5820629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

MAO 4巻 高橋留… New! ふかちゃん0118さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

そうだ!東大へ行こ… 春乃もも太さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.04.09
XML
真崎ひかる:原作 陵クミコ:絵
「淡雪」★★★★★(★4つと1/3)
インターコミュニケーションズ







【キャスト】


和倉佑真:鈴木達央
武川秀一:羽多野 渉
水沢那智:武内 健




高校3年生の和倉佑真は、異性に興味を持てない自分を偽り、必要以上に明るく振る舞っていた。
上辺だけ平穏な日常が、後輩・武川秀一と出会って変わり始める。
無愛想だけどまっすぐな武川に、恋をしてしまった佑真。
誰も好きになってはいけないのに――思い悩む佑真だが……?






この作品は、先日感想を書いた「白雨」のスピンオフ作品です
ただ、時間軸としてはこの「淡雪」の方が先になってます


「白雨」の感想はコチラ



どちらのシリーズもイイのですが、個人的にはこのカップリングが好きな私
しかもたっつんと羽多野さんという組み合わせで非常に楽しみにしていました♪
ただ・・スミマセン、聞いてから時間が経過しているので、記憶に残っている事のみという簡略感想で失礼します





和倉佑真・・・可愛くて明るい男の子
しかし、彼にはいくつかの秘密があった


まず、彼の抱える大きな問題 それは余命1年と宣告された父親の存在
現在、医師が宣告した余命より半年も長く生きているのだが、それ故いつどうなるかわからない。
なので、大学付属の高校に通っていながら大学進学は諦めた

顔が可愛く、華奢な体型が災いとなってある教師に目をつけられ、セクハラを受けている

そして異性に興味が持てない



そんな佑真の前に現れたのは同じ学校で1つ年下の侍とあだ名されている秀一



当然、本来なら接点の無い相手だったが、互いに校則違反ながら生活の為にバイトをしていて、そのバイト先が一緒だったのだ。

少しずつ仲良くなっていく2人
しかし、セクハラされそうになって逃げ出した佑真をぶっきらぼうな言動ながら気に掛けてくれる秀一に対し、恋心を抱いてしまった事に気付いてしまう佑真

しかし、男しか愛せない自分は異端
そう考える佑真は距離を置こうとする

しかも、クリスマスの忙しい時期バイト全員で対応した時の秀一のモテっぷりにやるせない気持ちになってしまう


そんなある雪が降る日
しかし、またもや例の教師に呼び出され、呼び出された理由もわかっていながら事を荒立てたくないという思考の佑真はまたもや呼び出しに応じてしまいます。
そしてやはりその通りになってしまう佑真
嫌なのに逃げ出したいのに何故か身体が動かない
もうダメだ!と思った時、バイトの店長である水沢の電話で佑真を探していた秀一がその場に出くわし、携帯で写メを撮るという決定的証拠を握ってくれたおかげで佑真は逃げ出す事が出来た。

そして秀一からの告白


好きだと思う相手から好きになって貰える幸せ・・・・



しかし、その幸せは長くは続かなかった
実は、刑事をしていた佑真の父の扱う事件の最中、一発の流れ弾で殺してしまった一般市民の子供・・・それが秀一だったのだ

その事実を知られたら・・・その恐怖で酷い言葉で秀一を突き放してしまう佑真


そしてその父の死


1人残された家で孤独をかみ締める佑真
1人なのは今までもそうだった筈なのに・・・


そこへ訪ねてきたのは店長からの差し入れを持った秀一

そこで実は秀一は既に佑真の父がどんな人だったのかを知っていたと告白
それでも危なっかしくて目が離せなくて、そして大好きで
そこまで告白されて自分の気持ちを殺しておけなくて佑真からもずっと好きだったと告白
晴れて恋人同士に・・・



そんな内容の可愛くて、でも背負ってるものは高校3年生と1年生には重くて
それでも精一杯自分の出来る力で頑張って生きている2人が読んでいて愛しくてたまらない内容でした




そんな2人にたっつんと羽多野さん



たっつんはフリートークCDの中で、もうボロ雑巾の如く疲れ果ててらっしゃってましたが、
とにかく今までにない可愛い系キャラの声にかなり悪戦苦闘なさったみたいです。
しかも、モノローグはどうしても佑真が多くなるので本当に大変だったみたいで。
なので、また機会があったらたっつんの功労を労いつつ聞き直してみたいと思います。

でも、本当に努力の甲斐があって可愛い声になってました!



しかも内容が内容。
たっつんがイイ演技をすればする程泣けて泣けて・・・
原作でもウルッとしましたが、音声になったらますます泣けてしまって

私は夜、布団に入って聞く事が多いので、当然ながら周りはみんな寝ていて
なので気付かれないように泣くのが大変で(苦笑)
でも、本当に涙が止まりませんでした!



そしてぶっきらぼうだけど根が優しい秀一役の羽多野さん
羽多野さんのぶっきらぼうボイスはよかったです~♪
絶対に秀一に合うと思っていたので、この役は本当にストライクど真ん中でした!!!
もちろん、この2人も「白雨」に出てきたんですが、特に秀一は台詞が少なかった事もあって今回堪能出来ましたスマイル


またこの2人を温かく見守っていた水沢役の武内さん
前回も書きましたが、本当に水沢というキャラに声がピッタンコで

なので、今回も特に佑真に対しての優しい気遣いと武内さんの綺麗な声がすごくよく合っていてますます水沢のキャラが魅力的でした♪
つくづく、水沢を今度こそ手に入れた加賀が羨ましくなりましたよ(笑)



フリートークはいつもの元気のよさはすっかり鳴りを潜めてしまったたっつんが、ひたすらボソボソと喋る感じで進行(笑)
本当にかなりお疲れだったようで・・・

正直、内容よりも普段から仲良しのたっつんと羽多野さんの「渉」「たつ」と呼び合いに萌えてしまった私でした!大笑い







さくらぼやき



昨日、蒼天航路のレビューを打ち込んでいる途中で急に酷い貧血状態みたいな感じになり、気持ち悪くて身体を起こしていられず一旦横に

昨日は大学も中学も入学式だったのか?上の子は休み。チビも早帰りだったので、とにかく蒼天航路だけ仕上げ、チビの食事は上の子に任せて夕方までずっと横になってました
今日は歯医者(朝一で行ってきました)、そして明日は懇談会があるのでどうしても回復しておく必要があったので。

今日はだいぶ復活してきているので大丈夫です!


というわけで、またレスを貯めてしまってます
本当にヘタレでスミマセン雫
今日からチビの給食も始まりましたし、休み休みしながらレス付けさせて頂きますm(__)m










Last updated  2009.04.09 10:49:48
コメント(2) | コメントを書く
[羽多野さん・前野さん出演のモノ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.