1716693 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kazuki Umeda(旧かずきのblog)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
名前:かずき
お家:2LDKの賃貸マンション→7LDKのお家。
(昨年9月に地元に帰りました)
趣味はお菓子や料理を作ること。
好きなことは、旅行、グルメ、お買い物、車、そしてインテリア。
このblogでは、毎日の趣味を書き綴ってます。
暮らしのこと、日々のこと、たまに家族の面白話などなど。

どんな人にも楽しんで見てもらえるようなblog作りを目指します。
今年はワークスペースのインテリアに特に力を入れてます👍


-------------------------------
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
メールのお返事に時間を頂いてます。
-------------------------------

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

2018.11.18
XML





先日から「キッチンのワックス剥がしをしないとー。」

と、ブログでも書いていたと思いますが・・・

なかなかの重労働のうえに

掃除は好きですが剥離だけはかなりやる気を要します。。


市販で売っていた剥離剤とブラシでその昔、

やったことがあるのですが

とてもじゃないけど業者にお願いしたくなるほど

大変だったのを今でもよく覚えています・・。


そこで重い腰をあげて

剥離剤を探してブラシではなく、

剥がすヘラを見つけて

早速今日は天気も良いので

頑張りました。










アズマ工業の強力ワックス剥がしです。

我が家は何度もワックスを厚塗りしていたので

しっかり落ちるか心配でしたが、

よく落ちます!


ツンとした匂いがあるのでマスクをして

やったほうがいいですね。









ブラシをやめてなぜヘラにしたかというと、

ブラシだと巾木に近いところ(フローリングの端)は

ブラシだと落としにくいんです。


それにワックスを塗る時、

どうしても端は厚塗りになりがち。

なのでヘラを使っても結構落とすのが大変でした。


ヘラは井上商会のカーボンはがしヘラです。

金属製のもより軽くて、

床を傷つけにくくすごく剥がしやすかった!











塗ったときは綺麗で良いのだけど

時間が経つと白いくすみが出てきて

とてもじゃないけど素足では歩きたくないって

思うようになるんですよね(笑)


これも経験なのかなってプラスに考えつつも

水回りは特にワックスを塗るもんじゃないなー

って思いましたね。



剥がすのも大変だし、見た目も悪くなってくるし

掃除してもいまひとつ綺麗になった気がしない
(これが一番気になった。)

僕は、水拭きをしたい人なので・・・

ワックスがかかってるとオキシクリーンを

使って掃除すると白くなって落ちてくるんですよね。










特に冷蔵庫前が、

汚れもそうですがすごい目立つのです。


ただいっぺんにやるのは本当に大変なので

今週はワックス剥がし習慣と題して、

少しずつ剥がして綺麗な床にしていきたいと

思っています。










剥離剤は希釈用なので10倍に薄めますが

我が家は厚塗りをしていたので

5倍くらいの濃い目にして

塗って乾かして剥がすを繰り返しました。


剥がしても剥がしても、

厚塗りなのでスッピンな床になりませんでした💦

かなり大変な作業でキッチンだけで2時間近く

かかりました。










ワックス剥がしをやっていて感じたのが

完全に乾かして剥がしても剥がれないんです。

左手に剥離剤を染み込ませた雑巾で

かるく床を濡らしてヘラを使うと

落としやすかったです。


床にたっぷり塗って4分ほど放置

→剥離剤で床を濡らしながらヘラで剥がす。

このやり方がなかなか良かったです。



そしてこの剥離剤

雑巾にたっぷり染み込ませるのがコツ。

正確にはびちゃびちゃなくらいがいいですね。

エタノールアミンがそうですかね、

雑巾が乾きやすい(蒸発しているのだと思います)




以前使っていたものは床がビッチャビチャに

なっていたので、

水拭きが大変で落すのも大変なのに

ダブルパンチで本当に苦労したので

その点アズマヤ工業の剥離剤は良いですね。



ワックス剥がしの一番面倒なところって

もちろん剥がすのも大変だけど

剥離した後の水拭き+雑巾絞って

+バケツの水の入れ替え

しかもカスが雑巾に付いて

拭いても拭いても床が白残りするんです(笑)


とてもじゃないけどワックス剥がしは

好きになれません笑

業者に頼んでお金払ってやってもらったほうが

手っ取り早いと思います(笑)












剥離をして界面活性剤の入ってない

オキシクリーンを使い、

オキシ拭き→水拭きの要領でしました。


オキシクリーンでも実は結構ワックスを

落すことができるんですよね。



雑巾で拭いているとザラザラした感じが

残っているので、

明日仕上げにもう一度徹底的に落として

いきたいと思います。


一度じゃ全部落としきれないですね

相当な労力がいります。
(特に端のほうはまだワックス残ってます)










白いくすみがなくなりました。

改めて思ったのが、

フローリングのワックスは使わない方がいいと思います。

業者に塗ってもらうのは別だと思いますけど

自分でやるもんじゃないですね(笑)



塗るのもコツがあっていくら綺麗にしても
(ゴミが付いたりします)

仕上がりがあまり良くなかったりするし

遠目に見ると綺麗に見えるんですけど

よく見ると結構ムラがあって

汚れてくると見っともないですこれが・・・w



それにしても剥離をしたことで

素足で歩くとサラッとした感触が良いですね~(´ω`)

これで気兼ねなく水拭きができそうです。

もうワックスは塗ろうとは思いませんね(笑)

フローリングの保護にはいいですけど、

塗った代償が大きいです💦





 ​​    ​


年末に向けてワックス塗り直し(剥がし)

やってみようと思っている方はぜひコチラを!





愛用しているオキシクリーンです。

ワックスを剥がしてしまうことがあるので

使う時は注意して行ってください。


洗面、トイレ、キッチンの床などの

雑巾拭きにも使っています。







さいごに押してくれると嬉しいです(スマホからも押せます)
ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2018.11.24 15:41:45
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.