1774722 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Kazuki Umeda(旧かずきのblog)

PR

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

お菓子づくり

2020.05.05
XML
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​




​​
​​昨年のGWは遠方の友人が遊びに来てくれて
​​その日も、いちごのロールケーキを作ったっけ~。

​​もう1年か・・・早いなー。なんて思いながら、
​​今日は「あまおうロール」を作りました。

​​朝6時に作ってゆっくり撮影しながら、
完成したのは8時前。​慣れたもんです(笑)​




​​レシピ本はブログでも何度も紹介している
若山曜子さん。​


​​最近若山曜子さんのレシピ本を僕のブログから
購入いただいていているのをよく目にします。

​​​​​お家にいる時間が多くなるこの機会に
はじめられたのかな?(´ω`)と想像してしまい笑


とても嬉しい気持ちでいっぱいです。
​ありがとうございます。​




​​
​​






​​
​​​若山曜子さんの本はたくさんもっていますが
なかでもお気に入りなのは、

「天板ひとつで作るたくさんの焼き菓子」の
いちごのロールケーキ。

生地もあっという間に簡単に作れるのにお店
以上の仕上がり、美味しさで毎年必ず作っている
お菓子です。









​​
材料もいつもこだわっています。
いちごはめいてつエムザで一番美味しそうなものを
選び、

生クリームは乳脂肪分35%のタカナシのもの、
卵は地元の養鶏場西川養鶏場のさくらたまごを
使いました。

薄力粉はいつも富澤商店で購入しているドルチェ
を使っています。



使う材料についても詳しく書かれていて、

ドルチェやタカナシの生クリームはこの本がきっかけ
で知ることができたんですよね。

カルピスバターもそうだったかな。


タカナシの生クリームは、さらに濃厚な味わいを
楽しめる乳脂肪分47%のものがありますが、

さっぱりした味わいが好きな僕は35%を選んでます。
それと泡立てやナッペするときに扱いが難しいのも
理由です。


こだわって作りたい方にはこの本は
本当におすすめ。
ぜひ読んでみてください。



​  ​

















湯煎で卵を泡立てながら薄力粉を混ぜて生地は
完成。本当にあっという間。30分かかりません。

生地にはちみつが入るので、カステラのような
香ばしい香りと食感が何とも言えない味わいに
に仕上がります。













​​生地を冷まして生クリームを塗ったら
いちごをのせて巻くだけ。

​​年々上達してきているのでもはや作業のようで。笑
パパっと作れるんです。自慢ではありませんww


めちゃくちゃ時間かけて作ったように見えるけど
実はものすごく手軽に作れるので、

「すっごい頑張ったんだよー」「一生懸命作りました!」
って言っても嘘は言ってませんからね笑笑


難しくて時間がかかるものは、
また作りたい。ってなかなかなりませんし、

ブログを遡ってみても仕上がりはいまひとつだった
こともあったけど、繰り返し作ってブログにアップ
してるところを見ると、

やっぱり作りやすくて、はじめやすいんだなーって
感じます。








ご近所さんにおすそ分けしてもいいし、

生地の乾燥が気になる・場所を取るから
どうしようって方には、

8寸ロールケーキ箱がオススメ。
僕は保管用にいつも購入しています。










両端をケーキナイフで切り落とすとちょうどいい
感じで収まってくれます。

来客の予定があるときに作っておくと
100%喜んでくれます。コーヒーも一緒にね。


もちろん家族みんなで作っても楽しいし、
おうち時間を楽しみたい僕のような人にも。

作りごたえ食べごたえともに十分にあります。


まだまだ自粛要請が続くなか、
ぜひおうち時間を楽しむひとつとしてお菓子作り
をこの機会にはじめてみませんか。
​​






Last updated  2020.05.05 11:26:46
コメント(0) | コメントを書く


2020.04.27
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​​​​​​




​​こんにちは、今日も自宅にて自粛中です。


​​
​​家に買ったばかりの美味しいコーヒーが
​​あるので、先日の記事はコチラ→(​​)

​​美味しいケーキが食べたい!
ということでバナナケーキを作りました。


​​このケーキ何度作っても感動するほど旨いです!
もちろんコーヒーと一緒に食べても最高。



​​新しいカメラでバナナケーキのようすを
撮るのは初。


とことんおうち時間を楽しんでいます。​​













​​レシピ本はコチラ。ブログでも何度も紹介していますが、
​​ホーローバット1つで色々なお菓子が焼けます。

そしてどれも美味しくて手軽。
かなり優秀なお菓子作りの本になってます。



​ ​​


​型は野田琺瑯のホワイトキャビネを使います。
(レシピ本で使用されているものと同サイズ)

この型ひとつ持っておけば様々なお菓子作りを
楽しむことができるんですよね。

僕の家には2台分用意しています。



分量も少なめなので作りやすく、後片付けも楽。
いつも家族にほとんど食べられてしまうので、
バナナケーキは倍量で2台分一気に焼いています。

今日はバターが足りなかったので1台分の紹介です。


キャビネサイズは21×16.5で商品リンクと同じ
ものです。作ってみたい方は一緒に購入がオススメ。











先週末日用品の買い物ついでにデパ地下で
美味しそうに熟れたバナナと、

富澤商店で業務用のクッキングシートや
きらしてた製菓材料を買ってきました。



​​




お菓子作りには必ずドルチェ(薄力粉)を使います。
焼き上がり、香り、食感とも最高です。ぜひ一度
使ってみて下さい。

バターはその日に並んでるものを購入してますが
カルピスバターか明治発酵バターのどちらかです。

卵は地元ではちょっとお高いスーパーなんですが
カジマートオリジナルの田舎っ子たまごを使いました。



■関連記事■
​​野田琺瑯バターケース|オシャレだけじゃない!バターケースを使うメリット​​













​​生地作りが本当に簡単で下準備のほうが時間が
かかるんじゃない?ってくらい簡単で楽。


​​やっぱり繰り返し作るお菓子って手軽で後片付け
が楽なこと。そして美味しいこと。




レシピの解説もとても丁寧で​初めての方でも
​​作りやすい内容になっています。

​​​​お菓子によって必要になる型がそれぞれ違うだけ
でも​費用面の他に、
億劫に感じることがどうしても起っちゃうので、

同じ型でレシピで紹介されているお菓子が全部
焼けるというのは、

とっつきやすくお菓子作りのエンジンがかかりやすい。
この本は使っていくうちにその良さを実感できる、
とてもいい本です。





生地にバナナ1本分








トッピングにバナナ1本分





圧倒的バナナ感を堪能できるケーキに仕上がります!


生地作り+焼き上げで1時間ちょっとあれば完成。

僕の場合撮影もありますが、楽しみながらのんびり
作ってもまだ陽は高いです。笑笑​​



いつも朝早くさっと作ればいいんだけど、
エンジンかかるまでに時間がかかるんです...笑

いつも始めるのが昼過ぎになってしまうから
撮影が終わって画像を編集したりブログを書いてる
時には夕暮れ時になってことも多々・・。

そういう意味ではこの本は僕に合ってますね笑
(そんな人の為の本ではないでしょうけどw)










​できたても美味しいんだけど、本当は
次の日の朝くらいに食べるのが旨いんですよね。


生地がキュッとしまってより味わい深くなって
清々しい朝を迎えられそうです。



珈琲は先日北海道の珈琲屋さん自家焙煎珈琲 旭川北珈館
で焼きたてのインドの珈琲、モンスーンコーヒーです。


深煎り焙煎で酸味の無い苦みがガツンとくる
コーヒーになっています。





​ ​



■関連記事■
​深煎りの珈琲が好きな方にオススメ。モンスーンマラバールAAと北海道の珈琲屋さん北珈館​



アウトドア派の方もこの時期を機会におうちで
楽しめる趣味を見つけてみてはいかがですか(´`)

















​​



​​​






Last updated  2020.04.27 17:48:52
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.11
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


​​自宅庭にて。
​​手作りのわらび餅を食べているところ。






​​新型コロナウイルス感染拡大に伴い
​​不要不急の外出を控えてください!

​​と、連日テレビやインターネットで
目にしますね。




​​僕は根っからの引きこもり体質なので
今まで通り​​、

​​お家でお菓子を作ったり昨日はピザを
焼きました。



今日はわらび餅粉が冷蔵庫にずっと残っ
ていたので使い切りたく、

わらび餅を作りました。
材料は家にあるので今日は外出予定ナシ!


おうちで楽しく過ごして、

みんなでいのちを守る。
そんな行動が広まるといいですね。



きょうは我が家のおうち時間の楽しみ方を
書きたいと思います。

・料理
・お菓子作り
・インテリア
・音楽鑑賞
・写真撮影(カメラ)などなど・・・


すべて家でできる趣味なんですよね笑笑
幸いなことに。

呑みに行きたい方や外で遊びたい方は本当
に今辛いと思います。。

これを機におうちで楽しめる趣味を
見つけてみませんか?(´ω`*)




​​



レシピは​クラシル​さんからです。
以前も紹介してますね!



わらび餅粉を使用した本格わらび餅で、
つくり方も超簡単なんですよね!


わらび餅って作るとこんなにもちもちな
食感なんだ!と驚くと思います。

ぜひ一度作ってみて下さい。







材料はコチラ。


きな粉は北海道産大豆を使用していて香りよく
焙煎されたもの。

そのまま食べても美味しいし、甘いんですよね。
黒蜜との相性も抜群。



​​黒みつは沖縄産の黒糖のみを使用してじっくり
煮込んで作られた手作りのもの。

​​昨年はあんみつを手作りしていたので黒みつが
冷蔵庫にありました。

買うと結構するんですよね。







​​



■関連記事■
​​​​ふたば工房さくらスプーン 毎年恒例のゆであずきと手作りあんみつ​​​




​​ 


​​​​​​​​​​




​​葛粉、上白糖、お水を合わせて鍋でコトコト
透明になったら弱火で二分。

ゴムベラでよく
練るように混ぜ合わせます。




きな粉をまぶしたキャビネの上に生地を流して
きな粉をふり、

スケッパーで適当なサイズにカット。











​​​​
​​
​​お茶は「まるひな良緑堂」の糸より玉露。

渋みが少なく甘みがあるので冷水でも熱湯
でも
うまいです。


​​​​
​​祖母がついつい買いすぎてお金なくなった笑
​​って言ってたんで、結構すると思います。
(あとで聞いたら一袋1000円するみたい)
​​











​​
​​祖母は庭で、
僕は自分の部屋で食べました。


​​こんな手軽に本格わらび餅が食べれると
なると
​、


​​なかなか市販のものは食べれなくなります。
​​マジで旨いです。


​ 







* * * * * * *










​​昨日(4/10)は手作りのピザを作りました。

​​

​​愛用しているビストロのレシピで30分ほど
で作れるお手軽ピザです。









​​
​​
twitterにもあげたんですけど材料を
ボウルで混ぜて2分こねたら、

あとは生地を伸ばして具をのっけて
あとはビストロにおまかせ。







時間設定いらずで番号を入力して
あとは勝手に焼いてくれます。
​​

1時間かからないので本当に手軽なのに
美味しいと家族からも絶賛で!

3枚分焼けるんですけどあっという間に
全部終わりました。




NEBS1400ホワイトを愛用中!






​​こんな感じで我が家はおうち時間を
​​楽しく過ごしています。

​​コロナで自粛ムードが今後も続きそう・・
なので、


おうちで楽しめそうな記事を​今後も書いて
いきたいと思っています。






​​twitter:​mikikim1222
よかったらフォローお願いします!














Last updated  2020.04.11 16:45:01
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.30
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​




​​先週結構暖かい日が続いていたので
暖房機器片づけて家の中がスッキリとしました。
​​(夜はまだ冬のように寒いけど)


​​今年の花見はコロナの影響で行くのも
考えものですね。


​​お花見に行く予定が入ってたんですけど
コロナ​​​で約束がなくなり・・


しょんぼりしてたんですけど、
本格的にヤバそうになってきてるから
やめといてよかったかもしれない。。



さて、
今日もお家で絶対安静​ということで家から
一歩も出ないよう努めます!


​​昨日と今日とお休みだったのでのんびり
お菓子を焼いていました。​​



​​お菓子作りの記事を遡って見たらなんと
去年の7月!!​​​​​​​​​超久しぶりなんです。








​​なかしましほさんの「まいにちおやつ」で
​​クッキーを焼きました。


​​​​​


​​​​パンを焼くために強力粉を買いに行ったはずが
薄力粉を買ってしまい、
冷蔵庫の中が薄力粉で溢れかえってるんです。。


期限が近くなってきてるのでさっさと処分しな
くては・・・と思い、本日実行に移しました。










・薄力粉(ドルチェ)
・バター(カルピスバター)
・きび砂糖
・たまご
・牛乳
・ベーキングパウダー

​ ​



​​余計なものが一切入ってないので素材本来
の味を楽しめます。


お菓子作りは絶対ドルチェを使います。
色々試したけどこれが一番好きです。










1時間生地を休ませて型抜きしていきます。


型抜きが超絶面倒くさいのでガーベラの型
のみで焼きます。(洗い物増えるから・・)



そうそう、クッキーを焼いてたら思い出したん
ですけど、


今年のバレンタインで手作りのクッキーを
頂いたんですよね。断ったんですが・・


潔癖症ではないんですけど、人にあげるわり
には自分は人が作ったものに抵抗があるんで
すよね・・・。←サイテー


で!
結局どうやって断ったかと言いますと、
「クッキー食べれないんですぅ雫」って断った
のですが、

思いっきりブログで作って食べてるなーと思うと
罪悪感しかなくて・・・w


同じように断った同僚がそれを聞いてて、
「その断り方ずるいわ!」言ってきたんだけど
とっさだったんですよね。

貰うの分かってたら断り方考えてたんですが。。


頂いたら食べなきゃいけないし、
捨てるなんてできないし「どうしよどうしよ・・」
って慌てふためいてたんですが、

今思うと断ってよかったなって思ってます。
マジでごめん!!(心の叫び・・)

断り方が如何せんスマートではなくて反省。




それにしても手作りのものが食べれない人って
どんな断り方をするのか気になりますね。。


その断った同僚曰く、
作ってる環境が分かってれば食べれるのだそう。

家にも何度か来てるので、「お前のは大丈夫なんだよな」
って言ってたんですが

環境が分かればいいのか・・・
んー難しい・・・。

皆さんは手作りのお菓子やご飯頂けますか?
手作りってそもそもあまりもらわないか。。









170℃で20分弱。あっという間です~~


久々に広角レンズ使った。それにしても
綺麗に撮れる。


最近スマホで事足りるのでフルサイズ機
買ったのに全然使ってないっていう笑





​ ​

レンズはタムロンの17mm-28mm F2.8

ボディはSONY α7Ⅲです。









​​
このクッキーね、コーヒーとめっちゃ合うの。
ぜひ一度作って欲しいなー。


レシピは全粒粉が入りますが、
我が家では入れずに全てドルチェで作ってます。



​ ​












いつも利用している煎りたて珈房ディーズ
の豆はちょっとお休みして

澤井珈琲の豆を買いました。
ちょっとまえのスーパーセールで
安く買えたんですよ。




焙煎具合はシティロースト(中深煎り)
でほとんど酸味を感じない味わい。

コロンビアスペシャリティーコーヒーに
認定されていたミランダ農園という地区
で栽培されているのだそうな。

上品な味わいで家族からも好評です。
冷めても美味しくてスッキリとした味わい。
クセが無く飲みやすいです。



さてせっかくのお休みなのでこれから
ゆっくりベッドでゴロゴロしたいと思います~☕

ではまた!







***********

Twitterはじめました。
mikikim1222​フォローお願いします!







Last updated  2020.03.30 17:21:36
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.20
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​


​​今年6月にも一度わらび餅を作って
​​皆さんにもご紹介したと思います。

作る前はどうせ難しくて手間が
かかるんでしょー。なんて思って
た自分でしたが、
めちゃくちゃ簡単で!

しかも今まで市販のものしか口に
したことがなかったので、こんな
にもっちりとした食感だったのか!
と終始感動しておりました。


​​少し前の連休中にも抹茶アイスと
​​手作りのわらび餅に黒蜜をかけて
友人に食べて
​​もらったのですが、
すごく感動し
​​していました^^

​​ぜひblogを見てくださっている皆さん
​​も作ってみて欲しい&味わって欲しく​​​​
て改めて記事を書きました!

※前回のわらび餅を作った時の
ようすは→​コチラ





前回は国産さつまいも100%使用の
葛粉(¥249)のものを使い作りました。

一回で50g使うのですがあまりの美味
しさにあっという間になくなってしまい、
連休中友人にと、さらに素材にこだわった
特選わらび粉(¥497)を使い作りました。

本わらびの風味をいかした、わらび粉
とのことで仕上がりがとても楽しみで
した。









きな粉は北海道大豆を直火式遠赤外線
焙煎製法により仕上げた。というもの。

お砂糖を入れなくても甘くて香りが
すごくいいんですよね。
こちらも富澤商店で購入したものです。





レシピは前回のものと同じ、
クラシル​から。

●わらびもち粉 50g
●水 250ml
●上白糖 25g
●きな粉 適量
●黒蜜(蛇ノ目黒みつを使いました) 適量




葛粉、上白糖、お水を合わせて鍋でコトコト

透明になったら弱火で二分。ゴムベラでよく
練るように混ぜ合わせます。

すごく簡単だと思いませんか?
​​あとはバットに移してきな粉をふり、
冷蔵庫で冷やすだけー。


​​前回よりね、色が濃い!そしてわらびの香り
が鼻にすごくきてます(笑)






​​​​はじめは、
「わらび餅ってこんなふうに作るんだー。」
と、感動していました。

カードで一口サイズに切って冷蔵庫で
冷やせばできあがりです。


お店で食べると600円とか取るんですね。
三温糖を使ったりこだわりのきな粉や
葛粉を使ってますよー。
とアピールしていてお店のわらび餅と
どう違うのか比べてみたくなりました。





特選とだけあってお餅のようにもっちり
とした食感で粘りもあり全然違いました。

この時期は抹茶アイスと一緒に食べると
冷たくて最高ですね。また黒蜜が抹茶
アイスとよく合うんですよねー。


わらび餅好きにはたまらない美味しさ
だと思います^^
ぜひ一度作ってみて欲しいです。

富澤商店には数えきれないほどたくさん
の種類のわらび粉が並んでいて見てるだ
けでどれにようか楽しくなりますよー^^








最後にお抹茶を点てました。
お抹茶は小山園の青嵐です。

お抹茶はピンからキリですが、
そのへんのお茶屋さんで買うお抹茶より
小山園のお抹茶のほうが美味しいです。

以前京都で「和光」を買ったことも
あるのですがお手頃な青嵐が自分に
はちょうどよかった。
安いし練習にはちょうどいいです。



祖父がお茶の先生をしていたので、

子供のころからお茶には馴染み深く
よく教えてもらった思い出があります。

いつも仏壇を見るとお抹茶が置いてあって
上生菓子とよく食べてました。





子供のころ祖父の許しをもらって
茶せんを借りて点て終わるといつも
このボロボロの本を渡されて「読みなさい」
と渡されました(笑)

懐かしくて本棚から出してきたんですけど
今読んでも何が何だか全然分かりませんww













Last updated  2019.07.20 15:57:33
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.04
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


暑いですね・・
今日の石川は、気温30度近いです。

数日前からアイスコーヒーをしばらく
お休みして
加賀棒茶を水出しで飲んでいます。


ホットより水出しの方が香りも味もいいね~と
家族と話していて、この暑さも相まって加賀棒茶に
​合いそうな冷たいお菓子を作りました。​

わらび餅を作るのは今回が初!
しかもめちゃくちゃ簡単に作れてびっくりしました。
皆さんもぜひ作ってみて欲しいです。







昨日富澤商店に行ってきました!
葛粉を買うのも今回初で色々な種類があって
正直すごく迷いました。





今回は国産さつまいもを100%使用した、
葛粉(税込249円)
にしました。
特選は800円近いものもあり興味深々
でした。


今回作ったわらび餅もすごく美味しかったのに
特選で作ったらどれだけ違うのか興味あります(笑)







きな粉は北海道産大豆を使用していて香りよく焙煎
されたものになっていました。

砂糖が入っていないのに甘くて香ばしく、
黒蜜との相性も抜群でした。






そして昨年からあんみつ作りで買おうか迷っていた
蛇ノ目黒みつ。(税込594円でした)

沖縄産の黒糖のみを使用してじっくり煮込んだ
手作りの
黒みつなんだそう。
しかも瓶に入ってます。


黒糖の香りがすごくよくて、
そのまま食べても美味しかった。











早速わらび餅作っていきます!
もっと難しいものだと思っていたのですが
想像以上に簡単で手軽でした。

来客の際に棒茶と一緒に出したら喜びそー。


レシピは​クラシル​さんから参考に、
こだわりの素材で今日は作りました。

葛粉、上白糖、お水を合わせて鍋でコトコト
透明になったら弱火で二分。ゴムベラでよく
練るように混ぜ合わせます。






きな粉をまぶしたキャビネの上に生地を流して
きな粉をふり、スケッパーで適当なサイズにカット。

​「こんな簡単なんだ。」と驚きを隠せないでいました。
きな粉の香りがすごくいい!​​






冷たくして食べたいので冷蔵庫で
じっくり冷やしました。

その間に水出し加賀棒茶も作っておきました。


​ ​










冷たい加賀棒茶が本当に美味しい!
市販のわらび餅しか食べたことがなかったので
こんなにモチモチしていて美味しいとは!
終始感動してました。

これからの時期、先日のあんみつ然り
甘いお菓子を食べてのんびりと過ごせるのが
幸せなひとときです。

ぜひ皆さんも挑戦してみてください~!!

​ ​



コチラもよければご覧ください。

◇あんみつ作り→​

◇松屋漆器白木トレー→​






​​​






Last updated  2019.06.04 14:02:59
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.01
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


前回の家事をしながらパン作りに引き続き
​​​​​今日は家事をしながらクッキー作りです。

クッキーは生地まではサクッと作れて
時間がかからなくて洗い物も少なめ。
だけど冷蔵庫で1時間寝かせる
この時間が意外と退屈。。


この頃は何かをしながらもう一つ
身のまわりのことを片づけることに
ハマってて今年は時間を有効的に
使うことにかなり重きを置いています。

なんだか昨年を振り返ってみると
時間を無駄に過ごしているなーと
思うことが多くって、
このままだと今年もあっという間に
過ぎちゃう気がして(笑)


ブログもその日したことを記録も兼ねて
書いているので時間を大切にすること
にも繋がってるんじゃないかなーって
思っています。

「あの日何したっけ?」
なんてことも多いのでblogを見ると
一目瞭然で続けていると便利に思うことも
多々あるんですよね。





生地を作っているところです。
レシピはなかしましほさんの
「まいにちおやつ」

レシピでは全粒粉と薄力粉のミックス
で作りますが僕は薄力粉だけで
作っています。



​ ​
(電子書籍)




そして冷蔵庫で一時間寝かせている間に
浴室掃除です。




前回の浴室掃除が先月の13日blog更新
だったのでそれ以来しばらくでした。

いつも通りオキシクリーンで浸け置き
するものは浸けて、普段通りのお掃除
をしていきます。

手にスポンジを持って掃除する部分は
水栓周りとせいぜいソープディスペンサー
ぐらいで、大変だなーこの場所って
ところはほとんどレックのバスクリーナー
で済んでいます。



レックのしぼれる!のびーるバスクリーナー
で壁や天井、鏡をオキシ液を使いながら
お掃除していきます。

伸縮するので高い場所や汚れが多い
足元周りの水垢汚れもスポンジ部分
がメラミンスポンジになっているので
楽に掃除ができます。




以前より何度も紹介しているので詳細
は控えますが、スポンジ部分は半分に
絞れるし普段はこの場所に掛けています。

お風呂に入っているときに気になった
汚れをその都度これを使って綺麗に
しています。

​ ​
※レックバスクリーナーは
こちらでも書いています。

■オキシクリーンで浴室掃除→​コチラ












さてさて一時間ちょうど経ったところで
型抜きしていきます。

今日はハート型とデイジー型にしました。
ハートは楽なんです(笑)
デイジーがめんどい・・ww

オーブンで20分ほど焼きます。






そしてちょっと前に煎りたて珈房ディーズ
に行ってきました。

最近ブレンドコーヒーに​
ハマってて
全種類制覇目指して
自分や家族の口に
合うブレンドを探しています。

いっぱい種類があるので
楽しみながら模索しています。





今回購入したのは珈琲鑑定士PLUS+

1月にフェアトレード認証の

グァテマラ ウエウエテナンゴSHB
美味しかった記憶がまだ新しい、
グァテマラ、ブラジル、コロンビア、
エチオピアのスペシャリティコーヒーを
珈琲鑑定士が厳選し配合したというもの。



ちなみに「スペシャリティコーヒー」
というのは、高品質なコーヒーのこと。
(簡単にいうと)


欠点豆(不良な生豆)を手や機械を使って
可能な限り少なくしていることも

スペシャリティコーヒーの基準なんだとか。
欠点豆があると味が悪くなります。

アメリカやヨーロッパに
スペシャリティコーヒー協会という
第三者の機関があります。

日本にもあるのだそうです。
そしてこの協会が
スペシャリティコーヒー
認めてもいいかを判断するのだそう。

どんなにいい豆でも好みがあるので
好きか嫌いかは別として高品質かつ
認められた豆のことを
「スペシャリティコーヒー」
と名乗れるのだそう。

まだまだ詳しいことがいっぱい
書かれていたので興味のある方は
調べてみて下さい。

ちなみに僕が好きでよく飲んでいる
エメラルドマウンテンも
スペシャリティコーヒーのひとつです。










そんなスペシャリティコーヒーをブレンド
した
珈琲鑑定士PLUS+

​​​​​​​​​​200gで注文して数日前から家族みんな
飲んでいるのですが既にもうなくなりそうな
勢いで(笑)


一番最初の印象は「すっげー飲みやすい!」
口当たりが優しくて、酸味が少なく
とにかく飲みやすい。

トミオフクダメインのブレンドも

飲みやすく美味しかったのですが、
味、香りはこちらが一枚上手でした。



焙煎レベルは6(深め)でお願いしたのですが
カフェラテで飲むともっと
美味しかった!

早くも口に合うブレンドの一つ目は
珈琲鑑定士PLUS+に
決定しそうです。






今回は他にも前回購入した手頃なお値段
トミオフクダメインのブレンド200g
初挑戦のバニーマタルという

コーヒーも購入してみました。

こちらも変わった味だね~
って言ってました。

抽出する温度によって味わいが
変わるんだって。
​​​








甘すぎない優しい味わいのクッキーと
相性抜群で自分に合うブレンドコーヒーが
見つかってよかった。

昨日から家に甘いものが全然なくって
今日は作りたくてしょうがなかった(笑)
甘いものが欲しくなるコーヒーですね。


みなさんもコーヒーの世界に
ハマってみませんか?☕




**********

煎りたて珈房ディーズ

営業時間10:00~20:00

インターネットでの注文:​珈琲豆ショッピングへ

金沢市中央通20番地14号 御影大橋近く

**********​​​​




​​​​






Last updated  2019.03.01 15:52:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.21
カテゴリ:お菓子づくり
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


おはようございます~!
朝の9:30ごろです。

昨日寝る前に頑張って作った甲斐あって
一晩寝かせたリンゴのタタンケーキ。
すごい美味しそうに仕上がりました。


生地はキュッとしまってタルトのような
食感になって、キャラメルの香ばしい香りと
深い味わいの​紅玉リンゴがまた美味しいんだ笑
昨日の生地作りはコチラ→​





オーブンで焼くと、
生地のまわりが飴のようにカリカリになっていて
端っこの生地から食べたくなります(笑)

生地にはドルチェを使っているのですが
しっとり、なめらかな口当たりで
僕のマストアイテムです。

焼き上がりの香りがすごくいいんです。
ロールケーキ、クッキー、ジェノワーズ

なんでも美味しく焼けて、
自分の腕が上がったと思えるほど。
もうお店でまともに買えなくなると思います。



​ ​






​​​​そして先日に​煎りたて珈房ディーズで
コーヒー豆を
お願いしていたので
取りに行ってきました。



コーヒー豆の消費があまりにも早くて・・(笑)

我が家は毎月3回、
400gを焙煎してお願いしているのですが

いつものエメラルドマウンテン200gに
気になった豆を毎度200gお試し感覚で
飲み比べたりして楽しんでますが、
たくさん飲むのならブレンドにしよう!
って話になって。

写真でいうと右端に写っている
トミオフクダメインのブレンド

「煎りたて珈房」を
今回
初めてお願いしました。

ブレンドだけでもこんなにたくさんの
種類があって
正直全部飲んでみて
自分の口に合うブレンドを

探してみたいです。






焙煎は深煎り(焙煎レベル6指定)で
400g買いました。

100g420円と安いんですよね!





サントス、コロンビア、インドネシアの豆を
バランスよくブレンドしているのだそうで、
何杯飲んでも飲み飽きない味わいで
正直これで十分な印象でした。

お茶がわりにガブガブ飲んでます(笑)

昨日は5杯は飲んだかな。

我が家にはエスプレッソマシンがあるし
地元には美味しい珈琲屋さんがいくつも
あるので、正直外では高く感じてしまって
もう飲めないです。


**********


煎りたて珈房ディーズ

営業時間10:00~20:00

076-222-1333

駐車場:13台

インターネットでの注文:​珈琲豆ショッピングへ

金沢市中央通20番地14号 御影大橋近く

**********​​​​



​​


生クリームを添えて食べるとより一層美味しい!

トミオフクダメインのブレンドは
そのまま飲んでいると口元寂しくなります笑
甘いものが食べなくなるコーヒーに感じる。

リンゴのタタンケーキと一緒に食べたら・・
それはそれは最高でした。

安いので気兼ねなく飲めるのも良いし、
夏場はアイスコーヒーにしたら最高だろうな~


​ ​



リンゴのタタンケーキは、
「ホーローバットで作るうちのお菓子」です。

人気料理家7人の方達がレシピやお菓子の話を
紹介されていて、
レシピも簡単で作りやすい。
型はすべて野田琺瑯のホワイトキャビネ一台。

我が家では倍量で二台分焼いて、
たくさん作って食べています。

一台1,000円ほどなのではじめやすい
内容になっていますし簡単なので、
初めての方でも作りやすいですよ。

​ ​


​​​​​​​ぜひ一度作ってみてお菓子作りの楽しさを
味わってもらいたいです。



​​






Last updated  2019.02.21 19:13:20
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.20
カテゴリ:お菓子づくり



​​​​こんばんは月月夜の22:00過ぎです星
夜な夜なお菓子作りです。

地元でもなかなか紅玉リンゴを
見ないのですが、
数日前、買い物に行ったときに
紅玉リンゴを見つけまして!!


作ったのは昨年の4月のこと。
もうすぐ一年経ちますね~。
しかも引越したのが去年の3月で
もう一年かと思うと本当に月日が経つのが
早い。。




以前住んでいた家で作ったときの写真。
(懐かしい・・)
その時の記事はコチラ→​

この写真は一晩寝かせて撮ったものだったかな?
下のキャラメルソースが紅玉リンゴに
染み込んで深い味わいに。

この時友人が遊びに来てて、
食べさせたところ大絶賛だったんですよね!​

紅玉リンゴが無いと作る気が
起きなかったので、
久々に作れてよかった~~。

​ ​

レシピは、
「ホーローバットで作るうちのお菓子」
昨年はよく使いましたね。
よくお菓子を焼いたし食べました。


バットは野田琺瑯のホワイトキャビネです。
レシピと同じサイズのものを我が家は、
二台持っています。

我が家のオーブンレンジはピッタリ
キャビネサイズの型が二台入るので、
倍量で作って二台分作ることが多いです。
今回も二台分で作りました。






紅玉リンゴを煮ているところです。
1cm位の厚さに切ってひたひたのお水を
入れてお砂糖と一緒に15分ほど煮ています。

煮すぎると型に移すときにリンゴが
崩れちゃうので少し芯が残るくらい
がちょうどいいかな~。






キャラメルソースを作っているところ。

鍋に移すときにどうしても固まって、
鍋に残ってしまうのでレシピより
多めに作るようにしています。

キャラメルを使ったお菓子ってどうして
こんなにも美味しいんでしょうね(´ω`)

キャラメルと聞くと若山曜子さんが
すぐに思い浮かびます笑






さてさて生地作り💤
眠い、、ササッと作ってしまおう(笑)

倍量なのでちょっと大変。
バターはカルピスバターを、
薄力粉はドルチェを使っています。

​ ​





メレンゲも倍量なのでボウルから溢れてくる(笑)
後で大きなボウルに移して泡立てました・・w


以前にも書いたことがあるのですが、
このハンドミキサーは小さい頃から
ずっと使っているものです。

性能はほどほどなんですけど、
泡立て終わりのタイミングが
感覚で覚えているので新しいものに
変えるのに抵抗があるんですよね(笑)

今でも全く壊れる気配がありません!





メレンゲができたら、卵黄生地に
粉類とメレンゲを半量ずつ交互に入れて
混ぜ合わせていきます。

久々なのでこんな作り方だったかな?
と思いながらやってました。






ホーローバットで焼くとなんでこんなに
美味しく綺麗に焼けるんだろう~って、
いつも不思議に思います。

もうずいぶん昔になりますけど
よく友人と二台で焼いて一台は家で食べて
もう一台はお持ち帰りみたいな感じで
よく家で焼いてたっけ~(´ω`)

テーブルにそのまま並べても見た目悪く
ないし、ホーローバットは一台
1,000円ほどなので気兼ねなくそのまま
あげても◎






倍量で二台焼けるので、
明日いっぱい食べられる~(笑)






170℃で40分焼いたらできあがり。
二階まで香りが~(笑)

型ごと一晩じっくり休ませて、
明日の朝いただきます!

ということで今日はここまでに月
おやすみなさい~。
翌朝写真撮ってまた更新します~!​​










Last updated  2019.02.21 00:04:16
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.30
カテゴリ:お菓子づくり
​​​


昨夜は手作りドーナツを作りました。


たまーにミスドのドーナツが食べたい時が
あるのですが、
お金が勿体無いので家で作ることに・・(笑)
美味しいコーヒーもあることだし。ウンウン






ヴァローナのクール・ド・グアナラ。
使わずにいてこれを処分したくて・・・


カカオ分が125%という、
「ショコラを越えたショコラ」。

カカオがすごい。濃厚なチョコレートが
味わえるというシロモノです(笑)
油脂分が非常に少ないのも特徴です。


​ ​

甘すぎない味わいでカラダにも良いんですよ。

昔よくフォンダンショコラに使っていました。
まさに大人のお菓子。





フェーブタイプなので、
(一番溶けにくい中心部分が薄くなっている)

湯せんであっという間に溶けます。
また削る必要もなく匂い移りや劣化の心配も
ナシ。






レシピはなかしましほさんの
「まいにちおやつ」

きび砂糖は使わずグラニュー糖にしました。
チョコ味とシンプルにお砂糖をまぶした
ドーナツの二種類。

ケーキ生地でふんわり甘すぎないので
チョコレートをたっぷり塗っても
大丈夫。








両面3分であっという間にできあがり。

米油で揚げているのでサクサクで
脂っこくない軽い仕上がりに。



我が家は唐揚げが大好きなので
米油は必須です!






温かいうちに溶かしたチョコレートの中へ。

しっかりと冷蔵で冷やします。
そうするとチョコレートがサクサクな
食感になります。

チョコレートはそのまま溶かしただけで
何も入れてません。
ほんのり甘くて大人の味のドーナツに。
とにかくカカオが凄いです(笑)


生地も簡単に作れるし量も多くなく
約8個と手軽。
お子さんにも喜ばれると思います(´ω`)
ぜひ一度作ってみて下さい。













Last updated  2019.01.31 01:54:17
コメント(0) | コメントを書く

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.