5685663 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

ポテトとベーコンの… New! 春乃もも太さん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

​「舞台刀剣乱舞 維… おぼろ.さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2008.09.24
XML
榎田尤利:原作 円陣闇丸:絵
「きみがいなけりゃ息もできない」★★★★★(★4つと1/3)
リブレ出版








【キャスト】


二木:福山 潤
東海林:小西克幸
鼎:遊佐浩二
飛田:鈴木達央




“ルコちゃん”という愛称でごくごく一部に熱心なファンがいる(らしい)売れないマンガ家「豪徳寺薫子先生」こと二木。
生活能力赤ん坊なみの彼を放っておけず、幼なじみの東海林は文字通り衣食住の面倒を見てやっている。
そんな折、二木にメジャー出版社での掲載のチャンスがきた。
二人の関係にも微妙な、そして大きな変化が─?








昨日の記事で書きましたように、朝一で到着していながら夜まで聞けないという生殺しの様な一日を送ってしまいました(笑)

同居人がようやく寝て早速聞いてみることに (* ̄m ̄) ププッ




聞いた感想ですが・・・

コニタンは予想通り!
すごく東海林に合っていて素敵でした~~~目がハート
こんな素敵な恋人兼母が私にも欲しいーーーっ!
ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ





しかし、それ以上に驚いてしまったのがじゅんじゅんのルコちゃん音符



いや、実際は冷静に「もっとルコちゃんに合っている声の方がいそうだわ」とか思いながら聞いている自分もいたんです。

ところが蓋を開けてみれば原作(小説)を読んでも、コミックを読んでもフツーに読んでいた筈の私がCD聞いたら涙が浮かんでいたんですよね。


声優さんの威力侮れん!大笑い



特に東海林を求めて引っ越して部屋には誰も帰ってこないのをわかっていながら、ドアを爪で引っかき泣いているシーンと
鼎に襲われる直前のシャワーシーンでのルコちゃんの弱音のシーン


これはマジ聞いていてキてしまいましたわー!
ブワッと涙ぽろり


以前から上手いとは思っていましたが、じゅんじゅん、更に上手くなりましたか?
ルコちゃんに合っているかどうかとかは横に置いてもとにかく冒頭一発目から唸ってしまいました!!!






またこの話、受け側からだけでなく東海林の視点からの台詞も多く、程よく両者の気持ちがわかる作りになっているんですが、
その為、コニタンの声も大いに堪能出来るようになってます。



考えないようにしていながらも二木を自分の腕の中に囲ってしまいたいという感情
鼎の出現で嫌でも嫉妬や恋心を意識してしまったこと
無意識に甘え縋ってくる二木に画廊で口付けし身体に触ってしまうまでの感情 等々

その際の今までずっと心の奥底に隠してきたからこそ、表に飛び出しかかっている自分の感情に振り回されている東海林を実に好演されてました!
またコニタン独特のちょっと掠れる感じの声がすごく東海林に合っていてよかったですぅ目がハート



また何かのCDでコニタンが「今まで一番抱いてきたのがじゅんじゅん」と仰っていただけあって(?/笑)とにかく2人の呼吸もバッチリ☆
全体的にとてもよかったと思います。
鳩子の声の使い方も効果的でよかったなぁ~と思いました!!!





それと久々の悪役遊佐さん(笑)
聞き慣れている(?)せいもあるのか?
上手いーーーっ!(≧m≦)ぷっ!

鼎自身が割に若い子のせいか少し声を高く声作りしていてましたね。
ラスト、盛大に東海林にぶん殴られて逃げていくシーンの「ひぃぃぃーー」って声がなんか笑えてしまいましたあっかんべー





それと今回ルコちゃん先生の担当者・飛田役のたっつん
声可愛いーーーーっハート(手書き)
関わっているようでまだルコちゃんをどう扱っていいのかわかんない感じや、
鼎に盗作された際に必死に「描きましょう!」と訴えるシーン、めっさよかったです♪






時間の関係か?
キャスト陣のフリートークが無かったのが残念しょんぼり
是非お2人の感想が聞いてみたかったです。








2008-09-24 09:13:41


これがリブレさん通販特典の小冊子。
思ったよりもページ数があってなかなか読み応えもありましたよグッド







昨日触れた内容ですが、
起きてみると2人の身体が入れ替わっていたという内容。


しかも、頭と身体は別物なものだから東海林は部屋のあちこちにぶつけて「いたたたっ」と大笑い

二木の方は嬉しがっちゃってアソコを触って感触を楽しんじゃって東海林に思いっきり嫌な顔をされたり・・・


しかも肝心の料理は二木の身体で作ろうとしても身体が追いつかず手を切っちゃったり、
二木は身体は動くのに頭が追いつかず失敗大笑い


一番の問題はその日に二木が人と会わなくてはならず必死に東海林が二木になりきって対応するんですが俄か二木が上手く演じられるわけもなく・・・
それ以上に打ち合わせ後に偶然出会ってしまった版画家の田崎。
東海林の顔で二木が言いたい放題言っちゃうものだから東海林はヒヤヒヤ雫


とまぁ、一事が万事、東海林が気を使い捲くる数時間だったと。


しかし、東海林にとって最大の事件はその後に!!!(爆)



そう!
二木が「一度やってみたかった」と東海林を押し倒してきて!大笑い大笑い

先っぽを入れられたところで夢オチでした・・・といった内容。




でも、二木が改めて可愛いなと思ったのが
2人の身体が入れ替わっていたらどうする?という東海林の問いに対して
夢の中の二木と違って


「嫌だって暴れる」という答え。


東海林の身体が嫌なわけではなくこの身体じゃなきゃ漫画は描けないし、
東海林に甘やかして貰えないからという理由。


東海林にとってこんなパーフェクトな答えはないんじゃないでしょうかね?
誰でもない二木を甘やかす事こそ東海林の生甲斐ですものねぇ~♪




CD、小冊子込みで大変楽しませて貰いました!
原作が貸し出し中なのがちょっと残念な位です。


これは今月末発売になる続編「きみがいるなら世界の果てでも」の発売が今から楽しみですウィンク






Last updated  2008.09.24 10:10:07
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.