5626140 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

餃子の醍醐味 春乃もも太さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

アーモンドピークと… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.04.26
XML
カテゴリ:鋼の錬金術師
鋼の錬金術師 第4話「錬金術師の苦悩」



冒頭いきなりスカー登場☆



いやー!やっぱり現段階では三宅さんの声は違和感あるよぉーーっ!(叫)





公式HPより


ロイより「綴命の錬金術師」ショウ・タッカーを紹介されたエドとアル。
タッカーは2年前、人語を解する合成獣(キメラ)の錬成に成功した生体錬成の権威であった。
タッカー宅で資料を探す間、その娘・ニーナと親しくなるエド達。
一方、年に一度行われる国家錬金術師の「査定」日を前に、タッカーは焦りを募らせていた







現在、中央では錬金術師を殺される事件が多発していた
今回の被害者は鉄血の国家錬金術師・バスクグラン


「滅びよ」


あらららっ
この方、結構簡単に殺してしまわれたわ・・
原作基盤じゃしかたないか・・な
イシュヴァール戦の時にでもまた出てくるのかな?





あ!とうとう東方司令部の面々もご登場~♪

しかしやっぱりうえださんのハボックも違和感~!
どうにも以前の役とねぇ~雰囲気を変えてきているからダブるわけじゃないけど
なんだかやっぱりね・・

やっぱりハボックさんは松本さんだなぁ(ぼそっ)
今回もキンブリーじゃダメだったのかな?>うえださん

だけど、浜田さんは嬉しいなぁ(勝手な/爆)
しかし、この美声で書類のみで終わらせられちゃったヨキさん・・哀れ _(_”_;)_バタッ




「賢者の石は今回も不発か?」

ロイに問われてリオールでの報告をするエドとアル


報告しながら生体錬成に興味覚えているエドらにある人物を紹介する



綴命の錬金術師ショー・タッカー


キメラの研究をしている男だった


しかし、情報をあげて裏があると疑われるロイ君
いったい君はどんな人物だと思われてるんだい?(笑)



「君に仮を作るのは気色が悪いからな」



車中で喋るキメラの話を聞くエド達
たった一言「死にたい」と言って後は食事を取らずに死んだと



タッカー登場


「いるんですね…天才って奴は」


情報にも等価交換(?)を望むタッカーに母親を生き返らせようとして失敗した話をし、研究を見せて貰うエドとアル



夢中になって読み耽る2人にニーナが様子を見にくる

ニーナとアル、エドとアレキサンダーと戯れるシーンが可愛い



エド達を迎えにきたハボックに査定の日が近付いてると言われたタッカー
今回良い評価を貰えないと国家錬金術師の地位を剥奪される為後が無いと思い詰めた顔のタッカー



ニーナがかつての自分らと似た境遇なので心を通わせるエドとアル

しかし、タッカーは相変わらず思い詰めた表情




その頃、謎の国家錬金術師ばかりを狙う事件を追っているヒューズ達

「資格を狙ってる」と考える

その時、顔に傷を持つ男の情報が入る





貧しかった資格を取る前の暮らしに戻りたくないタッカー
そんな次の日
人語を理解し話すキメラを成功させるタッカー



しかし、感激するエドにこのキメラが「エドワード…オニイチャン」と言う

それて全てを理解するエド

タッカーはこのキメラをつくるのに実の娘であるニーナとアレキサンダーを使ったのだ!
そして以前の話すキメラも妻を使った事を!!



「君のような勘のいいガキは嫌いだよ!」


怒りで激しく殴り続けるエド


しかし悪怯れた様子のないタッカー


「ふざけんなっ!
こんな事が許されると思ってんのか!こんな人の命を弄ぶような事が!」



しかし、エドの行なった事も弄んだ行為だと
自分もエドもやった事は一緒だと言うタッカー



「オトウサン、イタイ?」

「アソボウヨ…アソボウヨ」



こんな姿にされても父を心配し、いつものようにエド達と遊ぼうとするニーナ


こんないい子なのに、元の姿に戻してやれない
詫びるしか出来ないアル


罪の意識など無く、あくま国家錬金術師の資格に拘るタッカーに言葉にならない怒りを覚えるエド



悪魔…しかし、命あらば人の命を奪う事も辞さない
それならばタッカーの行為と自分らの立場となんら変わらないと
そしてそれを承知でなったのだろうとエドに問うロイ
今後もこんな事があるだろうし、エド自ら手をくだす事も出てくるだろう


一見残酷な言葉
しかしそれが現実


「軍の犬と言われようが悪魔と罵られようが、俺はアルと2人元の身体に戻ってみせる
だけどな、俺たちは悪魔でもましてや神でもない
人間なんだっ!

人間なんだよぉー!



ニーナを助けてやれなかった自分に腹を立てるエド



「なんで誰もわかってくれないんだろ」


あくまで自分を正当化し呟くタッカー

そんなタッカーのもとに現れたのはスカー


「神の道に背きし錬金術師…滅ぶべし」


まずはタッカーを
続いてそんな姿にされてしまった事を哀れんでニーナを殺すスカー









非常に辛く重い話でしたー!
しかし、この話はハガレンを語るに外せないお話。
ニーナとアレキサンダーの身の上に起きた事も当然変わる事なく涙ぽろり



でもまぁ復習部分としてはこんなものでしょうか?
その割にはまぁまぁ心理部分を見せてくれたかな?と。
しかし、前作の時はニーナの声はこおろぎさんだった・・んですよね?
「クラナド」での可愛い声がまだ頭に残っているせいか、ニーナもこおろぎさんでまた聞きたかったような。。。

しかし、前作の時とは変えてきましたね!(原作バージョン)
これで後半キメラの姿では出てこない・・・?


ただ、やはり駆け足なのでどうしてもあちこち語って欲しい部分があちこち抜けているのが今まで見ている今期のハガレンの特徴なのがちょっと残念ですね。
国家錬金術師が正義なだけではないとわかって貰える重要な回でしたし。


これが初めて見るハガレンという方には「???」なんじゃないかと。


これではハガレンの良さが全く伝わりませんから!


前作程のインパクトも無かったしなぁ



それと今回のスカーはどういう扱いになるのか?
前作の時はちょびっと恐い人というイメージもあったスカーさん
単なる悪人扱いにならない事を祈るばかりです。







次回「悲しみの雨」


とうとうスカーとエルリック兄弟が初対面ですね!
どうなりますか?















 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1(初回仕様)






Last updated  2009.04.27 03:05:50
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.