2020.11.29

一段落・・・目指して( ̄^ ̄)

(11)
今日の盛岡は、最高気温6.1℃、最低気温は-0.7℃、気温はこんなでも?陽が射せばわりと暖かい感じがするのは風が無いからなんですが(^_^)



昨日やり掛けて中断したランクルのオイルキャッチタンク・・・上下のフタをあけて中を掃除した時、フタのパッキンがバラバラになってたんで

今日朝からホーマックに行ってホースと一緒に液体ガスケット買って来てw



ヌリヌリ・・・

ホースもこんなに真っ黒だったんで



ぜんぶ取り替えてスッキリ(^_^)



ちなみに・・・オイルキャッチタンクとは、エンジン内部の吸排気口とでも言いましょうか?

エンジン内部を密閉しておくことは出来ないので、通気口が必要なんですが、そこからは気化したオイルや、オイル分を多く含んだ水蒸気も出るので、通常はインテークマニホールドへ繋がっていて、エンジンに供給される空気と一緒にエンジン内へ送り込み、うやむやのままに燃やしてしまおうwという魂胆なんですが・・・それをすると空気の通り道がオイルでベタベタになって、平滑であるべきポートなんかもドロドロになります。(見えませんけどねw)

なので、エンジンからモワアァ~~ンと(謎)出てくる油分を含んだ蒸気(ブローバイガスと言います)を、一旦冷ましてオイルや水分を分離してタンクに貯めて、油分・水分を極力減らした空気だけをエンジン内へ戻してやろうっていう目的で取り付けている訳です。

ランクルのヘッド交換した時に、外したヘッドの内部はドロンドロンで・・・「ナンジャゴリャァ~~~!」ってwなった時、なんでこうなるの?ってニベテランメカニックに聞いたら

「やっぱり・・・ブローバイ(ガス)なんだよね・・・」って言われたんで

新品ヘッドを、なるべく綺麗なまま乗り続けたいと思ってキャッチタンクを付けたという経緯があります。


その後は・・・時間が少しあったので・・・こんなものを作って



この・・・端材を切り出したりしてました(^_^)



こんな・・・ようかんみたいなのが欲しかったんですd( ̄  ̄)

この作業も・・・何とか年内に終わらせたいんです。



コレがこの先ナニになるのか?わかる方がいたら・・・・スゴイけどw

まぁ居ないと思いますが(^_^;)

やってるワタシ自身が・・・この後どんな工程を踏んでいくか決めかねてるくらいなので・・・

上手く行っても行かなくても、ここでお披露目しますのでw

見ててくださいね~~

デ・・・ココまで終わって15:30・・・

ニョーボに「お母さんのトコ行くんだよね?」っていわれて・・・・「ハッ!」(忘れてた!w)

コロナが岩手でも加速して

「オッカナイから来なくていいよ!」って先週は言われてたんで行かなかったンデスが。

今日はムスメがお花を習いに行ってるので・・・行くか?ってなってw(^_^)

2~3週間ぶりに母親に会ってきました。

相変わらずのマシンガントークでw

ニョーボとムスメに『帰るぞ!』って言って席を立っても母の話が終らないwってくらい・・・元気ですw

「アンタは今夜仙台に戻るの?」
「気をつけなさいよ?安全運転でね!?」
(んだがら、はやく帰らせてくれっつーのにw)(^_^;)

なんてことを経てw

21:30、仙台の寒い部屋に戻ってきました(T_T)



よろしければ?(^_^;)


  ポチっと応援お願いしま~す!  \(^o^)/ 

    このカテゴリ-のランキングにエントリーしています にほんブログ村 ライフスタイルブログへ          

    こちらのランキングも応援お願いします!     

 











TWITTER

Last updated  2020.11.29 22:09:32
コメント(11) | コメントを書く
[日記のような世間話ネタw] カテゴリの最新記事