4228192 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Wishlist

Favorite Blog

「ちはやふる」34… らいち♪♪さん

ポークソテーハワイ… 春乃もも太さん

製作中ですみません シュージローさん

書店での絵本の読み… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.03.30
XML
機動戦士ガンダム00 2nd season 第25話(最終話)「再生」




とうとう最終回を迎えたガンダムOO


今回は最終回での台詞等はカットの形で語ってみたいと思います




さて、刹那の最後の戦いの相手ははリボンズとなりました



激しい戦い
両者一歩も引かない、見ていて息もつけない雰囲気
しかし、見ているとどうにもリボンズの機体の方がスピード武器の威力共にOOより上の様な気がしました
ツインドライブも装備されているし、トランザムと同じモードにもなれたし

途中加勢してきた「ヴェーダ無しだってやれるよ!」的な驕り高きイノベイター達はやはり刹那に加勢しにやってきたケルディムとアリオスに呆気なくやられてしまって

やはりこの子達はライルの言葉ではないけれど、ヴェーダ無しではこの程度と言わざるをえない


話がズレましたが、それでも刹那がリボンズをやっつけられたのはやはり純粋種のおかげ?
途中、リボンズがオーガンダムに乗り換えた時、刹那はどうなる?と思いましたが
まさかここでエクシアを引っ張り出してくるとは!!!
思わず笑ってしまいました(^^ゞ



そして一応の終結
再び人類は平和を取り戻し、この平和を維持させていけるように動き出したという感じで終了☆



とにかくあまりにも伏線を引き過ぎたのと、あまりにも多くのキャラにいろんなモノを背負わせてしまったが為にラスト数話はとんでもない事に(笑)
先週分にも書きましたが、どれだけストーリーに置いてけぼりをくった事か(苦笑)




今回のこの終わり方、人によっては「こんなもんでしょ!」という意見あり、「なんだこりゃ!」という意見もあるんじゃないかと
TB飛ばしがてら他の方の意見を読んでみるのが楽しみです。

私はというと・・・正直、このラストは予想範囲内ってとこでしょうか
やはり平和というものには答えはないな・・・と
だから感動みたいなのもなかったし、無難にまとめたかな?と
しかし、ここ数話のあっちもこっちも丸投げ状態を考えると強引さも感じたり、その割には上手くまとめた?とも思ったり
正直、まだ自分の中でシックリと消化は出来ていないです
こう書くと怒られるかな?
途中までの盛り上がりがラストを含めた数話で私の中では平凡な出来・・という括りになってしまった感があります(汗)




さて、キャラに対してですが



刹那

この子は成長しましたよね
最初はほとんど口を開かず、開けば「俺がガンダム」と言ってた記憶が(笑)
この成長はやはり二ールが大きく影響したのでしょう
しかし、結局純粋種とはなんだったのか?
リボンズ達との違いもあまりよくわからなかったし
その点は劇場版で判明するのでしょうか?


ライル

彼もCBと関わって恋をした事で本当に大きく変わったと思います
最終回ではニールと同じ方の目を負傷したのも何かの縁か?
一瞬「死んだか?」と思われましたが、スメラギさんが平然としていたので「まぁ生きてるのだろう」と(笑)
カタロンから離れて、ニールとは全く違う彼独自でCBでこれからも活躍してくれると信じています


ティエリア


ヴェーダと完全融合してしまった彼
でも、一時期ヴェーダに見捨てられてしまったとまるで幼子のようにパニくってたりしましたが、自分の存在意義もわかり、ヴェーダと融合した事で安心感以上のものを得られているのでしょうか?
ラストでの「さようなら」には「ちょ、ちょっと待ってぇー!」な気持ちでしたが、満ち足りた表情には嬉しさもあったり
とにかく最終回では悩ましくも(私だけ?/爆)彼だけ裸祭でドキドキ☆してしまったんですが、そのまま実体無いまま皆を見守る神様みたいな存在になってしまいました

これって劇場版ではどうするんでしょうか?
やっぱりマイスターは4人であって欲しいんですけど


アレルヤ

最終回はまさかのハレルヤとの合体バージョン☆
正直「おいおい!」ではあったんですが、やはり戦いにはハレルヤが不可欠だったって事?
優しいというよりやはり彼に感じたのは『ヘタレ』(爆)
スメラギに「行ける?」と聞かれて「はい!」と出て行った時の表情には頼もしさは感じたんですけどね(^^ゞ
でも、マイスターの中で一番扱いが曖昧だったのはアレルヤじゃなかったかと
あの中でどういう立ち位置だったのだろうといつも考えさせられたキャラでした

そして戦い終わった後は巡礼???の旅
もちろん、傍らにはマリーがいますけど
彼らなりの答え等は出るのかな?


リボンズ

彼も結局作られた人だったのが最終回で語られました
だからこそ創世種=神になりたかったのか?
常に人類を見下した為に見えるモノも見えず、純粋種には勝てずで
結局死んだのかどうかもわからないという形で幕引き
これも劇場版に引き継がれていくのでしょうか?


マリナ

ガンダム初(?)のヒロインになりきれなかったヒロインでした
OOの中で漂う花を見た時、ヒロインはフェルトかと思っちゃった位でした(爆)
結局理想の中でしか生きていなかったイメージが
ラストでも「歌が染み渡るように」

しかし、あれだけ強調していてこのマリナ作曲の歌は何をしたんだろう?
それでもガンダムがマクロス化しなくて本当によかったです(笑)
しかし、彼女の目指すモノの具体的なものはラストまでわからないまま
そしてラストまで空気読めない姫のままだったような(苦笑)


沙慈

ここに出てきた登場人物の中で一番成長したのが彼だったんじゃないでしょうか
二期の途中からの彼は主役を食っちゃいそうな勢いで

ただの庶民だったこの子が姉の命とルイスの腕と心を壊され強い恨みを持ちながらも、
刹那やCBと共にするようになって本当にいろんな体験をしましたからね
しかし、第二期で刹那と再会してからの彼は本当に暫くの間イライラムカッさせられましたねぇ(なははっ)
ただ、最終回ではルイスが傍に居てくれる事に満足している雰囲気でしたが、彼のエゴが多くの人を殺してしまった事実は忘れないでね!と
まぁ、彼の言葉を聞く限りでは大丈夫・・・そう?
ルイスにもこれからは少し穏やかな日々を過ごして欲しいですね

ごめんなさい、ルイスが沙慈といた事で
「小熊!ザマーミロ」とか意地悪な事を口走ってしまいました
でも、彼もやっと父の思いを受け入れてくれたみたいで
これからの彼の働きに期待したいです


グラハム

最終回にも関わらず、一言も発せず終了☆
いつ、どのタイミングで出てきてくれるのか?と本当に最後まで楽しみにしていたのに・・(涙)

しかも、切腹シーンは思わず「とうとう腹切っちゃったのか?」と一瞬ビビりましたよ!
髪の色が違うのに違うのに気付いたのと、ビリーの後ろに立つ彼を見つけてやっとホッとしました

しかし、最初から飛ばし気味に萌え台詞を多々喋らせ、あれだけイジっておきながら、最後はまさかの自問自答の中で漂い捲り、台詞もナシで終了とは!!びっくり
ちょっとハム王子ファンとしては納得いかないのでは?(笑)

納得いかないといえば・・・
グラハムは結局答えが出たのでしょうか?
だとしたらどういう答えなのか?
そしてこれから何と戦っていくのか?
そこら辺も劇場版でわかっていければ嬉しいですね

またビリーはスメラギと行動は共にはしなかったんですね!
彼女には彼女の、彼には彼の使命があるって感じでしょうか
でも、傍らには名コンビのグラハムがいて・・・
分かり合えてる2人が一緒に居るというところでよしという事ですよね


愛すべきアイドルコーラサワー君に関しては祝福コメントでご勘弁を







ストーリー的にはややこじんまりしてしまったイメージのあるのと、キャラもあまりに沢山出し過ぎたのと、その大勢の個々にいろんなモノを背負わせ過ぎたせいで未消化のままやや強引に終わらせてしまった為に、1期の頃のストーリーの壮大さや魅力あるキャラが生かしきれないままになってしまったOO
ラストに向けてもう少し早めに話を展開していってくれてたら・・・と今でもそれが残念です
本当にキャラはイジりっ放しという印象しかありません
(王とか、サーシェスとかトリニティ兄弟の特にネーナとか)


それでもまだ続くよ!って事で♪
それこそ「ガンダム万歳!」ですね(笑)


本当に毎回、どう纏めていいか見てる端から迷いながらのレビューとなった上に、
それ故に毎回UPが遅れまして申し訳ありませんでした
特にTBでお世話になってますブログ様には本当にご迷惑をかけっ放しで申し訳なかったと反省しきりです(家庭の諸事情もありましたが)
なんとか欠く事なくやり遂げた半年間、本当にありがとうございました!
(鋼はまだどうするか決めてません 多分、出来ないんじゃないかと(^^ゞ)









[期間限定][限定盤]機動戦士ガンダム00 COMPLETE BEST/TVサントラ[CD]






Last updated  2009.03.30 09:57:34
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.