663751 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かずきのblog

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ご訪問ありがとうございます_(._.)_
名前:かずき(24歳です)
お家:2LDKの賃貸マンション(9月に地元に帰りました。)
趣味はお菓子や料理を作ること。
好きなことは、旅行、グルメ、お買い物、車(ドライブ)、そしてインテリア。
このblogでは、毎日の趣味を書き綴ってます。
暮らしのこと、日々のことを書いていきます。

日々のこと自分自身の成長を記録も兼ねて綴ります。どんな人にも楽しんで見てもらえるようなblog作りを目指します。


-------------------------------
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
メールのお返事に時間を頂いてます。
-------------------------------


Profile


kazukii1222

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

Rakuten Ranking

Rakuten Card

2018.12.04
XML
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​





先日から行っていた(​​)
​​​​
ワックス剥がしも今日で終了です!


相当時間もかかりましたし、

正直大変でした(笑)


「二度とやりたくない」

とまではいかないけれど、


剥離は好きでやれるものではないなと。

感じました・・











少しずつ剥がしていくうちに

コツを掴んできて

だんだんと剥がし上手にもなりました(笑)


剥離剤を塗って剥がして

また塗ってを繰り返す単純な作業なのですが

目線が床から近いので

慣れていくと「ここは完全に落とせてる」、

「ここはまだ残ってる」というのが

塗ってて分かってくるのです(笑)


職人にでもなった気分で


パッと見ただけで残ってるのが分かるように。










​​​​剥離後の写真が夕方で

綺麗に撮れなかったのが


残念なのですが・・・


くすみや長年の汚れも綺麗さっぱり。

本当に部屋がスッキリとしました。​​













アズマ工業の強力ワックス剥がしを使い

オキシクリーンで床拭き

最後に水拭きして、

サラサラな床になりました。


一本綺麗に使い切りました。

12畳ほどのリビングとキッチン合わせて

だいたい一本で剥がすことができました。



  ​​​   ​











塗り重ねている場合は一度じゃ完全に

落とすのは難しいのが剥がして分かりました。


↑の画像は頑固な汚れが一緒についたワックスを

剥がした後にまた剥離剤を塗って

カーボンはがしヘラで剥がしているところです。



塗って剥がして剥がしたワックスを


ナイロン袋などに入れて

カスを綺麗に取ってから塗らないと

またこれが塗りにくいのです・・
​​​​​​


最後の水拭きもしっかりしないと

床がザラザラしていて

素足で歩くと気持ち悪いので

水拭きはしっかりとするのもコツです。


​​






剥がしてみるとこんなに違いが分かります。


汚れもワックスに入り込んでいるので

水拭きでは落とせないし

下手に洗剤を使うとワックスを落としてしまい、

くすみの原因にもなるので

非常に面倒です。



今回ワックス剥がしをして分かったことは

床の保護のためにワックスを塗るのは

良い事ですが、

剥がすことを考えると大変な労力+時間

を要するので業者にお願いするか


最初から塗らない方がいいのかなと・・・

今回を通してよーく身に染みて感じましたね・・。



僕は水拭きをしたい人なので

今後ワックスを塗る予定はいまのところ

ないです。

塗るのも大変ですから、

お金を払って全て業者にお願いするのが

一番かと
思います。





先週から長きにわたってワックス剥がしの

記事を書いてきたと思いますが、

大変さが分かっていただけたでしょうか。笑


最後まで見てくださった方

ありがとうございます<(_ _)>



もし、ワックス剥がし・ワックス塗り

検討されている方は

今回を踏まえてよーく検討したほうが

良いかと存じます<(_ _)>









さいごに押してくれると嬉しいです(スマホからも押せます)
ブログランキング・にほんブログ村へ

​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.12.04 17:22:04
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.