462575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

七尾市の小さな公立高校、地元国立大学進学専門の少人数・個別指導塾です。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


nakakazu3310

カレンダー

お気に入りブログ

「証明王」になろう! New! やさしくがっつりさん

センター試験のムー… New! miyajuku塾長さん

大濠中合格いただき… New! MR闘魂さん

海津市にお住まいの… がっきー塾長さん

体験授業 にぁ2308さん

コメント新着

マイコ3703@ 巡り巡ってたどり着きました♪ ふむふむ!と私にもあるある!と感じてし…
かなやん94@ Re[2]:東大を狙う。(10/29) お返事ありがとうございます。 参考になり…
nakakazu3310@ Re[1]:東大を狙う。(10/29) かなやん94さん、コメントありがとうご…
かなやん94@ Re:東大を狙う。(10/29) はじめまして。七尾に住む小学三年生男子…
nakakazu3310@ Re[1]:吹奏楽部(08/22) 吹奏楽部については、保護者の方も同様に…

ニューストピックス

フリーページ

サイド自由欄

新年度募集中

小学生  8名
中1   4名
中2   5名
中3   5名
高校生  4名 
まずは、無料体験授業に参加してください。
塾で子どもたちに勉強を教え始めてすでに25年以上になります。
最初の10年は、関西の大手で、進学塾の指導方法を学び、その後、故郷、石川の能登にもどり、小さな塾を開きました。

「志学会」という塾名。

子どもたちが大きな夢を持ち、勉強して欲しい。そんな思いをこめました。
そしてもう12年になりました。

子どもたちの夢を実現し、幸せになって欲しい、そして、その家族も幸福になって欲しい。このことが自分自身のこの仕事をするモチベーションとなっています。

当塾は演習中心の授業を行います。問題をたくさん解くことで成績をあげていきます。定期テストでは、塾内の平均が400点を越えるようになりました。なかには、300点前半の点数を460点まで伸ばした生徒もいます。
当塾の目標は、七尾、羽咋、鹿西など能登の上位校合格です。

また、高校部を新設、現代文、英文解釈を教えています。
現文は客観的読解法を、英文解釈は、構文把握からはいる読み方を教え、センターは、9割以上、2次では7割を目指します。

過去3年間の受験では、慶応大学経済、商、文学部合格。また、国立大では神戸大学国際文化と金沢大医学部など上位大学合格を果たし、七尾という田舎からでも受験勉強のやり方次第では、トップ10大学に合格できると確信しました。

まずは、無料体験授業から参加してください。

最近の合格高校
七尾高校(普)(理)(文フ)国立石川高専  羽咋(普) 鹿西(普)
田鶴浜(看護) 羽咋工業など

大学
慶応大学(経)(文)(商) 青山学院(法)明治(政経) 成蹊(法) 神戸(国際)
金沢(国際) 富山(医看護)  石川県立大  北里大  女子栄養大 福井(医看護)
立命館(文)関西外語 福井大工 金沢大経済 医学部医学科


                              塾長 中村一博

無料体験授業に参加してください。
メール  shigaku770@ybb.ne.jp
2018.01.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
センター試験の2日目。天候は快晴で、青い空と白い雪のコントラストがとても眩しい。ちょうど数学が終わり、休憩にはいり、最後の理科の準備で休憩に入っている時間である。最後までインプットしてほしいということをラインで書いておくっているのだが。

塾の教室では、高校2年生が進研模試を終えて、自習している。中学3年生も全員、自主学習で勉強しに来ている。中3については、私立高校入試が2週間後にある。しかし、あまり緊張感がないので心配はしている。私自身が中3に高校3年生大学受験レベルの緊張した姿を求めているのかもしれない。

センター試験の分析については各予備校のサイトを見ればわかるので書きません。今日でセンターが終わり、明日から前期と後期の出願の相談、そして前期の勉強の指導にはいる。前期試験では、記述試験なので今までのセンター試験とは違い、もう一度頭に負荷をかけて、勉強してもらう。英語では英文解釈、英文和訳、英作。国語では記述対策といった、今までセンター試験のために中断していた勉強を以前より濃くやってもらい、さらに過去問題で演習をする。40日間で仕上げてもらう。


1日くらいは、少し休んでもいいが、また、気持ちに緊張をあたえて走ってもらう。ここからが勝負。センターでもう結果みて腐ってしまう生徒がいるということで、そうならないためにも。ここからさらに強いメンタルが必要です。

さて,金大前期対策の講座をおこないます。

1月21日(日)
英数国化物のゼミをおこないます。
塾長と金大医学類の学生(志学会OB)が担当します。
金大入試を知り尽くした講師が、前期試験の傾向と1か月の勉強内容について講義します。
また、センター後前期出願の受験相談もおこないます。
詳細はお問合せください。






最終更新日  2018.01.14 15:15:57
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.