421565 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

数理進学予備校イーズ こばじいのブログ 〜つくば市竹園ときどきひたち野うしく〜

全8件 (8件中 1-8件目)

1

小学生は面白い!

February 7, 2018
XML
カテゴリ:小学生は面白い!
小学生の国語で、

小学生のうちにできて欲しいのは、

漢字と作文かな。












漢字の読み書きをしながら、

語彙力を増やして欲しい。











読みも書きもわからない単語の意味を知っていることはまずない。

だから、読み書きできる単語をまずは増やしたい。










その上で、その単語の意味まで知っておいて欲しい。











知っている言葉が増えてくると、

その言葉を使った例文が生きてくる。











作文でかける文章の幅が広がるし、

理解できる文章も増える。












言葉がわからなすぎると文章が読めないのは、

小学生にかぎった話ではない。












語彙力が増えてくると、

中学生だって、高校生だって、

難しい文章の内容が理解できるようになる。













センター国語で、

評論と小説とあるが、

多くの場合、単語がわからなくて内容が理解できないことが多い。














これに加えて、

主語、述語が正しい文章を書き、

修飾語がうまく使えるようになれば、

もうかなりの文章がかけるようになる。













そこから、接続詞も使えるようになれば、

長い文章も書けるようになる。















自分が書けるレベルの文章であれば、

読むのはさほど難しくない。














言われて理解する力と、

自分で発する力とは隔たりがある。













これは高校生に英語を教えていても感じること。














読む力と書く力は、

相互に補完しあう部分は確かに多いが、

どちらかと言えば、読むほうが易しい。

書けるのに読めない、という子はなかなかいない。














今、小学国語では、

漢字と文章の作りを徹底して復習中。














間違った文章を訂正することや、

漢字を成り立ちから理解しつつ、

意味のよくわかっていない単語を整理している。














中学生になったときに、

語彙力が多いことは、理解において、とても重要だからね。














そのあたりが随分出来るようになったら、

読解して論理的理解の訓練をしていこう。

付随して、ことわざや慣用句なども知っていこうね。

「わかる」ことが楽しくなるのはここからだよ!






Last updated  February 8, 2018 01:53:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 5, 2017
カテゴリ:小学生は面白い!
フレックスという言葉、

わりと馴染みのない子がいるようで。










イーズの小学生はフレックスコースという名前。










何がフレックスかというと、











・授業日が自分の予定に合わせて決められる。

・授業時間も決められる。

・授業で行う内容もひとりひとりに合わせて変える。










こういう部分がフレックス。











他の習い事があるなら、

それもやっていてほしいと思う。












中学の部活とは違って、

いろいろやれる時期だから。












それに、中学への準備になるから、

抜けをなくしておきたい。

そのためにも各自に合った内容をやりたい。











ゆっくりと自分のペースで、

着実に理解しつつ進めたい。












算数と国語と英語。












場合によっては、理科と社会もプリントを出す。













そして、、、












どうしても都合が悪くなったら、振替可能。

これもまたフレックス。












毎週定期的にちゃんと勉強して、

しっかり備えようね。






Last updated  December 6, 2017 12:46:03 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 23, 2017
カテゴリ:小学生は面白い!
もし、今から4時間集中して問題を解いて、

と言われたら、

やる前からうんざりしそう。








普段、集中して頑張る時間が1時間くらいであれば、

どうにか頑張って、1時間半くらいなら、

なんとか頑張れるかも知れない。











小学生や、

学習習慣のない中学生に、

いきなりそれはキツイよね。








今日、小学生の補講があったんだけど、

解説でひと笑いして、

楽しく理解して、

演習で集中して、

を繰り返し、

1時間くらいしたら5分ほど休憩をいれて雑談という流れに。











実際、1回の集中持続時間は長くても20分くらいかな。











そうやって、

気づけば4時間。













最初は4時間うげーーーーーー

なんて思っていたそう。












そう感じさせないようにするのが出来て良かった。











ぶっ通しで4時間やっても、

頭は疲れないけど、

どうしても集中は切れる。













もし2時間も無理やり集中させようとしたら、

その後やる気なくなっちゃって、

結局4時間なんて夢のまた夢、みたいになってしまう。












ま、

それもこれも、

ちゃんと一生懸命こちらの意図を組んでくれるあの子たちのおかげかなぁ。














イーズっ子。

まさにそんな感じ。






Last updated  September 23, 2017 11:00:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 13, 2017
カテゴリ:小学生は面白い!
普段は、

あれやりたい!!

これやりたい!!

といろいろ要望を言ってくるけど、

珍しく、

やりたくない!!

という要望。











疲れているから〜

とか、

眠いから〜

とか、

いろんな理由が出てくるけど、

そういう子でも、

最初の一歩が踏み出せると違う。













面倒だな、と思っていたり、

ほーーんのちょっとでも、やりたくないな、と思っていたりすると、

どうしても、その最初の一歩が鈍る。














だから、

全部を完璧に終わらせる、

とか、

いつもより多い量を終わらせる、

とか、

そういう目標から離れて、

とりあえず、最初のハードルを小さくして、

どんなに小さくてもいいから、最初の一歩を踏み出す。














嫌がっていた子も、

一問目を解く、という最初の一歩を踏み出してからは、

いつもと変わらないペースで頑張ってくれた。












集中してやり始めてしまえば、

ちゃんとできるってこと。












いかに最初の一歩を踏み出すか、

これが重要。












踏み出さない一歩は、

一向に二歩目にならないから。












まずは一歩。

どんなに小さくても、まずは一歩♪






Last updated  July 14, 2017 01:33:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 7, 2017
カテゴリ:小学生は面白い!
漢字練習というと、

最初はなぞるところから始めて、

4マスにわかれた四角の中で、

どこにどんな線をひいたらいいかを

感覚的に学んでいく。












何画目をどの位置から、どの位置まで書くのかを

そうやって学んでいく。














三角形などの図を描くときも同じ。













いきなり線をひいて、

なんとなく思い浮かべた図を描こうとしても、

線が曲がったりする。












頂点を無理やり結ぼうとして、

その結果、辺が変に曲がる。












それも漢字と同じ。












頂点を先に位置取って、

その頂点へ向かって線をひけば、

かなりきれいに図がかける。












木曜の小学生の授業で、

何度も何度も図を描き直した子がいた。











定規をつかってどれほどまっすぐな直線を描こうと、

ゴールが定まっていないと、

いびつな形が出来上がる。












頂点を決めてから描こうね、

と伝えてやってもらった結果、

それはもうびっくりするくらいきれいな図に変身。











しかも、描き直しが減って、

素速くきれいに図が描ける。












Before&Afterを写真に収めるのを忘れちゃいました(TдT)












衝撃的なレベルできれいに描けるようになるから、

図がきれいに描けなくて困っていたら、

ぜひとも実践してみてね!






Last updated  July 7, 2017 11:30:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 24, 2016
カテゴリ:小学生は面白い!

<国語>

・漢字の練習の仕方とノートの使い方の確認

そもそも勉強方法を知らなければできるようにはならない。

ゲーム感覚でやれるのも大事。

頭の良い子だけど、面倒くさがりだから、

やりさえすれば絶対に出来るようになる。






・作文

やはりまだまだ主語と述語がずれることがある。

論理のつながりを解説しても、ピンと来ないこともしばしば。

いろいろな例を出して、理解してもらうようつとめないと。










・読解

よく考えることなく解答を求める癖は、

感覚的には漢字練習をサボるのと同じだね。

当てずっぽうからの脱却が今後の最優先事項かな。














<算数>

・計算バトル

計算を速くするには、速く計算することを経験しないと無理。

周りと競争して良い部分だね!

周りより出来ないことを悔やしがる気持ちもわかるけど、

切り替えて、いかに追いつけるかを考えていかないとね!











・考える算数

通常授業は今年度最後。

来週はもう春期講習だね。

だからちょっといつもと違った文章題を。

文章が長いと、解いている間に条件を忘れちゃうってのもあるね。

それ以上に、そもそもの文章の言っていることが理解できていないのもきつい。

実はこれ、国語力。

みんなこれも含めて算数ができない!なんて言うけど、

本当は違う。

それ国語力。














という内容でした。















体験の子を含めて、

想像自己紹介をして、

いろいろ意見を出す訓練もして、

あっという間の70分×2でした。

だんだんと新しいことに慣れていってね。














新しいことに向き合い、挑戦し、乗り越えていくことを、

そもそも、新しいことはわくわくして楽しい!と思ってもらえたら最高だね!







Last updated  March 25, 2016 01:49:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2016
カテゴリ:小学生は面白い!

本日の小学生の授業

【国語】

読解問題の答え方と考え方

みんなの解答をホワイトボードに書いて、

自分の解答について、どう考えたのかを発表。

正解・不正解を発表する以前に、

自分の主張をすることに全力に。

本文にないことまで付け足すのはご法度だけど、

いろんな知識が披露されるのも良いことだね。

あとは、漢字頑張ろうね!










【算数】

国語よりも、シビアに「正解」がはっきりする分だけ、

解答が間違っているかも知れないことを気にするよね。

大丈夫。

間違ったほうが意識するから、

より記憶に残りやすい。

解く力がある子は、スピードを。

スピードがある子は、正確さを。

タイムプレッシャーをかけていても、

バトルじゃないと速くはならない。

もっと家庭でもやれるものを導入したいかな。

そのうち僕ともバトルするからね。

















あとは宿題の精度をあげていきたいね!










Last updated  March 11, 2016 02:37:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 3, 2016
カテゴリ:小学生は面白い!

しばらくぶりの小学生の授業。

なかなか宿題をちゃんとやれない子もいるけど、

それでも毎回来るたびに練習を積むことで、

しっかり成長できる。











昔みた頃は、そもそも計算問題に手をつけることさえ拒んでいたのに、

今では、かなりのスピードで正確に計算できるようになっていた。













週1とはいえ、

何度も繰り返すことは、

ちゃんと効果がある。














たかが計算とはいえ、

単純作業の繰り返しとはいえ、

取り組む姿勢、

手を動かす速度、

思考の速度、

点数に対する意欲、

出てくる効果は様々。














他の教科にはなかなか活かされないのが寂しいところだけど、

きっと必ず、他の教科でも、と僕らは信じ続ける。















僕らが先に諦めたら、

生徒がそれ以上に頑張ることはない。















与えられる影響がちりでも、

積もらせるほど繰り返せば、

必ず届く。














もちろん、方法は様々。

いろいろ模索するのも、ちり。














長く付き合えるからこそ、

ちゃんと考えていきたいよね。








Last updated  March 4, 2016 02:29:13 AM
コメント(0) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

Free Space


イーズグループのHPはコチラ。


□竹園校小中学部(つくば市竹園)
 小学生フレックス(小1〜小6)(国数英理社)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
https://ez-takezono-kasuga.wixsite.com/ez-takekasu


□竹園校高等部(つくば市竹園)
 大学受験(高3)(英・数・化・物・生・国・地理)
https://www.ez-takezono.com/
https://www.e-z-group.com/

 竹高クラス(高1・2)(数)
 土一クラス(高1・2)(数)
 茗溪クラス(中3〜高2)(数英)
http://info74401.wixsite.com/ezmeikei


□イーズ予備校(つくば市竹園)
 高卒生大学受験予備校(英・数・化・物・生・国・地理)
https://www.ezyobikou.com


□イーズマイセルフ(つくば市竹園・牛久市ひたち野うしく)
 個別授業1対1・1対2(小4〜高3)(数学、その他は要相談)
https://ez-myself.com


□春日(つくば市春日)
 小学生フレックス(小1〜小6)(国数英理社)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
 数トレ(高校生)(数学)
https://ez-takezono-kasuga.wixsite.com/ez-takekasu


□梅園(つくば市梅園)
 並木中等クラス(1〜6年)(英数)
 公立中高校受験コース(中1〜中3)(国数英理社)
 個別(科目は要相談)
https://ezumezono.wixsite.com/ezumezono


□ひたち野うしく(牛久市ひたち野うしく)
 茗溪クラス(3〜5年)
 大学受験クラス(高1〜高3)
 個別(数学・その他科目は要相談)
https://www.ez-hitachino.com/


□守谷(守谷市)
 大学受験クラス(高1〜高3)(数・英・物・化)
 竹高クラス(高1・2)(数学)
 海一クラス(高1・2)(数学)
https://www.ezmoriya.com/




blog-top-entrance.gif





・クラフトビールバー(つくば市)
http://craftbeernco.jimdo.com/


Calendar

Profile


コバヤシカズヒロ

Archives

Category

カテゴリ未分類

(1002)

ひたち野うしく校舎

(39)

ひたち野うしく校 講座

(5)

ひたち野うしく校 先生

(11)

ひたち野うしく校 生徒

(31)

守谷校について

(3)

高卒部門 授業

(3)

休校関連でございます

(13)

季節講習ちゃん

(10)

個人指導やってんねん

(16)

チュートリアルさね

(6)

自己成長 ・・・してんの?

(806)

継続 は力なり

(111)

入試応援 みんながんばれ!

(29)

卒業生だ わーいヽ(=´▽`=)ノ

(10)

貰い物♪

(3)

お土産 あげるもの? もらうもの?

(2)

イベント(≧∇≦)/

(92)

本日のいいね!

(10)

授業以外のお仕事もあるよん

(3)

外部との接触 ((o(´∀`)o))ワクワク

(5)

受験に関する情報

(48)

勉強方法について

(82)

単語テスト

(3)

子どもの教育について

(97)

英語の勉強について

(103)

高校地理だってばよ

(28)

中学生の勉強について

(35)

中学社会だぜ

(5)

小学生も通っているよ。

(2)

小学生は面白い!

(8)

地理Bのつなげる知識

(1)

数学の勉強について

(1)

国語の参考書

(3)

イーズ予備校 高卒 生徒

(11)

高卒 浪人 勉強

(2)

睡眠 パフォーマンス

(6)

イーズ予備校 講師

(1)

インプット アウトプット 成長

(2)

イーズ予備校 少人数授業 質問

(6)

問題の解き方

(1)

大学入試共通テスト 試行

(1)

過去問 総評

(2)

イーズ予備校 添削指導

(0)

雪の日

(0)

イーズ予備校 チュートリアル

(11)

イーズ予備校 テスト

(4)

イーズ予備校 医学部に関して

(0)

Freepage List

Recent Posts


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.