになる。














高卒の地理の上のクラスでは、

夏前からずーーーーーーーーっと演習を積んできて、

問題のストックがめちゃくちゃ増えている。














平均点も80点台半ばまで来た。














もうひと伸ばし。











最終的には平均点90点を目指そう。












だんだんとストックが増えてきているし、

よく出る問題は、意識しなくても「同じ」と感じるようになっている。











だからこそ、

あまり出てこない問題に対して、意識が向く。













まだまだ期間はあるから、

頑張っていこうね!






Last updated  December 28, 2017 12:21:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 15, 2017
英語とか数学とかは、

中学時代にやっていることが基礎となって、

高校でやることの中にたくさん混ざっている。










ところが、

地理はそうはいかない。












高校地理の内容のほとんどが世界に関することで、

日本地理でやったことは出るに出るけど多くない。












地理の演習で解説しているときに、

中学のときにやっているんだよ〜と言っても、

クラスの半分くらいは「???」という感じ。













少なくとも通っている子の多くが、

高校受験で社会は8割はとっているはずだし(通っている高校的に)

その後もどこかで触れているはずだ。











だけど、

長期間触れなかったものはやっぱり忘れちゃうよね〜














今日で高3地理は冬期前ラスト。












次からは冬季講習に入り、

2日に一回、60分の演習解説。












これまでにも毎週演習問題の解説をしてきたから、

相当幅広く復習はしているけど、

なかなか出てこない知識は忘れちゃってたりするよね。












あと1ヶ月、

まだまだギリギリまで伸びるから、

今のうちにたくさん間違えて、

自分の足りないところを見つけて、改善していこうね!













センタープレの結果以上の結果が必ず出るからね。













忘れることは前提として、

何度も繰り返し復習していこうね。






Last updated  December 16, 2017 12:45:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 17, 2017
高3の地理、

すでに演習を開始。










口酸っぱく、

耳にタコを複数作ってやろうか、という気概で、

何度も復習を懇願。













その甲斐もあって、

ついに平均点が8割超え(TдT)













もちろん、

これが瞬間最大風速的なものだとわかっている。














安定してこれが出るようになるまで、

まだしばらくかかるのはわかっている。













それでも、

授業数も多く、

演習の回数も多い高卒のクラスにせまるような結果となった。















模試よりも採れていると、

疑心暗鬼になっている子もいるけど、

演習でやっている内容は、

簡単なものを選んでいるわけではなく、

模試と同等のレベルのものをやっているだけ。














これからのこり約3ヶ月。













安定して8割平均になるくらいまで頑張ろう。














問題によっては5割下回るかも、、、

とマイナスに考えるのではなく、



問題によっては8割越えることもある!!!

とプラスに考えて、邁進していこう。













授業にしっかり参加してくれているし、

宿題をきっちりやってくれているから、

その成果が出たんだよ。













自信を持ってね!!!






Last updated  November 18, 2017 01:40:59 AM
コメント(0) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Free Space


イーズグループのHPはコチラ。


□竹園校小中学部(つくば市竹園)
 小学生フレックス(小1〜小6)(国数英理社)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
https://ez-takezono-kasuga.wixsite.com/ez-takekasu


□竹園校高等部(つくば市竹園)
 大学受験(高3)(英・数・化・物・生・国・地理)
https://www.ez-takezono.com/
https://www.e-z-group.com/

 竹高クラス(高1・2)(数)
 土一クラス(高1・2)(数)
 茗溪クラス(中3〜高2)(数英)
http://info74401.wixsite.com/ezmeikei


□イーズ予備校(つくば市竹園)
 高卒生大学受験予備校(英・数・化・物・生・国・地理)
https://www.ezyobikou.com


□イーズマイセルフ(つくば市竹園・牛久市ひたち野うしく)
 個別授業1対1・1対2(小4〜高3)(数学、その他は要相談)
https://ez-myself.com


□春日(つくば市春日)
 小学生フレックス(小1〜小6)(国数英理社)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
 数トレ(高校生)(数学)
https://ez-takezono-kasuga.wixsite.com/ez-takekasu


□梅園(つくば市梅園)
 並木中等クラス(1〜6年)(英数)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
 個別(科目は要相談)
https://ezumezono.wixsite.com/ezumezono


□ひたち野うしく(牛久市ひたち野うしく)
 茗溪クラス(3〜5年)
 大学受験クラス(高1〜高3)
 個別(数学・その他科目は要相談)
https://www.ez-hitachino.com/


□守谷(守谷市)
 大学受験クラス(高1〜高3)(数・英・物・化)
 竹高クラス(高1・2)(数学)
 海一クラス(高1・2)(数学)
https://www.ezmoriya.com/




blog-top-entrance.gif





・クラフトビールバー(つくば市)
http://craftbeernco.jimdo.com/


Calendar

Profile


コバヤシカズヒロ

Archives

Category

カテゴリ未分類

(1002)

ひたち野うしく校舎

(39)

ひたち野うしく校 講座

(5)

ひたち野うしく校 先生

(11)

ひたち野うしく校 生徒

(31)

守谷校について

(3)

高卒部門 授業

(3)

休校関連でございます

(13)

季節講習ちゃん

(10)

個人指導やってんねん

(16)

チュートリアルさね

(6)

自己成長 ・・・してんの?

(806)

継続 は力なり

(111)

入試応援 みんながんばれ!

(29)

卒業生だ わーいヽ(=´▽`=)ノ

(10)

貰い物♪

(3)

お土産 あげるもの? もらうもの?

(2)

イベント(≧∇≦)/

(92)

本日のいいね!

(10)

授業以外のお仕事もあるよん

(3)

外部との接触 ((o(´∀`)o))ワクワク

(5)

受験に関する情報

(48)

勉強方法について

(82)

単語テスト

(3)

子どもの教育について

(97)

英語の勉強について

(103)

高校地理だってばよ

(28)

中学生の勉強について

(35)

中学社会だぜ

(5)

小学生も通っているよ。

(2)

小学生は面白い!

(8)

地理Bのつなげる知識

(1)

数学の勉強について

(1)

国語の参考書

(3)

イーズ予備校 高卒 生徒

(11)

高卒 浪人 勉強

(2)

睡眠 パフォーマンス

(6)

イーズ予備校 講師

(1)

インプット アウトプット 成長

(2)

イーズ予備校 少人数授業 質問

(6)

問題の解き方

(1)

大学入試共通テスト 試行

(1)

過去問 総評

(2)

イーズ予備校 添削指導

(0)

雪の日

(0)

イーズ予備校 チュートリアル

(11)

イーズ予備校 テスト

(4)

イーズ予備校 医学部に関して

(0)

Freepage List

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.