310883 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スピリチュアルアート ヒーリングアート絵画 岡田和樹 光と癒しの絵 現代アート世界

PR

フリーページ

カテゴリ

プロフィール


aikansha

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2006年12月06日
XML
カテゴリ:■取材記事
スピリチュアル系の老舗雑誌「アネモネ」さんが取材に来て下さりました。

はるばる大磯まで編集長さん、カメラマンさん、ライターさんの3人で。


まずは撮影ということで…、せっかくなので僕のお薦めの湘南平へ。

今日も天気が良かったので、パノラマに拡がる海と山の景色に
みなさん感動していただきました。


撮影…するのは好きですが、撮られるのは、なかなか慣れませんね。

いつもモデルさんに自然な笑顔を求めていますが、自分では…^^;

緊張こそしませんが、「笑って♪」と言われても、頬がこわばります^^;

凄い枚数の写真をレフ板まで使って撮ってくださり恐縮でした。


ギャラリーで絵を観て頂いた後、また撮影です。

今度は、上の写真のように演奏している姿。。

僕の前後に大きなライトも2つも付けて撮ってくださり、恐縮です。
(掲載の写真は、ライターさんに撮っていただきました。)


そして取材トーク中も、数え切れないほどのシャッター音…恐縮です。

取材そのものは、以前にも記事を書いてくださったライターさんで、
再会を喜びながらリラックスして本音トークさせていただきました。


取材、撮影が終わった後は、お茶を飲みながら、
いろいろお話を聞かせていただきました。

カメラマンさんは、著名なタレントやアイドルや政治家を
たくさん撮っていらっしゃって、その「人柄」の話は特に興味深かったでした。


改めて思うことは、人を一面で、その人の性格や人間性を
判断しないようにしましょう。と^^;


人は「テレビ画面で見る人柄と実際は違うからね。」と言いながらも、
目の前のリアルな人間関係の中でも、
人をその時に会った印象で決めてしまうことが多々あります。


人は、一つの性格だけで生きている存在ではなく多面体です。


目の前の人と向かい合うときも、その人を、いろんな角度から、
見ながら、接していきたいなぁと改めて思いました。


そして、その人の、いい面をたくさん発見しながら、
自分の心も豊かにしたい…なんてことをちょっと考えました。。

人を いろんな角度から見るということは、
その人を通して、自分自身を様々な角度から見つめる
ことにも つながってゆきますからね。



編集長さん

カメラマンさん

ライターさん

わざわざ大磯まで、取材ありがとうございました。



今日もまた、
いろんな意識を感じさせてくれた

この出逢いに感謝。


すべての出逢いにありがとう。



* * *


この取材記事は来年1月9日発売の「アネモネ2月号」に掲載されるそうです。


岡田和樹は、どんな記事と写真になるのか…☆ よかったらご覧くださいね。


8日、金曜日は日経新聞社さんからの取材です。



* * *






line9


幸せのリンクs

天使のリンクs










最終更新日  2007年01月10日 10時59分40秒
[■取材記事] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.