323319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スピリチュアルアート ヒーリングアート絵画 岡田和樹 光と癒しの絵 現代アート世界

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

■取材記事

2007年07月07日
XML
カテゴリ:■取材記事
タウンニュース小田原

* * *

小田原市郊外の絶景の空間「江之浦テラス」に

作品が常設展示され、地元紙に取材していただきました。

ありがとうございます。

記事をクリックすると大きい画像になり読むことができます。


江之浦テラスの様子は、下記のページをご覧ください。
http://www.kazukiokada.com/gallery.htm


写真で見るよりも何倍も素敵なところです。

これまでテラスに行ってくださった方から、
メールやお電話をいただいていますが、
皆さん目を丸くしているような驚きの感想を
言っていただいています。


足を運んでいただけたら、
よかったらオーナに声をかけてあげてください。

僕の方のお客様や友人、知人がランチを食べに行っても、
声をかけられないから分からないと仰っていました。
それは、そうですね^^;

「岡田和樹のホームページを見て来た」と仰って
下さっても嬉しいです。

オーナーは表情を変えずに結構なジョークをいうタイプです^^


晴れの日が最高なのですが、曇りの景色もなかなかです。

オーナーの奥様は、

「雷の日もいいのよ~♪」と仰っていました^^


いろんな自然の天候の表情とアートの光を感じ、

楽しんでいただけたら幸いです。


* * *

PS…

先日、夢の中に(以前)僕の絵を購入してくださった
お客さんの顔が浮かんできました。

目覚めるとお昼前^^;
ふだんお客さんに電話をすることはないのですが、
その日は、なんとなく電話をしてみました。

和樹:「お久しぶりです♪岡田和樹です~♪」


お客Yさん:「!!?岡田さん?どうしたんですか?(驚)」


和樹:「いや、Yさんの顔が浮かんだんで…^^」

「僕、真鶴に近い小田原の素敵な場所に
絵を常設するようになったんですよ~♪」


Yさん:「え~!?今、箱根にいて、その近くなんですよ(驚)」

「今、癌になっちゃったお友達と一泊して、これから
どうしようか、と思っていたところなんです(驚)」

「それに…
その彼女に、さっき岡田さんの名刺を見せてたんですよ(驚!」


和樹:「!あ~それでですか~♪ 天気もいいから、
ぜひ今から、そのお友達とその常設しているレストラン
に行ってください♪(^。^)

お友達はムリにでも連れて行っちゃってください^^
責任もちますから♪」


Yさん:「・・・・。わかりました~。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから数時間後、電話が…

Yさん:「岡田さん、すごいですね!!ビックリしましたよ~♪」

「友達も『こういう所に来たかったのよ♪♪』と言って
すごく感激してくれました♪ありがとうございました♪♪」


箱根には海がないですが、お友達は海が見えるところで育った
そうで、僕が電話する前に「海が見たい♪海が見たい♪」と
言っていたそうです。



Yさんも、病のお友達も喜んでいただけてホント嬉しかったです☆


PS2…

こういうタイミングの電話は日常的によくあるのですが、
むやみに僕のことを思い浮かべて、「思ってるのに電話が来ない」
とか言わないでくださいね(^。^)


* * *


PS3…

今日は七夕ですね。

皆様にたくさんの幸運と幸福が訪れますように☆

天に願いを贈ります☆





line9


幸せのリンクs

天使のリンクs








最終更新日  2007年07月08日 00時51分16秒


2007年01月09日
カテゴリ:■取材記事


皆さん、こんにちは。

お正月は、いかがお過ごしでしたか?

僕は31日に実家に帰り、母を連れて、元旦の朝5時頃、
神社も空いているこの時間に眠い目をこすって
お参りし、その足で父のお墓参りもして来ました。

お天気も良く初日の出も拝むことができて、
とても気持ちよく新年を迎えることができました。


* * *


この日の日記でも書いた、昨年、取材を受けた記事が載った

スピリチュアル月刊誌「アネモネ2月号」が発売されました!



アネモネ2月号



僕の紹介は、4ページに渡って、
9枚の絵と詩と一緒に掲載されています。



アネモネ取材記事1bアネモネ取材記事1a



アネモネ取材記事1dアネモネ取材記事1c



その他、シャンバラ(理想郷)についての記事にも
扉絵として、僕の作品「エリジオンの光」が使われています。

なんともシャンバラの世界観にピッタリな絵だったそうです。

嬉しいですね♪

なぜなら「エリジオン」は僕が想い描いた理想郷だからです☆



シャンバラ扉絵1bシャンバラ扉絵1a



それから記事中にも載っていますが、僕のヒーリングCDアルバム
「永遠なる時」
が、アネモネからも購入できることになりました♪
(現在のリンク先は僕の方のオンラインになっています。)



永遠なる時



アネモネで新しいCDを♪というお話もありましたが、
その前に、これを!というアイデアを
実現させていこうとしています☆

楽しみにしていてください☆



それでは、よかったら、お近くの書店
(駅ビルの書店や大きな所なら確実)で
ご覧になっていただけたら嬉しいです。

僕のヒーリング音楽の方も、耳にしたことがない方は
聴いていただけると、また嬉しいです。


改めて、本年もよろしくお願いいたします。


岡田和樹 拝






PS…
先日、突然、お友達からメールで誘われ…
そのお友達のお友達のお友達のお宅で
餅つき大会?があり、参加してきました^^



餅つき2007.1.8



いや~、小学生の時以来で、お餅をつきました。
自分でついたお餅は美味しいですね。

アンコとか、どのお餅も美味しかったのですが、
大根おろしをかけて食べたお餅が
僕の中で大ヒットでした♪^^


* * *





line9


幸せのリンクs

天使のリンクs










最終更新日  2007年01月10日 03時39分43秒
2006年12月06日
カテゴリ:■取材記事
スピリチュアル系の老舗雑誌「アネモネ」さんが取材に来て下さりました。

はるばる大磯まで編集長さん、カメラマンさん、ライターさんの3人で。


まずは撮影ということで…、せっかくなので僕のお薦めの湘南平へ。

今日も天気が良かったので、パノラマに拡がる海と山の景色に
みなさん感動していただきました。


撮影…するのは好きですが、撮られるのは、なかなか慣れませんね。

いつもモデルさんに自然な笑顔を求めていますが、自分では…^^;

緊張こそしませんが、「笑って♪」と言われても、頬がこわばります^^;

凄い枚数の写真をレフ板まで使って撮ってくださり恐縮でした。


ギャラリーで絵を観て頂いた後、また撮影です。

今度は、上の写真のように演奏している姿。。

僕の前後に大きなライトも2つも付けて撮ってくださり、恐縮です。
(掲載の写真は、ライターさんに撮っていただきました。)


そして取材トーク中も、数え切れないほどのシャッター音…恐縮です。

取材そのものは、以前にも記事を書いてくださったライターさんで、
再会を喜びながらリラックスして本音トークさせていただきました。


取材、撮影が終わった後は、お茶を飲みながら、
いろいろお話を聞かせていただきました。

カメラマンさんは、著名なタレントやアイドルや政治家を
たくさん撮っていらっしゃって、その「人柄」の話は特に興味深かったでした。


改めて思うことは、人を一面で、その人の性格や人間性を
判断しないようにしましょう。と^^;


人は「テレビ画面で見る人柄と実際は違うからね。」と言いながらも、
目の前のリアルな人間関係の中でも、
人をその時に会った印象で決めてしまうことが多々あります。


人は、一つの性格だけで生きている存在ではなく多面体です。


目の前の人と向かい合うときも、その人を、いろんな角度から、
見ながら、接していきたいなぁと改めて思いました。


そして、その人の、いい面をたくさん発見しながら、
自分の心も豊かにしたい…なんてことをちょっと考えました。。

人を いろんな角度から見るということは、
その人を通して、自分自身を様々な角度から見つめる
ことにも つながってゆきますからね。



編集長さん

カメラマンさん

ライターさん

わざわざ大磯まで、取材ありがとうございました。



今日もまた、
いろんな意識を感じさせてくれた

この出逢いに感謝。


すべての出逢いにありがとう。



* * *


この取材記事は来年1月9日発売の「アネモネ2月号」に掲載されるそうです。


岡田和樹は、どんな記事と写真になるのか…☆ よかったらご覧くださいね。


8日、金曜日は日経新聞社さんからの取材です。



* * *






line9


幸せのリンクs

天使のリンクs










最終更新日  2007年01月10日 10時59分40秒
2006年11月16日
カテゴリ:■取材記事

先日、ウーマンライフpodcastラジオ放送局の取材で、
心理カウンセラーの月乃さくらさんがギャラリーにいらしてくれました。

さくらさんは歌や芝居やダンス等でも、幅広くご活躍の女性です。

取材は、僕の作品に共感してくださったのが、きっかけでした。


初めお会いした瞬間、ちょっと目を見開きました。。

さくらさんは、肩にかけた大きめのバッグの他に、
キャスター付きの大きなバッグも引いてこられました。。


和樹:「こんにちは。…2,3日ご旅行ですか?^^」

さくらさん:「いえ^^; これは、ちょっと…^^;」



あとで分かったのですが、さくらさんは合気道を習われていて
この取材の後、練習に行くため胴着がバッグに入っていました。

それと…
僕のために、美味しいお水をもってきてくださいました。。

2リットルのペットボトル、なんと2本も!^^

これは、キャスター付きバッグになりますよね。
なんだか、これをわざわざ
持ってきてくださった気持ちに感動してしまいました。


取材としての会話は何分したでしょうか。。3分?5分?^^;

さくらさんは、取材を忘れ…いや、取材、熱心に集中して?
とても、くつろいでくれました。。^^

くつろぎは、まる半日^^


さくらさん:「え~っと確か、私は取材に来た、ハズ?!!(笑)」


という言葉を何度か仰っていました。。^^;


すっかり安らいでいただいて、時間が遅くなってしまったので
駅までお送りする途中、


和樹:「ここまで来てせっかくですから、海 見ます?」

さくらさん:「近くなんですか?見ます。見ます♪」



ということで、
靴がヒールでも構わず、砂浜をザクザク歩き、海へ。。


なんと砂浜から、綺麗な満月が見れました!


お客様、人をお連れして出かけたのが、あの日以来。。

あの日の次の月の満月の日でした。。


さくらさんの苗字は「月乃」さんですし、
綺麗な満月を見て頂いて、リラクゼーションの「締め」ができました^^


さくらさんから満面の笑顔をいただいて、この日の取材?を終えました^^




◆「ウーマンライフ」podcastラジオ放送局◆
http://womanlife.sakura.ne.jp/

*12月11日配信の番組の中のさくらさんのコーナーで、
僕の詩や音楽やプロフィールが紹介されます。

番組は、女性が自分らしい幸せや輝きを見つけるために
必要な情報を生み出すことをコンセプトにされています。

ぜひお聴きくださいね♪


* * *

 




line9


幸せのリンクs

天使のリンクs









最終更新日  2006年11月16日 22時26分48秒
2005年10月12日
カテゴリ:■取材記事
FiveSense1FiveSense2


「Five Senses」Vol.16 発行:日本ヒーリングリラクゼーション協会




今年の夏にヒーリング系の某雑誌の取材を受けました。

取材では、自分のことを色々話しますが、
それが記事になる時、話のプロセスが省かれ、
言葉が凝縮されるので、どうしても、
ちょっとすごい人みたいに。。

それでも内容は自分が話したことを
ちゃんとまとめてくださっていて感謝しています。

ただ。。ただ。。
今回の記事の見出しは凄いです^^
笑ってくださって結構です^^

ちなみに僕は思想団体等には属していませんので、
ご安心ください。

記事の内容は、上記の記事画像をクリックするか
下記より ご覧ください^^ 
http://kazukimc.fc2web.com/kizifive.htm
(見出し恥ずかしい^^ まだそんな大層な事してませんので^^


PS…
この記事のライター(兼 作家)さんは、
この取材を依頼する、もう1年以上前にお客さんとして来て
くださり、作品にとても感動してくださった方でもあります。
(だから文章に感情が入ってるんですよね)

なんだか
同じモノ創りの色んなジャンルの作家さん達が
僕の作品に感動してくださって、いろんな所で褒めて
くださったり、PRしてくださっていて。。
感謝の気もちと嬉しさが、どんどん増えてゆきます♪♪

みなさん、改めて 
ありがとうございます☆☆☆








最終更新日  2005年10月13日 16時32分06秒
2005年09月08日
カテゴリ:■取材記事
☆★新聞記事2・3・4

☆★新聞記事1

* * *

原画展も残すところ4日間となりました☆

明日の夕方 再び下田に向かい
10日(土)・11日(日)ギャラリーに在廊します♪

実は4日・5日も下田にいました。親を連れて。。
4日は雨 予報でしたが、
太陽が僕と一緒に移動してくれて^^ 晴れました(^。^)

遊覧船に乗って、(船に)ついて来るカモメと一緒に
風を感じて気持ちよかったです。

親しくさせていただいている漆画家の宮本忠先生の
素晴らしいギャラリーにも連れて行き、
親は目を丸くして驚き感動していました。

原画展会場の雑忠では、オーナーの鈴木さんの心遣いや
優しさに感動していました。

・・・・・・・・・・・・etc

10日・11日 皆様にお会いできるのを楽しみにしています☆☆☆

原画展 詳細

会場 地図

* * *






最終更新日  2005年09月08日 22時09分17秒
2005年08月30日
テーマ:ハァハァ隊(0)
カテゴリ:■取材記事
原画展の新聞記事です。クリックすると読めます♪

他の記事は文字だけなので、そのうち公式サイトに掲載します♪

記事9 クリックすると読めます♪



9月10、11日に僕も行きます!!

皆様にお会いできたら嬉しいです☆



* ハァハァなお知らせ *


内藤善弘さんとsherrieさんの創作ユニット

sherrie featuring Naito Yoshihiro

アマゾンキャンペーン


上記2点をお読みいただいた方に、もれなくふたりの新作をプレゼント☆
それぞれの、かけがえのない恋を、胸に。
ふたりの出逢いの、行方は・・・?







最終更新日  2005年08月31日 01時48分11秒

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.