1795112 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kazuki Umeda(旧かずきのblog)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
名前:かずき
お家:2LDKの賃貸マンション→7LDKのお家。
(昨年9月に地元に帰りました)
趣味はお菓子や料理を作ること。
好きなことは、旅行、グルメ、お買い物、車、そしてインテリア。
このblogでは、毎日の趣味を書き綴ってます。
暮らしのこと、日々のこと、たまに家族の面白話などなど。

どんな人にも楽しんで見てもらえるようなblog作りを目指します。
今年はワークスペースのインテリアに特に力を入れてます👍


-------------------------------
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
メールのお返事に時間を頂いてます。
-------------------------------

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

2020.05.05
XML
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​




​​
​​昨年のGWは遠方の友人が遊びに来てくれて
​​その日も、いちごのロールケーキを作ったっけ~。

​​もう1年か・・・早いなー。なんて思いながら、
​​今日は「あまおうロール」を作りました。

​​朝6時に作ってゆっくり撮影しながら、
完成したのは8時前。​慣れたもんです(笑)​




​​レシピ本はブログでも何度も紹介している
若山曜子さん。​


​​最近若山曜子さんのレシピ本を僕のブログから
購入いただいていているのをよく目にします。

​​​​​お家にいる時間が多くなるこの機会に
はじめられたのかな?(´ω`)と想像してしまい笑


とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
​ありがとうございます。​




​​
​​






​​
​​​若山曜子さんの本はたくさんもっていますが
なかでもお気に入りなのは、

「天板ひとつで作るたくさんの焼き菓子」の
いちごのロールケーキ。

生地もあっという間に簡単に作れるのにお店
以上の仕上がり、美味しさで毎年必ず作っている
お菓子です。









​​
材料もいつもこだわっています。
いちごはめいてつエムザで一番美味しそうなものを
選び、

生クリームは乳脂肪分35%のタカナシのもの、
卵は地元の養鶏場西川養鶏場のさくらたまごを
使いました。

薄力粉はいつも富澤商店で購入しているドルチェ
を使っています。



使う材料についても詳しく書かれていて、

ドルチェやタカナシの生クリームはこの本がきっかけ
で知ることができたんですよね。

カルピスバターもそうだったかな。


タカナシの生クリームは、さらに濃厚な味わいを
楽しめる乳脂肪分47%のものがありますが、

さっぱりした味わいが好きな僕は35%を選んでます。
それと泡立てやナッペするときに扱いが難しいのも
理由です。


こだわって作りたい方にはこの本は
本当におすすめ。
ぜひ読んでみてください。



​  ​

















湯煎で卵を泡立てながら薄力粉を混ぜて生地は
完成。本当にあっという間。30分かかりません。

生地にはちみつが入るので、カステラのような
香ばしい香りと食感が何とも言えない味わいに
に仕上がります。













​​生地を冷まして生クリームを塗ったら
いちごをのせて巻くだけ。

​​年々上達してきているのでもはや作業のようで。笑
パパっと作れるんです。自慢ではありませんww


めちゃくちゃ時間かけて作ったように見えるけど
実はものすごく手軽に作れるので、

「すっごい頑張ったんだよー」「一生懸命作りました!」
って言っても嘘は言ってませんからね笑笑


難しくて時間がかかるものは、
また作りたい。ってなかなかなりませんし、

ブログを遡ってみても仕上がりはいまひとつだった
こともあったけど、繰り返し作ってブログにアップ
してるところを見ると、

やっぱり作りやすくて、はじめやすいんだなーって
感じます。








ご近所さんにおすそ分けしてもいいし、

生地の乾燥が気になる・場所を取るから
どうしようって方には、

8寸ロールケーキ箱がオススメ。
僕は保管用にいつも購入しています。










両端をケーキナイフで切り落とすとちょうどいい
感じで収まってくれます。

来客の予定があるときに作っておくと
100%喜んでくれます。コーヒーも一緒にね。


もちろん家族みんなで作っても楽しいし、
おうち時間を楽しみたい僕のような人にも。

作りごたえ食べごたえともに十分にあります。


まだまだ自粛要請が続くなか、
ぜひおうち時間を楽しむひとつとしてお菓子作り
をこの機会にはじめてみませんか。
​​






Last updated  2020.05.05 11:26:46
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.