2017.02.26

起業は「誰と一緒にやるか」で決まるよね。

(2)
カテゴリ:起業のヒント
昨年、ある場所でお話ししたときに、
「もし、ある程度の規模での事業展開を考えて起業するのであれば、
ひとり起業ではなくビジネスパートナーを見つけて起業したほうがいいです。」と話しました。

理由は、ひとりで起業すると、自分なりの仕事の進め方ができてしまうので、そこに人を増やすとなると雇用されたい人を雇うという構造になってしまうため、事業を大きく展開するパートナーとは違ってくるからなんです。
私からすれば、あたり前な一般的な事柄と思っていたけど、案外多くの人から質問を受けました。
まずはひとりで起業して、そののちパートナーを見つけようと考えている人が多いということなんでしょう。

それとともに、「誰とパートナーを組むか」も大事ですよね。
互いに得意技が異なり、互いに信頼しあえ、責任と権限については、どちらかが明確に最も強く、それを互いに理解しあえる、そんな人じゃないと難しいです。

スタートアップの企業が成功する確率は1%なんて記事もあるけど、結局は人の問題が大きいのではないかな~

ところでウチはとっても恵まれています。
ありがたいことです。
次に求人するときも引き続きよい人に出会いたいな~

【めずらしい】
ブーンとハナは仲がよくないので、この写真は極めて珍しいです^^

黒と白
黒と白 posted by (C)かずめ





TWITTER

Last updated  2017.02.26 16:01:12
コメント(2) | コメントを書く