1388727 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

UmedaHome

PR

Profile


kazukun1222

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
名前:かずき(25歳です)
お家:2LDKの賃貸マンション→7LDKのお家。
(昨年9月に地元に帰りました)
趣味はお菓子や料理を作ること。
好きなことは、旅行、グルメ、お買い物、車、そしてインテリア。
このblogでは、毎日の趣味を書き綴ってます。
暮らしのこと、日々のこと、たまに家族の面白話などなど。

どんな人にも楽しんで見てもらえるようなblog作りを目指します。
今年はワークスペースのインテリアに特に力を入れてます👍


-------------------------------
mail
kazukinoblog_kk1222☆yahoo.co.jp
☆→@
メールのお返事に時間を頂いてます。
-------------------------------

Category

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Recent Posts

全5件 (5件中 1-5件目)

1

スマホ関連

2019.03.23
XML
カテゴリ:スマホ関連
​​​​​​​​​​​​​​


Wi-Fi接続が二階でどうしても繋がりにくく
動画やゲームがスムーズにできない見れない
といった経験ありませんか?

我が家も例外ではなくワークスペースでblogを
書いたり楽天の商品ページを見たりするときに
読み込みが遅い・・・

最近特に読み込みが遅くてストレスを
感じていました。

ルーターを新しくしてみたものの、劇的な改善が
見られなかったので中継機を購入してみました。






TP-LINK RE200 という中継機を
購入してみました。

有線LANアダプター搭載で以前までは
USBタイプの無線LANをデスクトップ
本体に繋いで利用していました。

最近回線が不安定で画像の読み込みや
youtubeなどの読み込みが遅かったので
改善したかったんです。


初期設定も非常に簡単でルーターの
WPSボタンを
押してその後中継器の
WPSボタンを押すだけ。







参考程度に。(amazonが安いです)

最近新調したBUFFALO無線LANルーターです。

バッファローのこの製品の場合、
この赤いボタンを長押しします。



​中継機無​






中継機有



回線速度については詳しくは知らないのですが
体感できるほどに改善しました。
​​





今のところ有線LANで繋いでいるのですが
USBタイプの無線LANでも測定したところ
そこまで大差が無かったので電波の状況が
​改善されたんだと思います。

設置場所がWi-Fiルーターから遠すぎる場合
電波をしっかり中継できない場合もあるので
二階の色々な場所で試してみるのがおすすめ
ですね。

コンセントに直接差し込むだけなので
セットアップも楽に行えますね。


我が家もそうですが鉄筋のお家だとそもそも
ルーター自体を電波強度の高いものに
買い替えるという手が一番なんだと思いますが、
アンテナが4本も5本もあるタイプのルーターは
高価なものが多いので手軽に改善してみよう
という方にはまずは中継機で電波の改善を
期待してみるのがオススメですね。




3,000円ほどと手頃な価格です。
予算や性能のことを考えると、
中継機の利用がおすすめですね。

二階の電波が弱い、電波の範囲を
広げたい。という方にはぜひとも
試してみる価値はありそうです。​










Last updated  2019.03.23 18:56:22
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.30
カテゴリ:スマホ関連
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​





先日にもご紹介した旭硝子のガラスフィルムを

XZ3にも貼りました。
(前回のP20 liteに貼りつけた様子はコチラ→​​​​​)



結果から申しますと、はじめから旭硝子の

ガラスフィルムにしておけばよかったと

後悔しています。








​数日前まで日本板硝子のフィルムを貼っていて

カラーはフォレストグリーンを

端末の色と合わせて選んだのですが、

いまひとつでした。。


それとホームボタンのある下側が

浮いてボタンの反応が悪く、

強めに押さないといけないことが多くて

煩わしくて板硝子のフィルムはやめました。​​










◆カッターの刃でも傷が付かない高硬度(9H)

◆非接触型ガラスフィルム施工品で、自動吸着で気泡レス

◆厚み0.3mmの液晶ガラス

◆フッ素処理で指紋が付きにくく、スムースな指ざわり。


対応機種:docomo SO-01L , au SOV39 , Softbank Xperia XZ3

硝子素材:AGC旭硝子


表面処理:フッ素コーティング


淵色:ブラック(黒色) 









​​​

・ガラスフィルム×1

・液晶面ゴミ除去シール×1

・液晶掃除用ウェット、ドライシート×1

・shizuka-will専用オリジナルクリーナー×1










自動吸着で気泡レスなので、最後に指で軽く押さえて

外側に空気を抜くように定着させたら

おしまいです。


フィルム貼りが苦手な僕でも簡単に

行えました。




​​貼りつけ前​​







​貼りつけ後​








フィルムを貼っても画面の明るさが

変わったりすることもなく、

非常に綺麗です。


板硝子のフィルムは若干ですが

画面の明るさが暗くなったように感じました。

旭硝子フィルムは0.3mm、板硝子フィルムは0.26mm









問題のフィルムの浮きなどによる

ホームボタンの反応の良し悪し。



最初は四隅一カ所が

若干怪しい感じがあったのですが

正確に貼りつけるべき場所に

しっかり貼り付けたところ、

浮きや
XZ3独特の浮いている場合に発生する

押したとき
「パチパチ」音が

全くしませんでした。


貼り直しはできるので以前のような


全面が粘着面になっておらず
(フィルムの黒い部分だけ)


ホコリも付きにくく非常に扱いやすく

なっている印象を受けました。

一発勝負感がありましたもんね(笑)​​​






​​shizuka-will-​さんで購入した、

旭硝子のXZ3専用フィルム。


レビューでも下部の浮きが気になる

との声もありますが、

正確な場所にしっかり貼ることがコツかと思います。​​​










形状といい、ケースに入れたときに押されて

フィルムが動いてしまうという事に関しては

正直しょうがない部分かなと思いますね。。



今のところGRAMASのケースに

入れていますが、


出し入れするときだけ注意してる以外

普段使っている分にはフィルムが動いたり浮いたり

することはありません。​​




GRAMASスマホケースについては

コチラ→​

詳しく書いているのでよければ

覗いてみて下さい。

​​



XZ3だけに絞ったフィルムやケースに関しての

記事になりましたが、

今後購入をお考えの方に参考になれば

幸いかと思います。


またガラスフィルムに関しても、

個人的には旭硝子のフィルムが良いと思います。


​​






​​






Last updated  2019.01.08 14:16:28
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.29
カテゴリ:スマホ関連
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​




先日新しく購入したXPERIA XZ3 SO-01L



以前まではZ3を2015年から

長年愛用していました。



このごろ大手キャリアの携帯料金が

高く感じたため、


楽天モバイルに変更しました。

それに伴って端末も新しくしました。



使用スタイルはLINEと電話、

ネットサーフィンぐらいです。

ゲームはしません。​








【ディスプレイ】

有機ELディスプレイで本当に綺麗でした。

Xperia初の有機ELディスプレイだそうですね。







Z3と並べてみました。

SONYのブランドロゴがXZ3は薄いので

パッと見る感じ、Xperiaに見えない印象。


「ギャラクシーの新型に見える」

との声も。。



また、Z3が名機と言われるだけあって

画面も綺麗でデザインも使いやすさも本当に

良くて好きでした。



誰が見ても「Xperiaだ」と感じさせるような

今でも古さを感じさせないデザインで、

一方、XZ3はXperiaって感じが薄くなったように

感じてしまいました。。








【操作性】

はっきり言ってデカイです(笑)


ただ、

6インチの大画面だけど

18:9の縦長ディスプレイで

片手の操作も特に不満に感じることは

なかったです。








一番の不満点はココ↑↑


指紋認証でロック解除がとても便利で

はじめはすごく感動していたのですが、

認証部分がカメラのところに

指があたってしまいます。


認証部分に指をあてる時に

本体を持ち直さないといけないところが

少々煩わしく感じました。







​​​
持ち直さずにそのまま認証部分に

指も持っていくと、

曲げないと無理でした。



個人差があるとは思いますが

指が長い人はだいたいこんな感じに

なるはずです。​








Huawei P20liteの場合は上のほうに

指認証があるので、

電源ボタンを押すよりによりスムーズに

解除できる点がいいですね。


​XZ3の場合は、もう少し上の方に

認証部分を配置してほしかったかなと

いう印象を持ちました。​




​​​​​



【デザイン】

艶やかで光の当たり方によって表情が変わって

上質で透明感があります。


僕はフォレストグリーンにしました。​







前面、背面ともゴリラガラス5を採用している

のだそう。


ゴリラガラス5は、

1.6mの高さからアスファルトなどの荒れた

地面に落としたとき、

80%の割合で傷や割れがない程度の

強さを持つのだそうです。

​​






サイドが丸くなっていてほどよい

厚みもありますね。

このほどよい厚みが僕は持ちやすかったです。



ケースに入れる人が多いと思うので

この点はそれほど気にしなくても

よさそうです。​








立体的なアーチ形状が手のひらに

フィットして
大きさを感じさせないほど


持ちやすく、

デザインもいいですね。










【レスポンス】

ゲームをしないので違いがいまいち

分からないのですが普段使う分には

問題ナシ。

反応は良いと思いますし不満ナシです。




ただ、

この画面形状がどうしようもないんでしょうね。。


液晶フィルムが浮きます・・。


日本板硝子のフィルムを貼っているのですが

ホームボタン(下の方が)浮いて、

反応が鈍いです。​


こちら旭硝子のものを新しく購入したので

改めて貼りなおして変わるかどうか

やってみます。










普段はGRAMASの手帳ケースに入れているので

フィルムはあえて貼らなくてもいいかなって

気もします。​



GRAMAS手帳型ケースはこちらで

紹介していますので、

よければ覗いてみて下さい→​​​







【バッテリー持ち】

3年近く使用していたZ3と比べれば

言うまでもないですが、

有機ELのほうが電池持ちが良くなるそうです。


ものすごく持ちがいいかと言われると

そこまででもと言った感じ。



【総評】


久しぶりの買い替えとなり、さまざまな便利な機能が

​搭載されていて進化を感じた一方、

保護フィルムが浮いてしまうところ

(端まで液晶なのは賛否両論あると思います。)

指紋認証の煩わしさ(個人差有)などの

不満点もありました。​



購入の際はその点を踏まえた上で

検討されたほうがいいと思います。



* * * * * * *


個人的にはZ3からの買い替えで

違和感なく使えてます。


Z3が良すぎたからでしょうね・・・、

今回を通して、不満の少ない優秀な

モデルだったんだなと感じさせられる

瞬間でもありました。


名機と呼ばれるほど評判が高いのも

頷けます。

長年使い続けていてよかったモデルでしたね。

お世話になりました。




​  ​
​​フォレストグリーン​↑

Amazonでも販売されています、

​​​携帯販売のモバイルステーション​で購入しました。​​









​​​​​






Last updated  2019.01.18 11:53:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.27
カテゴリ:スマホ関連
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​





昨日に注文していたXperia XZ3が届いたので

それに伴って手帳型ケースも購入しました。

あす楽対応で注文翌日には届きました。


こちらの手帳型ケースは、

​Xperia™ XZ3専用の手帳型PUレザーケースです。


XZ3のレビューはまた改めて紹介することにして、

今回は[GRAMAS EURO Passione

Book PU Leather Case]を紹介します。

​​






まず素材はサフィアーノ調素材の合成皮革で

非常にシンプルなデザインになっています。


汚れに強くお手入れも簡単なんだそう。

私はブラックにしました。​​








手帳型ケースの嬉しいところはカードが

収納できること。


財布を持たないので(現金をもたない)

以前使っていた手帳ケースにもクレジットカード

二枚収納していました。


最近はAMEXの使い勝手が良くて使用頻度が

高いのでこのカード一枚だけ入れて

出かけるようにしてます。



カードポケット部分の芯材を削ってへこみを

作っているため、

カードを入れても膨らまないようになっています。








傷みやすいケースの端はヘリ返し(ステッチ)仕上げ

になっていて強度を高めているそうです。


角の曲線部分には「寄せ」という技術を

行い、美しい仕上がりになっています。


内側のレーザー以外の部分は、

スエードのような素材になっていて

非常に触り心地も良く高級感がありました。









個人的には内側のレザーが好きです。

本当によくできています。


カードケースを買った方がいいのかなーと

思ったこともあるのですが、

よく落とす悪い癖があるので

できるだけひとつにまとめておきたいんですよね。









こちらの手帳型ケースは縦入れになっています。

これは横にずれにくく快適に操作ができるようにと

設計されているそうです。



ただひとつだけ注意したいところが、

ガラスフィルムをしてケースに入れる際

若干内側のケースに干渉するので

ケースに入れる際は注意した方がいいです。

ズレます。






まだケースが新しいのでしばらくフィルム無しで

馴染んでから貼っても全然アリだと思います。


端末を入れる時に、内側のケースを

手で軽く広げるようにして

端末を入れれば問題ありませんでした。


普通に使う分にはズレたりしないので

その点は安心だと思います。





購入したのは日本板硝子素材の

ガラスフィルムで厚さは0.26mm。










カバーを検出するんですね・・

すごい(笑)


この手帳ケースはベルトや余計な装飾を

省いて特殊なところにマグネットが入っています。

オートスリープ対応で手帳ケースを閉じると

勝手に画面もスリープします。







ミニマルなデザインが本当にいいですよね~。

ベルトやボタンなどゴテゴテしたのが

好きじゃない方にはオススメですね。


またマグネット(磁石)と聞くと

ビタッとひっつく強力なイメージを

持ちますが、

嫌な引っ付きという感じもなく

上の写真のように横に向けても

ケースが開くか開かないかくらいの優しい

非常に自然な、、という印象です。

ちなみに下に向けると普通に開きます。











外側にもステッチが入っていて

スタイリッシュでビジネスライクなデザインですが

さりげないこだわりも施されていて

丁寧に作り込まれてるなという印象を受けました




​​

ブラック/ネイビー/トープ/ワイン

の四色。​







ギフトラッピングも対応しているので

プレゼントにも。


また銀座に直営店があり、GRAMASの製品すべてが

​実際に手にとってお試しもできるそうなので​

気になった方はぜひ!


GRAMAS公式サイト→​コチラ














Last updated  2019.01.18 11:57:45
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.26
カテゴリ:スマホ関連
​​​​​​​​​​​




先日に新しくスマホを購入したので

画面の保護フィルムを購入しました。


保護フィルムの紹介なんて大袈裟かも

知れないのですが、

あまり何回も貼る機会もないですし

僕の場合3年ぶりに貼る作業をしたのですが

ものすごく進化のようなものを感じたので

記事にしました。


もし保護フィルムを検討されている方に

参考になれば幸いかと存じます。










購入したショップさんは、

shizuka-will-​です。

使用するスマートフォンは

先日購入したばかりの
Huawei P20liteです。



楽天モバイルを契約しています。


料金などコチラで→​​書いていますので

よければご覧ください。






​​
特徴は硬度9Hというカッターナイフでも

傷が付かない厚み0.3mmの液晶フィルムが

端末の画面をしっかりガードしてくれる

というもの。


フッ素プラズマ溶射品で滑らかな指触りと

指紋が付きづらくなっているのだそうです。



そしてこのガラスフィルムは、

日本の旭硝子を採用していて

フィルムが自動吸着して気泡レスなところ。


フィルムの貼りつけがすごく苦手だった僕でも

簡単に貼れて、

気泡も一切入らず綺麗に貼ることができました。








箱を開けると油膜除去シートが二種類
(WET/DRYタイプの二種類)

専用クリーナーやホコリ除去のシールも


入っていました。


綺麗に拭いたらさっそくフィルムを

貼ります。









私自身が無知すぎるのかもしれませんが

ガラスフィルムの進化を感じた瞬間でも

ありました。


とにかく貼りやすい!

当時ホコリがフィルムに付いて

気泡が入ったり、

それを取るのに苦労した経験があったのですが

そんなことも一切なかったです。


自動吸着によって空気が自然に抜けるのですが

残っている場合は軽く指で

外へ逃がすように押すと綺麗に

仕上がるそうです。










フィルムを貼っているのか分かりません(笑)

それくらいよくできてます。


貼りやすさには感動したと同時に

こんなの初めてという印象で

正直進化してるなーと思いました。






他の端末でも豊富にそろっているので

買い替えたばかりの方や、

新しいものにとお考えの方は

オススメできるものとなっているかと

思います。













Last updated  2019.01.18 11:58:43
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.