323460 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スピリチュアルアート ヒーリングアート絵画 岡田和樹 光と癒しの絵 現代アート世界

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

■質疑応答

2007年07月15日
XML
カテゴリ:■質疑応答
* * *

毎日、心の掲示板難病の掲示板だけでなく、
たくさんの質問等があり、なかなか答えるのも、応えるのも…
体が一つしかないので、今後は、よくある質問は、
こちらに書いて読んでいただくカタチにしました。

質問の答えは広い意味で書きますので、
その質問のことを目指してない人でも参考になる、
そんなメッセージを心掛けたいと思います。


【質問】(KMさんより)

>私は占いの仕事をしていますが、その本質は心のケアです。
>以前インストラクターをしていたこともあり、癒す音、癒す色の
>エネルギーに深い関心があります。
>先生の作品、すばらしいです。
>もっとヒーリングアートについて研究していきたい。
>でもどうしていいか、わからない。そんなジレンマの日々です。
>あまりにも、範囲が広すぎる。
>難しい専門知識にはまってわからなくなってしまいそう。
>まず、先生のCDで自分を癒してみます。


【返信メッセージ】

なにをするにも、そうなのですが、初めに
「なりたい自分」、目的地が、どこを目指すのか決めましょう♪

例えば、ヒーリングアートを教えるインストラクターになるのか
(組織の中の講師か、独立した自分の教室かetc…)、
アーティストになるのか、あるいは、自分の趣味の教養として
研究したいのか、お金をいただくプロなのか、
あるいは、本当のプロフェッショナルまで極めたいのか。。
その目的地によって、学び方、方向性が変わるかと思います。

* * *

そして、初めは専門知識は別にして、

「KMさんの想う、考えるヒーリングアートとは、どういうものでしょうか?」

「その広い意味合いの中で、どんな部分に興味が一番あるでしょうか?」

そこから、始めてみてください。どんどん学んで吸収いていってください。

そしてまた、悩んだり、分からなくなった時も、
内観し、そのことを自分自身に質問してみてください。


* * *

もしプロフェッショナルを目指すのであれば、気がついたもの
何でも研究するのが当たり前ですよね。
例えば英語の教授という目標であっても、
それまでに国語も社会も勉強するのが必修のように☆

またプロのアスリート、例えば野球の選手は、
自分の人生を野球を通した見方(生き方)をしている方がいますね。

自分の人生をヒーリングアートというメガネ(角度)から見れば、
すべてが学べるものになりますよね。

KMさんは占いのお仕事、心のケアのお仕事をされていたという
特別な経験がありますから、その方向から、ヒーリングアートを見るのも、
KMさんのオリジナリティーにつながるかもしれませんね。
例えば、占い知識に絡めたヒーリングアートというもの☆

* * *

初めからヒーリングアートという全体を研究しようとするよりも、
まず自分が、そのアートの興味のある、関心の強い部分から、
学んでいくとジレンマもなくなり、KMさんのオリジナリティーも
自然と表われやすくなるんじゃないでしょうか。

KMさんがヒーリングアートを研究したいと思った
その原点の気持ちを、いつも忘れずに頑張ってください♪

応援しています☆

岡田和樹




line9


幸せのリンクs

天使のリンクs









最終更新日  2007年07月15日 21時57分29秒


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.