701580 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

NECOといっしょに暮らしています♪

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

ネコたちのこと

2015.09.07
XML
カテゴリ:ネコたちのこと
もう秋かな。
ネコさんたち寒いらしくて固まってます。
rblog-20150907210125-00.jpg






Last updated  2015.09.07 21:01:29
コメント(4) | コメントを書く


2013.08.24
カテゴリ:ネコたちのこと

ちっちゃが箱に入っているのはめずらしくないのですが

気づいてみたら、ちびが次男の帰省用の箱にすっぽりおさまってました。

  • ちびと箱.jpg


  • 本に寄り添ってくつろいでいます。






Last updated  2013.08.24 09:49:07
コメント(2) | コメントを書く
2013.07.15
カテゴリ:ネコたちのこと
春頃から、年長ネコのジンジンが鼻水をすごくしていたのですが、そのうち良くなるんじゃないかなと思っていました。

でも、そのうち血の混じった鼻水になってきたり、食欲はあるのだけど激やせしてきたので病院へ。

風邪じゃないかということだったけど、この際だからということでいろんな検査をしてもらいました。

ネコエイズやネコ白血病の検査もしましたが、そちらはどっちもマイナス。
ただ、肝機能の数値が異常に高いということでした。
とりあえず、風邪のための点滴と飲み薬、目薬(目やにがずっと続いていたんです。)を出してもらい家へ。
目薬は塗り薬でした。

今回の病院代は薬も含めて16,700円雫
我が家には大きな金額でしたが、三男が「僕が出すよ。」と言って1万円だしてくれました号泣

病院へ行った翌日から、鼻水が出なくなりました。
目やにも全くと言っていいほど出なくなりました。
こんなことなら、もっと早く連れて行ってあげれば良かったかも。

鼻水も目やにも出なくなったジンジンの顔を見て、「良かったね~、ジンジン。」と目を細めている三男です。

肝機能の数値が高いのは心配だけど、元気でゴハンを食べている姿を見ると嬉しいです。

  • お昼寝.jpg


  • お昼寝中の三男にのってるジンジン

  • 後ろ姿.jpg


  • ちびと一緒の後ろ姿。

  • 箱にみっちり.jpg


  • あくまでも箱が好きなちっちゃ。
    みっちり入ってます。
    箱、破壊されてました・・・






Last updated  2013.07.15 11:27:29
コメント(11) | コメントを書く
2013.04.28
カテゴリ:ネコたちのこと

  • IMG01377.jpg


  • こちらは末っ子のちっちゃ。

    ギュッと抱っこして、じっとしているときに撮りました。

    カメラ目線でしょ?

    • IMG01243.jpg


    来たばかりの頃は、子ネコだったちっちゃももう3.8キロ!
    (子供が測ってくれたそうです。)

    あの頃はネコ見知りのちびがシャーシャー言って、威嚇してたっけ。

    今では仲良しですハート






Last updated  2013.04.28 10:39:34
コメント(4) | コメントを書く
2013.04.08
カテゴリ:ネコたちのこと
この週末、うちのちっちゃは病院に行ってきました。

  • IMG01120.jpg

次男にだっこされています上向き矢印


うちでは、ネコはみんなある程度の月齢になったら去勢or避妊手術をしています。

最初のネコ、ジンジンが友人に連れられてわが家に来た時に、友人から

「あと少ししたら、手術をしてあげたほうがいいよ。」と言われ、

かわいそうだな、する必要ないんじゃないかなと思っていました。

でも、冬を越して春の時期になった時に繁殖期特有の鳴き方を毎晩するようになってきたり、

繁殖期の男のコ特有のスプレー行為をあちこちにするようになり、

悩んで手術を受けさせました。

その日から鳴くことはなくなり、スプレーをすることはなくなりました。

その後に来た男の子のくろちゃんも同じ頃に受けさせましたが、

そのネコによるのか、手術をしてもあちこちにおしっこすることはなくなりませんでした。

ただ、独特の匂いのするスプレーはしませんでしたが。

ちっちゃも最近は毎晩のように私の掛け布団の上でおしっこをするようになり、

しかもスプレー臭のするものになってきたので手術を決行。

噛み付いたり、ふとんにおしっこをすることもなくなりました。

手術の費用は10,500円。

ジンジンやくろちゃんの時よりも高くなっていました。

女の子の方は、お腹の中の手術になるのでもっと高いです。

17,000円くらいしました。

お金はかかりますが受けさせています。

  • IMG01187(V.2013_04_08__06_10_36).jpg

こちらは三男上向き矢印






Last updated  2013.04.08 06:16:40
コメント(10) | コメントを書く
2013.03.20
カテゴリ:ネコたちのこと

ゴソゴソ・・・






  • IMG01016(V.2013_03_20__02_56_28).jpg


  • だれもみてないよね、ボクのこと・・・





  • IMG01018(V.2013_03_20__02_58_01).jpg


おにいちゃんのバッグ、あったかいよ。






Last updated  2013.03.20 15:06:04
コメント(6) | コメントを書く
2013.03.08
カテゴリ:ネコたちのこと

  • IMG00880.jpg


「洗濯かごに入ってて、何か悪い?」

とでも言いたげなちっちゃ。

来たばっかりの時は可愛かったのになー。

もちろん、今でも可愛いよ。目つき悪いけどね。






Last updated  2013.03.08 23:15:59
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.17
カテゴリ:ネコたちのこと

去年の10月からわが家に加わった子ネコのちっちゃ。

もう「ちっちゃ」と言えないくらい大きくなってきました。

楽天の企画で子ネコ用のシステムトイレをいただきましたが

3.5キロまでのネコ用ということでしたが、届いた時点で2.7キロ。

申し込んだ時はちっちゃかったのにね。

最近は、上のネコたちがしなかったようないたずらをしてくれます。

ティッシュを箱から出してくれていたり雫

ゴミ箱をひっくり返してくれていたりダッシュ

家に帰るととんでもないことになっていることが・・・

そんなちっちゃ、箱やら袋やらが好きで、入っている姿は可愛いんですハート

カバンの中のちっちゃ

三男のカバンの中に入っていたり・・・

箱の中のちっちゃ

箱の中に入っていたり・・・

三男は「カバンに入れて学校に連れてこうかなぁ。」と喜んでました手書きハート






Last updated  2013.09.11 07:26:39
コメント(8) | コメントを書く
2012.10.20
カテゴリ:ネコたちのこと
昨日の朝方、外からミャーミャーというネコの鳴き声が聞こえてきた。

あれ?

ネコのどちらかが外に出たのかしら?

でも、カギはかけているはず。

起きると2匹のネコは家の中にいる。

気づくと鳴き声がしなくなっていたので、朝の洗濯や掃除を始めた。

そのうちにネコたちが廊下から庭を眺めだした。

何かをじっと見ている。

するとまた、ミャーミャーいう声が聞こえてきた。

起きだしてきた三男が声を上げる。

「お母さん、見て!」

庭を見ると、小さな子ネコが隅でうずくまっている。

「どうする?入れてあげる?」と三男に聞くと、

「入れてあげようよ!」

庭へ行って子ネコを捕まえようとすると逃げてしまう。

ようやくつかまえたけど、小さくて手のひらに乗るくらい。

汚れていて頼りないほど細い。

子猫

大人用のカリカリしかないけど、えさのところへ連れて行ってあげると

最初はとまどっていたようだけど、食べ始めた。

面白いのは先住ネコたちの反応。

ジンジンは寄って来る子ネコをなめて毛づくろいをしてあげたり、

うるさそうな感じではあるけど特に気にしていないみたい。

ちびは自分よりはるかに小さい子ネコなのに

遠巻きにして眺め、寄っていくと「シャーッ」と威嚇する。

模様や顔は自分にそっくりなのにね。

その日の子ネコの体重は600g。

次の日に子ネコを抱っこしてみると

頼りないほどがりがりだったお腹がぷくっとしてきていた。

体重も700gになってた。

小さいから100g増えただけでも抱っこした感じがちがうんだな。

相変わらずちびの子ネコに対する反応は良くない。

だから三男は里親をさがそうと言っている。

子ネコの動画や写真を撮って、友人に添付ファイルでメールしてみた。

かわいい子ネコなので、ホントは自分ちで飼いたい気持ちもあるけど

里親が見つかればいいんだろうな。

毛布と猫







Last updated  2016.05.03 09:35:58
コメント(4) | コメントを書く
2012.08.25
カテゴリ:ネコたちのこと
友人のネコが尿路感染症になったとかで、友人は尿路感染対策のエサを買った(つもりらしい)。

以前も尿路感染症になったときにお医者さんから勧められたもの(だと思ったらしい)を選んだようだ。

ところが、友人ちのネコちゃんはその味がお好みじゃないらしく、見向きもしないらしい。

結局、通院した時にお医者さんに聞いたら、友人が買った餌とは別のものだったらしい。

そんなわけで、友人が買ったエサは宙に浮いてしまい、わが家のネコのもとへやってきた。

いつもは楽天で一番リーズナブルなカリカリを食べているうちのネコたち。

友人の買ったエサは、私が絶対に買わないお高い「プレミアムフード」系のもの。

しかもこれ、ヘアボールコントロール用じゃないの??

それはともかく、お皿に開けるやいなや、彼らはガツガツと飛びつくように食べてました。

よっぽど美味しいのね。

この味に慣れてしまい、いつものカリカリを食べなくなってしまったらどうしよう??

それにしても、友人のネコが見向きもしないカリカリを喜んでるうちのネコ達っていったい・・・

眠る猫

満腹、満腹・・・

ニャンとも清潔トイレなら爽快ドラッグ

【ネコを飼っている方必見!】ニャンとも清潔トイレ本体【30名】モニター大募集!! ←参加中






Last updated  2016.05.03 09:36:25
コメント(8) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.