000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かずきのblog

PR

全4件 (4件中 1-4件目)

1

家のこと

2019.01.12
XML
カテゴリ:家のこと
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​




先日からお話していた、お家の玄関、廊下、

階段の照明の取付工事が終わったので

ご紹介したいと思います。

(​前回の照明のことやお家のお話はコチラ→​​​)​


正直なところ、ようやく人さまにお見せできるような

家になってきたのかなと(笑)

感じています。








年末にすべて工事も終わらせたかったのですが

在庫がなく取り寄せだったので、

年明けになってしました。


玄関の照明は大光電機のLEDペンダント

DPN-40287Yです。

アート・ライティング​さんで購入しました。




LED電球が付属していました。

新たに買う必要がないですね。



いつもお世話になっている地元の電気屋さんに

すべて取付をお願いしました。




​【Before】​









【After】






スッキリとした印象になりました。


吊高さも調整可能で、明るさは暗すぎず

明るすぎずといった間接照明のような

柔らかい光で玄関の雰囲気が変わりました。


LED電球は交換可能で下から手を入れれば

すぐに
交換できます。



電球色でもメーカーによって明るさや色合いも

さまざまなので色々と調整してみようと

思っています。








アクリルの乳白色でマット仕上げになっていて

結構存在感がありました。








近くで見ると薄紫色っぽく見えるんですよね。

これがすごくオシャレで綺麗なんですよ。


天井が広がりのある明るさで開放感が

増して
足元もしっかり明るく、


夜間の靴の脱ぎ履きも大丈夫ですね。​​​















完全に外が暗くなってから撮影した写真です。

うすーい紫色に見えませんか?


​​この色合いがとってもよくて

無駄に何度も玄関の灯りをつけて


いいねーって言ってました。






​【Before】​






元々使う機会が少なかった玄関から

真っ直ぐ進んだ廊下の照明です。



【Before】






玄関から右に曲がったところの廊下
(説明下手ですみません)


もしくはリビングから出たところの

照明です。



こちらも全く同じ照明で古臭さがあって

蛍光灯なので嫌いだったんです。








先日にもお話したようにダウンライトの取付工事
(天井に穴を開けること)

が難しく大工事になるとのことで、

工事は断念。。



そこで、

あまり主張のしすぎない安価なものを

大光電機で選びました。​​​

DCL-39067Yです。


電球色でLEDが内蔵されているタイプで

白熱灯60W相当(490ルーメン)、

アクリルマット仕上げになっています。





2200円ほどで購入でき低価格で

良心的なお値段ですよね。​​​​​​






【After】












明るくなったのはもちろんなのですが

灯りを点けると埋め込み型のダウンライトに見えて

天井に直付けしたとは思えないほど

自然でこんな素敵になるとは

思いませんでした。









​厚み37mmと非常に薄く天井クロスとの

一体感もあり、

非常に自然な仕上がりかつシンプルで

こちらを選んで大正解でした。









​わざわざ天井に穴を開けて配線を通して​

大きなお金を払わなくても

安価で簡単にできるのはいいですね。


配線の穴だけを開ければ良いので

大きな工事はしたくないけど

気軽に明るさが欲しい場合には

重宝すると思います。







​【Before】​







階段の照明です。


こちらは電球がそのままになっていて

家族以外は二階に上がってこないという理由で

そのままになっていたのですが、

せっかくの機会なのでここと二階の廊下の

照明もすべて交換しました。​​









夜間の階段をしっかり足元まで照らしたくて

この場所だけ明るくはっきり見えるように

温白色のLEDシーリングにしました。





白熱灯100W相当のLED内蔵シーリングライト。

定格光束は840ルーメンです。


​​​電球色に比べてやや白っぽい色合いで

蛍光灯の白い明かりと電球色の中間を取ったような

感じ。





【After】






階段は電球むき出しでしたが、

わりと明るかったので不満はなかったのですが

奥の廊下も電球色のシーリングになって

雰囲気がガラッと変わりました。


DCL-40531A​ シーリングライトも

​​​​本体の厚みが薄く天井クロスとの一体感があって、

まるでダウンライトのような自然な仕上がりに。





厚さわずか32mm。







​​ダウンライトにしか見えないくらい

自然です。​








いかがでしたでしょうか?(´ω`)


大きな工事になるということでダウンライトを

取り付ける工事はできなかったものの、

安価でダウンライトのような

自然で明るく照らせるシーリングライトが

ありますよと紹介までできて非常にいい勉強にも

なりました。



シーリングライト、ペンダントライトはメーカーさん

色々出していてどれにしようか悩むほど

お洒落な照明がたくさんありますが、

オシャレで比較的安く、ちゃんとした照明を

選びたいという方には大光電機の照明器具を

僕はオススメします。


なにより数えきれないほどあって悩ほどの

豊富な種類と多種多様な照明器具。

見るだけでも楽しめます。


色々なお部屋のシーンや用途に合わせて

一度見ていただければきっと大光電機の

照明器具の良さを感じていただける

のではないかと思います。






大光電機ホームページ​もよかったら

チェックしてみください。



ということで!

先日からお話していた玄関、廊下、階段の

照明器具の交換が無事終わりました。


説明を上手くお伝えできているか謎ですが

もしこれから照明選びでどれにしようか

迷った際に大光電機の照明も視野に入れてみては

いかがでしょうか。

参考になれば幸いです。​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.01.13 11:03:09
コメント(0) | コメントを書く


2019.01.06
カテゴリ:家のこと
​​​​​​​​​​​​




​​
​​先日お知らせしていた照明の交換の

お話です。



​​廊下、階段に取り付けるシーリングライトが

届いてるので少しご紹介します。





昨年末に​和室のエアコンの​​​交換で

一緒にダウンライトの取り付け工事も

お願いできないかと

配線関係の調査してもらいました。



​​結果から申しますとできないことは

ないそうですが、

かなり大掛かりな工事になるそうで


特に一階の天井は​難しいとのこと。


金額も相当かかるそうで、それだったら

シーリングライトを買って取り付けた方が

良いということで僕の大好きな

大光電機で照明器具を探しました。










一階廊下の照明は二カ所交換なのですが

普段はほとんど使わないので極力安価で

シンプルなものを選びました。


玄関は人の目にもよく触れる場所なので

少しだけこだわりました。


写真でいうと、手前が玄関の照明で

奥が廊下の照明です。

見るからに古臭い匂いが漂ってますよね(笑)




ちなみに我が家、築30年以上経っていまして

一階は10年ほど前に、

二階は4年ほど前にリフォームしています。

相当古いお家です。


ダウンライトが取り付けられない理由が

古いお家なのはもちろんなんですが、

高断熱な家だから相当大工事に

なるって言ってました。残念・・・w



一階は10畳の和室が二部屋、

12畳のリビングダイニングがあり

二階は主に私の作業部屋(8畳)と

寝室(6畳)の二部屋、

他8畳の二部屋が家族の寝室で

7LDKのお家です。








廊下と階段にはLEDのシーリングライト

DCL-39067Y(電球色)にしました。

LED内蔵で本当にシンプルだと思いませんか?


アクリルでマット仕上げになっていて

白熱灯60W相当(定格光束490lmです)

厚さ37mmで主張しすぎないデザインで

お値段も2,200円ほどと安価なんですよね。








イメージはこんな感じです。

正直なところ玄関も
DCL-39067Yで

良かったかなと思いました。










そして玄関には同じく大光電機の

LEDペンダントライトDPN40287Yを

選びました。


こちらもアクリルマット仕上げで

電球色のLED。


ざっと詳細を紹介しますと、

◆傾斜天井にも使用可能

◆吊高さ調整可能

◆定格光束930lm

◆白熱灯100w相当

◆寸法700~1200mm






デザインは僕の好みで選びました。

大光電機のペンダントライトと検索をかけると

たくさんの種類があって見るだけでも

楽しいんですよ(´ω`)

しかもどれもオシャレなんですよね。


比較的手ごろな価格なのにつくりも

しっかりしていて本当に好きなメーカーさんです。









そして最後に階段の照明です。


日中は明るいので問題ないのですが、

電球丸裸で、見た目も悪く夜は薄暗いので

明るいものでシンプルなものを

選びました。









先ほど廊下の照明で紹介したものと

デザインは同じで、

違いは色味と明るさです。


こちらも大光電機のシーリングライト

DCL-40531Aです。






イメージはこのような感じです。

色味が温白色で階段なので明るめの

840lmを選びました。

白熱灯100w相当になります。




(大光電機HPより)



温白色は真ん中の3500Kになります。

電球色と蛍光灯の白い明かりの中間を

取ったような色合いです。




こちらも3,300円くらいで手頃な価格で

購入できます。




ダウンライトを取り付けできなかったのは

非常に残念ですけど、

こういったものも探すとあるんだなーと

また新しい発見ができてよかったです。


それと、照明器具もネットで安く購入できるので

業者で購入したらいくら取られるのかと思ったら

怖いですね・・・



玄関の照明は8日頃到着するので、

工事はそれからなので終わり次第改めて

紹介したいと思います!

交換後どんなふうになるか楽しみです。












Last updated  2019.01.06 15:26:30
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.28
カテゴリ:家のこと





前回の記事で(​​)紹介しました、

階段の古いスイッチプレート。

業者の見積もりで、スイッチ・コンセント一カ所当たり

3000円ほどと見積もり書で確認しました。


これだったら部品を自分で調達して

一気に交換してもらったほうが安上がりと判断し、

施工はお断りしたということを

書いていたと思います。


早速一番目立ちやすい階段を上るすぐそばの

スイッチ、上りきったすぐそばのスイッチを

とりあえず交換しました。








早速届いたものがコチラです↑

シングルのスイッチが​THINK RICH STOREさんで

768円、ダブルスイッチが1148円でした。


我が家の二階は、スイッチプレートだけを数えると

シングルスイッチが5箇所、ダブルスイッチが3箇所
(うちワークスペースは交換済)

あるので、7箇所交換すると

業者の見積もりによると約21,000円かかることになります。


これを業者に頼まずして、自分で部品を調達すると

-----------

シングルスイッチ×5=3,840円
ダブルスイッチ ×2=2,296円
合計6,136円

-----------

部品だけでこの価格です。

もちろん見積もりには施工費が含まれているので
実際に交換だけで電気工事の方にお願いするといくらになるか
分かりませんが、また機会があるときに伺っておきます。


というのも、

祖母が昔から付き合いのある

家電の販売、工事までやっている方がいてさ

テレビやエアコンの購入・工事はネットで行わず

付き合いもあってよくお世話になっていている方から

購入してるんですよね。


そんな付き合いもあってこういったプレートの交換など

いつもサービスでやってくださるんですよね(´ω`)

今じゃなんでもネットネットですけど、

こういう付き合いって本当に大事だと思いますよね。


ネットだと工事は別で料金がかかるので

大型のテレビや、エアコンはいつもこの方に

お世話になっているのでなんか不具合があると

電話一本ですぐ来てくださって、

その都度僕は水栓の交換費用とか工事のこと、

電気類のこととか伺ったりして知識をいただいてます(笑)


リビングだけはねエアコンは楽天で購入して

取り付けは、いつもお世話になっている方に

サービスで取り付けてもらいました(笑)

ダイキンのエアコンで結構いいやつだった記憶が!








説明書を見ると誰でもできるくらい簡単な交換で

こんなのに3000もとるのかと

驚かされるわけですが笑

電気工事士の方が施工とのことと記載されているので

交換取り付けは、

安全のため業者にお願いするのが無難です。


とはいえ、ドライバーで外して新しいものと

取り替えるだけの作業なので

すぐ終わりました。







スイッチプレートと壁(石膏ボード)をこの

C型の金具でサンドするように取り付けるのですが

こんなものまで楽天市場に売ってます(笑)しかも40円で送料のほうが高い。




スイッチプレートとこの金具をネジ止めするのが

少々面倒なのだそう・・・w

これでスイッチプレートがしっかり壁に

固定されるんですよ~。


ビフォー



アフター




クロスはリフォームで張り替え済みなので

壁は真っ白で綺麗なのにスイッチプレートが

古くてより古さが際立っていたんですよね(笑)


お客さんがきても目につかないところなのもあって

なかなか交換する気がおきなかったので

こうやってblogでネタになったおかげで

交換ができたので、よかった。








2階のダブルスイッチも、これ外したものを

触れてから気がついたんですけど

陶器でできてました(笑)


おそらく簡単に交換できるものを

取り付けたんだと思いますが

私はコスモワイドのスイッチが好きなので

ここも交換です。







ホコリも溜まってて汚いですよね。。。

この古いスイッチも丸ごと交換して処分できるので

嬉しいです!


先ほど紹介した、コスモワイドに全部入っているので

取り付けはドライバー一本だけです。







プレートだけではなく中も綺麗なものに

交換されるので嬉しい。


この価格で交換できるのは

信じられないほど。








クロスによく馴染んでいますよね!

安くこんなに綺麗になるんだったら

もっとはやく交換しておけばよかった~💦


こういうところの交換ってやっぱり高くつくと

思いがちでしたが、詳しく調べてみると

こんな意外な価格で楽天に販売されてるのが

面白くて興味深かった。


楽天に限らず、レンジフードや水栓器具など

メーカーよりかなり安く販売されているものも

あるので見るだけでも本当に楽しめます。


ちなみに、我が家の浴室テレビまで楽天に昔だけど

売ってたのは面白かったです(笑)

部品は安く仕入れて、取り付けは業者にお願いするって

だけでもかなり安く済ませそうですよね。


今のところ全く予定はないですけど、

レンジフードの交換リフォームの際にはメーカーで

見積もりを取ってもらって家に適合するレンジフードを

改めて伺っておいて楽天で購入、取り付けは業者に。

っていう手も十分有効な気がするんですけどどうなんだろう(笑)


そんな時が来たら必ずblogに記事にして

みなさんにご紹介しますので!(笑)







取りあえずは階段のスイッチプレートの交換

完了しました。

家の中がちょっとだけ新しくなった気がして

古い家ですが、綺麗になりました。



​ ​


価格も安くて、簡単な施工なので

ちょっと家の中をプチリフォームしたい方には

全然アリだと思います。


スイッチ類は目につくところなので

新しいものに替えると雰囲気がガラッと

変わりました。


さいごに

施工などの料金は業者によって差があると思いますが

機会があるときに伺っておくので

その際はblogに改めて書きたいと思います。




さいごに↓押してくれると嬉しいです。(スマホからも押せます)
ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2018.09.28 19:42:37
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.25
カテゴリ:家のこと





おはようございます~晴れ晴れ

今日は、あまり綺麗ではありませんが、、

玄関から二階までのお家の中の紹介、

スイッチプレートの紹介とその交換する経緯の話を

書きたいと思います。


まず玄関を入るとこのような感じ。

いらっしゃいませ~

まじまじと家を紹介するのは今までなかったと

思うので、こんな感じの家に住んでますよ~

と知っていただければな~程度にお話を

すすめさせてもらいますね。



玄関は縦撮りしているので分かりづらいですが

横に広くてかなり広めの玄関になってます。

廊下が、直進方向、右方向、左方向に3箇所があって
(説明悪くてすみません)

人が思いっきり走れるくらいの長さがあります。


そして、直進方向に進みますと

右に物置部屋、左が和室になっていて

10畳の和室が二部屋あります。






手前の和室にはダイニングテーブルを置いています。

お客さんが来たときは、ここで食事をすることが多いです。


椅子が6脚入るので、広いですし

大人数の来客も難なくと対応可能です(´ω`)





和室の照明はLED仕様で、天井から簡単に取り付けが可能な

電気工事不要の、引掛シーリングで

誰でも取り付けができます。

私の家はナチュラルを使っています。







障子のある側にソファも置いてあるので

ゆったりくつろげますし、風通りが良いので夏場でも

涼しいからエアコンがいらないんですよね。


もうひとつ奥の部屋は散らかっているので

また今度に・・・。








そして階段をあがるところの

すぐそばのスイッチプレートのココ。







物凄い古臭さを感じますよね。

このスイッチプレートを取り替えます。



3年ほど前に階段と二階の全部の部屋の床や

壁をリフォームをしまして

このスイッチプレートと

コンセントを刺すプレートの交換・施工で

業者の方から、一枚あたり3000円と伺っていて(記憶ですよ)

交換せずにいたんですよね。



理由は、このプレート






このスイッチ、コスモワイドというものでパナソニックが

出しているものです。

最近のお家ではよく見かけますよね。

このプレート、楽天市場でも購入できて

ひとつだいたい800円ほどなんです。


取り付け交換も簡単で、電気業者の方にお願いして

交換するのですが、その一式交換費用を考慮しても

プレートは楽天市場で安く仕入れた方が断然お安いんですよね。

そんなこんなで施工をお断りした経緯がありました。







階段を上がりきったすぐそばに目が付きやすいここは

ダブルスイッチでカバーを付けているのですが

古臭くてせっかく張り替えた壁紙が台無しなので

ここも交換します。


ちなみにダブルスイッチの

コスモワイドは1200円ほど。


なぜ今になって交換って話なんですが

二階はほとんどお客さんをあげることが

なかったのが大きな理由です。


それからブログもはじめたのもあり

スイッチプレートの交換はこんなに安く済むんだよ~

ってことを皆さんにも知ってもらいたくて

記事にさせていただきました。


ここのスイッチプレートが変わるだけで

だいぶ印象が変わるので

日焼けなどで黄ばみが生じてきたときには

交換がおすすめです。


実際のところ、素人でも交換が非常に容易にできるのですが

専門の業者の方にお願いするのが安全で安心です。







階段をあがるとこんな感じになっています。

トイレを含めると、部屋が5つあって

手前から二番目が、私がブログを書いたり

映画も見る時の寛ぐ部屋になってます。


10畳の部屋が3つ、手前から三番目の部屋が

8畳で寝室になっています。(私が寝ている部屋です)







引越したばかりなので、まだ散らかっているので

どこかの機会にまた紹介したいと思います。







廊下が広いので、イケアのイスやテーブルを置いてます。

晴れている日はベランダに出していることも多いですが

雨天時は避難させてます。







二階の紹介はこんな感じです。詳しいお部屋の紹介は

恐らくかなり後になると思いますが、

とりあえずは目立ちやすい階段と上がったすぐのところの

スイッチプレート二つを交換しますので

交換後改めて紹介します!





​ ​


パナソニックコスモワイドはダブルスイッチが1148円。

シングルが768円で単品注文でもメール便送料無料です。




交換前




交換後




交換前と交換後のコンセントの場所が違うので

見た目だけで見ていただきたいのですが

こんなに印象が変わるので、古臭いスイッチプレートを

交換しようと思ってる方、思っていた方は

ぜひ楽天で安く仕入れて交換しちゃいましょう!





コンセントもあります。ワークスペースはコンセントが3つ

ダブルスイッチがひとつあるのですが

去年に全て交換しました。


即日発送してもらえるので、明後日には

交換後の記事が書けると思います。

オキシクリーンも届いているので

掃除がてら一緒にまとめて書きたいと思います!

それではバイバイ







最後に押してくれると嬉しいです。(スマホも押せます)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018.09.25 15:40:29
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.