714118 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

カズの世界

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

kazu27523826@ Re:テヘランの朝 7月だけどさわやか(08/06) テヘランの町並みは好きです。 裏通りを歩…
kazu27523826@ Re:ペルシャのコインの裏です(10/18) アラブとペルシャは、文字が同じなのに 意…
kazu27523826@ Re:インド船にゴキ○リホイホイ(07/01) そうだ。見た文体だと思ったら、やっぱりM…
kazu27523826@ Re:ターバン・ホメイニ(12/20) >消された大統領達 どんなに、プレミア…
kazu27523826@ Re:ペルシャ 一番好きな光景です(07/08) >映画”レイハネ" 知らんかった。…

Headline News

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

台湾

2017.02.12
XML
カテゴリ:台湾
マニラに行くと、高山右近の像があります。
車でフラフラしていて、ふと見たらサムライの像がありました。
あとで調べたら、それが右近の像でした。

ここに彼の紙芝居があります。
右近が作ったものではありません。

http://trend-comment.com/583.html

時間のある方はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=TPMOnrsJa-A


私も比国では仏教徒ですが、慕われました、子供に。



海外に出るとひょんな所で「日本」に会う事があります。


台湾で、「毎日曜近所」も飽きたので、隣りの街に電車で行きました。
ブラブラ、川のほとりを歩いていると、碑があって何と「西郷」の文字。
何でも西郷どんの息子が、ここで県知事をしている時に、河川事業に尽力されたとか。
へぇ、そんなに慕われたのかと見ると、「鹿児島県人会」がどうとか
書いてある。でも、後で知ったのですが、先に地元の人が作ってくれて、
埋もれてしまったのを、日本と一緒に建て直したようでした。

それから、駅に向かう途上、日本風の家屋がありました。
「入っていいんかいな?」と思いながら、ふらふらと入ると、それが
彼の住居跡でした。
海外では「なんでも見てやろう」の意気込みでやると楽しいです。


http://ameblo.jp/loveformosa-makimaki/entry-11351694480.html

http://blog.goo.ne.jp/rtijapaneseblog/e/658b506887e5ed62372b991ea0519531

http://www2u.biglobe.ne.jp/~akashids/ryokou/yilan/yilan2.html

読むのが面倒な方は↓

https://www.youtube.com/watch?v=-GcPWbYXyRo






Last updated  2017.02.12 09:48:10
コメント(0) | コメントを書く
2010.07.28
カテゴリ:台湾


アラブの仕事で、作業員を送り出した会社ですが、
一応、日本に来れば、あちらが「客」です。
しこたま、飲ませてやりました。

寿司屋でした。
寿司なんぞ、台湾には掃いて捨てるほどあるので、
変わったものを、食わして「寿司の本家」を見せ付けて
やろうと思いました。まずは、お造りです。

さすがに、台湾の普通のレストランでは、頭と尻尾が
上がったお造りはないようです。台湾の刺身は、ごてっと
皿に盛られているので、量は寂しく感じたでしょう。
ほら貝みたいのに盛られた貝も珍しそうに写真に撮って
いました。
台湾にないものを選んで出しましたが、「アオヤギ」は
初めてのようでした。玉子焼きも、日本風を堪能していました。

酒はビールから、焼酎に移行、芋焼酎をガンガンやりました。
なにしろ、注ぐ度に、「チャイニーズカンペイ!」「カンペイ!」
ですから、大変でした。5人で、ボトル3本までは数えた
気がします。

お土産に、台湾のカラスミをもらいました。
値段は日本の方が高いでしょうが、味は変わりません。
これから、食べるところです。









Last updated  2010.07.28 12:40:44
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.01
カテゴリ:台湾
警察がこんなことを発表するのが、台湾らしいですね。

私がいた時は、新聞に人だまの写真がスクープとして
載っていました。これだから、アジアは行くのを
止められない。アラブよりおもしれーぞ・・・


てんびん座はだまされやすい!? (ゲンダイネット)

「一番だまされやすい男は、てんびん座」――台湾の警察当局が、こんな犯罪防止マニュアルを作成して話題になっている。21日付の東京新聞によると、台湾では、援助交際のネット情報で男性を釣り、カネを振り込ませた上で「公表するぞ」とおどし、さらに巻き上げる犯罪が横行しているという。被害者は昨年1年間で2200人。これを星座別に分類したところ、てんびん座(9月23日~10月23日)が最も多かったそうだ。「美女の誘惑に抵抗できない星座」なんだとか。

 占星術に詳しいスピリチュアルエッセイストの桜ゆう氏が言う。

「てんびん座は明るく社交的で、いろんなことに興味を持ちます。注意力散漫とも言えますが、他人を悪く思わないし、頼まれると断れない性格。それが裏目に出ているのかもしれません」

 ワースト2位は、さそり座(10月24日~11月22日)。「性の探求心が強く、アブノーマルな刺激まで求める傾向が強い。その上、持久力もあるから、普通では飽き足らなくなります。援助交際もチャレンジしてみたくなるのでしょう」(桜ゆう氏)と分析する。

 逆に最もだまされなかったのが、うお座(2月19日~3月20日)。「社交的だが警戒心が強く、他人に心を開かない」(桜ゆう氏)のがプラスに働いた。

 ちなみに、カナダの保険見積もり会社の調査でも、最も事故や違反の多いのはてんびん座だった。イチローも、黒木瞳も、気をつけて。

(日刊ゲンダイ2009年1月27日掲載)







Last updated  2009.02.01 14:50:56
コメント(1) | コメントを書く
2008.11.04
カテゴリ:台湾
KTV(カラオケ)で

「Kazuさん、日本で今一番はやっている曲は?」

「女子十二楽坊」

「それ、歌って」

「誰も歌えない」

「???」


台北の三越でDVDが流れていました。もちろん買ってきました。







Last updated  2008.11.04 14:15:03
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:台湾
2004年2月
有線電視で100チャンネル映ります。

こんなにあるから、アニメも多い。もちろん
日本のものも入っていて、かなり人気があるらしい。

で、面白いのはタイトル、もちろん全部漢字


1.「櫻桃小丸子」

これは簡単「ちびまるこちゃん」です。


2.「名偵探柯南」

これも簡単、「名探偵コナン」
どうして「探偵」がひっくり返るんでしょうね。


3.「多拉A夢」

これは「ドラえモン」です。


4.「蝋筆小新」

そう、恐怖の園児「クレヨンシンちゃん」です。


5.「忍者哈特利」

忍者「ハットリくん」、忍者が珍しいのでかなりの人気。


6.神(へんが示)奇寶貝

これが判りません。

ポケモン

神(へんが示)=しん・じん
奇=き・ぎ
寳=ほう
貝=ばい・はい

不思議な宝物? あのボールのことだろうか?


「バイバイ」は「排排」となっていました。

他には

「哈姆太郎」→「ハム太郎」

「湯瑪士小火車」→「機関車トーマス」

「原子小金剛」→「鉄腕アトム」

「足球少將翼」→「キャプテン翼」

「可愛巧虎島」→「シマジロウ」


いちいち感心してしまったKazuでした。






Last updated  2008.11.04 12:09:58
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:台湾
體育欄ではやはり、棒球がトップ、西武にいた
郭総教練率いるチームが先勝、

「蛇咬牛、郭泰源首勝」

監督は「総教練」、コーチが「教練」

日本の棒球も注目の的で、

「長嶋中風、難赴奥運」
日本の報道と病名が違うなあ・・・

「阪神建議 星野掌國家隊」

とある。

松坂も毎日のように登場で、

「松坂首度登板直颯(本当は土へんでなく火が3つ)
球速」

で151キロを出したニュース。

3面はNBAとF1で、

「法拉利」が1、2位「包前」(独占)とある。

4面は国内の「大運會開鑼」でタイガー・ウッズも隅っこの
追いやられ、

「伍茲被霧所困 表現不佳」







Last updated  2008.11.04 10:28:34
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:台湾
副刊では、いきなり

「優酪乳酸菌 強健腸胃遠離疾病」

の全面広告。

4面は花蓮の旅案内、

「山城森呼吸 流連 花蓮 賞蝶谷 戀和風」

ここでは「和風」とか「日式」が
なにかと持てはやされる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総合1面のトップは。

「賣假麝香猫珈琲」

麝香猫がコーヒー豆を食べて、その排泄物を
人間が盗んで(???)煎ったコーヒーが一杯
500元(1500円)というニュース。
なんでも世界で年500磅(ポンド)
しかないそうだ。

こちらの食料品は日本の2~3分の1の価格だから
一杯5000円位の感覚だ。







Last updated  2008.11.04 09:47:51
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:台湾
今回もいろんなものを食べました。

犬は食べなかったな。「狗」って書いてあったのが
犬料理だったんだろうか?(「猫耳湯」は猫じゃないですよね。
猫耳麺はわかりますが、猫耳湯はひょっとしたら、と
思いました。猫耳湯が猫耳麺が入ったスープなら本当に
猫耳が入ったスープは何と呼ぶのでしょうか? それとも
食べないのかな?)

蛙は久しぶりに食べました。料理されれば手が出ます
けど、食材が店先に並んでいると、やはりギョッと
しますね。

ダチョウも遅ればせながら食べました。柔らかいですね。
羊よりちょっと歯ごたえがるかな。臭みは全然無いですね。
これは、ラーメンで食べました。「駝肉麺」とあったので
すかさず食べました。ドンブリ1杯 55元(165円)
でした。

牛・鳥がダメなら、ダチョウを殖やしましょう。

最近、相模原でモデル事業が始まったようです。
安くなるといいな。



帰国も近くなった時、また食事会に呼ばれた。

出された料理の一つが白いものとほうれん草の煮た物。

初めは何かの魚の白子かな? と思って、2,3個つまんだ。

確かに、感触は魚の白子、で聞いた。

「何、これ」

「Cook ○×△*%$&#&」

「ん?」

中にカナダ人女性と結婚した人がいて、紙に書いてくれた。

「Cook testis」

「へ? これ?」

手をまるめて上に向けた。みんな ゲラゲラ。

「タマ?  ギョク?」

「イエス、 ギョク」

急に食欲なくしたよ。

鶏のタマだって。それからは食べられなかった。

翌日の朝、自分のが増えてないか 確かめちゃった。

でも、タマってのは体の外に近くなってくると、歯ごたえが
出てくるんですね。

ジョークの「スペイン料理」を思い出した。


こうなったら、ヒトのも食べなくちゃ・・・・

学名「ヒトダマ」・・・なんちゃって・・・







Last updated  2008.11.04 08:19:59
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:台湾
2004年2月


6、8、10、11面は総統選特集、TVも新聞も支持率
調査をバンバンやっている。

圧巻は、18面、東スポも真っ青だ。

「詐欺犯被逮 嚇到屎失禁」

として、床についたウン○の写真が載っている。

その下が、

「監視器驚見 『小精霊』躍舞」

写真が載っているが、どう見ても、何かの
反射光。







Last updated  2008.11.04 07:39:04
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.03
カテゴリ:台湾
2004年2月

台湾の新聞でも日本の話題が満載、

「の理科」の新写真集は家庭欄の一面、
勝新と武の「盲剣客大對決」は全面特集、
他に「提真一、和柴崎幸合演的鬼片『鬼來電』」、
「水野真紀喜事近、婚後可能息影」

当地に映画センターは2軒、うち1軒で
湯姆克魯斯・主演 渡邊謙 眞田廣之 小雪共演
の「未代武士」をやっている。

中文字幕なんだろうか、吹き替えだろうか?

湯姆克魯斯が中国語をしゃべるのも見てみたい
気がする。

ホテルの歯磨に「WHITE MAN」後ろが「白人牙膏」
そういえば歯医者は、「牙医」、もちろん
牙がなくても見てくれる。







Last updated  2008.11.03 13:58:58
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.