5897595 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

別冊少年マガジン「… New! らいち♪♪さん

朝っぱらからチュー… New! 春乃もも太さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん
Mama's Diary ぽたママさん

Category

2008.12.29
XML

ガンダムOO 2ndシーズン 第13話「メメントモリ攻略戦」




カタロン艦隊の危機!
間一髪で助けに入ったソレスタルビーイング

メメントモリを撃ち落せるのか?





やっと2期の前半が終わりました!
来年からの後半、息切れしないよう頑張らねばっ!



※ 今回、本当に時間が取れないのでザックリした感想いっきまーーーす!(byアムロ/爆)






次々とやられていくカタロン艦隊


「そっちとは射程がダンチなのよねー」



ヒリンクが笑う
その言葉どおり手も足も出ないカタロン艦隊


全滅寸前の危機にやっと到着したCB


「きたきた♪」
舌なめずりするヒリンク

そしてヒリンクの乗るガデッサと対峙するのは刹那の乗るOO
次々と敵のMSを倒していくOO


「あれがリボンズの気になる子?妬けちゃうわね」

しかし、OOのあまりの高速に苦戦するヒリンク




そしてメメントモリさえあれば勝てると勝ちを信じているリント
ヒリンクが所定の位置から離れてもあまり気にしていない




その頃、リボンズに一発張られた王は

「男の嫉妬は見苦しいって事よ」

あんまりリボンズの張り手は効いていなかったようで(笑)


「女の嫉妬も見苦しいんじゃない?
あんたの思い通りになんかさせてあげないんだから」



王の会話を傍受していたネーナの言葉
そして何処かへ飛んでいってしまうネーナ
彼女はこれから何をしようというのか?





スメラギの予想通り、砲塔の発射角度には限界があるようだが・・・
そこに王からメメントモリの内部構造を示した暗号通信が

どこから入手したのか?疑問に思うアレルヤだったが
今はそんな事を気にしている暇は無い・・?(苦笑)


内部構造がわかった事でようやくミッションが決まった
いよいよ作戦開始☆

(しかし、実はこのデータを送ったのはネーナだった)




トレミー&ガンダム&トランザムの三位一体によるメメントモリ殲滅作戦



ルイスについて語っていたマリーと沙慈
以前ちょっとだけ会った事があるのを話していたのだ。
それによってあの声は間違いなくルイスだと確信する沙慈

そこに共にブリッジに来るようスメラギに指示されるマリーと沙慈
特にマリーには何か頼みたい事があるようだが・・



激しい戦いを続けているガデッサとOO
そんな中、ミッションが開始される



2機の横をすり抜ける様にメメントモリに向かって一直線に突き進むトレミー

今回のミッションはティエリアとロックオンの連携が鍵



一方、充填完了したメメントモリの砲塔がトレミーに狙いを定める
発射されるギリギリまで避けようとしないスメラギ
スメラギの命令でアレルヤがまずトランザムを発動
それによってメメントモリからの放射から逃れただけでなく、
速度を上げてメメントモリ向かって突っ込んでくる



懸命に撃破しようとするアロウズ
そして再チャージに入る

トレミーを守るように射撃体勢に入るセルヴィーとケルディム
アレルヤのトランザムはトレミーの推進力に使用しているのでGNフィールドは使えない
代わりにケルディムがトランザムを発動し、シールドビットを展開する



それでも敵の攻撃の全てはかわし切れない
衝撃がトレミーにも
しかも、トランザムには限界時間がある

しかし、ギリギリまで近付かなければミッションの成功は無い



かなり強引だが迎撃隊も突破しどんどんメメントモリに近付いていくトレミー
しかし、アリオスのトランザムも限界時間が。
そしてケルディムのシールドビットに限界がきていた


「作戦を完遂させる どんな手を使っても
私の戦術でみんなを!!!」




やっと目的の距離に到達し、セルヴィーが

「ハイパーバースト完全解放!」

続いてGNミサイル発射☆



それによって開けられた穴から見える電磁波共振部


「ロックオン」

「ライル」

「ロックオン」

「ロックオン・ストラトス」


上手くいってくれ!と願う仲間のロックオンを呼ぶ声が!



「チャンスは一度
その名のとおり狙い撃つぜ!」




メメントモリが!リンクの乗る艦隊が撃破される



ミッション完了の段階で離脱するよう命令されるOO
しかし、ガデッサも簡単には逃がしてくれない。
しかしそこに援軍が
赤いビーム・・・それはネーナから発射されたものだった
Vサインを出し笑うネーナ




地上に向かって降り注ぐ光

子供達はまるで流れ星を見るように喜ぶが、
それは決してこれからの未来に残してはいけないもの
戦いによって生み出された光なのだから



メメントモリが撃墜されたと知らされたセルゲイ
その彼の元にやってきた同胞のハーキュリー大佐







今回はとにかく痛快でした!

やや・・というかかなーーりスメラギさんの今回の戦略には無理があったようにも思えましたが(苦笑)
ネーナから送られてきた事によって内部構造がわからなかったら、撃墜できていたかどうか・・・
そういう意味ではかなり行き当たりばったり?大笑い




しかし、今回マイスター達は各々の役割をキッチリかっこよくこなしてくれました!
特に重要な役割を持ったロックオン!

みんなのロックオンを呼ぶ声にロックオンに対する希望と信頼みたいなのが感じられて
胸が熱くなりましたね。
特にフェルトの「ライル・・」にはヤラれたーーーっジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ



リンクさん・・死んじゃいましたね!
嫌味な奴でしたがお疲れ様でした。
さて、彼の訃報を聞いてマネキンさんはどう思うのやら(苦笑)

そして新たに登場したハーキュリーおじさま
彼の出現がこれからどうこの戦いを変えていくのか?

ちび○る子ちゃんとこのヒロシ君に期待しまっすちょき




今年の放送はこれでおしまい。
TB等大変お世話になりました。
また来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m














Last updated  2008.12.29 11:07:29
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.