5761056 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

「北北西に曇と往け… New! らいち♪♪さん

うまかっちゃんで焼… New! 春乃もも太さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん
Mama's Diary ぽたママさん

Category

2009.05.03
XML
家庭教師ヒットマンREBORN! 第131話「暴走」




リングの炎を大きくするのはムカツキ


雲雀と幻騎士の戦いの行方は







公式HPより


雲雀の匣から出現したのは――なんと、酔っぱらった様な状態の雲ハリネズミだった。
起き上がろうとしてはへたり込み、ゲップを繰り返す雲ハリネズミ。注入された炎の量が多すぎて消化不良を起こしているようだ。
10年前の雲雀が幻騎士に勝利するための最後の賭けが外れてしまった。しかし、雲雀は穏やかな表情で雲ハリネズミに手を差し伸べた。雲雀の匂いに気づいた雲ハリネズミが振り向いたその時、勢い余り、針で雲雀の手を刺してしまった。
動揺した雲ハリネズミは思いもよらない反応をした――!






リングを炎を注入して動き出す匣


しかし、いつものように勢い良く飛び出さず、ボテッと地面に落ちるハリネズミ
しかも・・・・・・・・・ゲップ?びっくり


確かに間違いなく雲雀のオリジナルの雲ハリネズミに間違いないのだが、立つことすら出来ないのだ
いったい何が起こったのか?



幻:酔ってる?

草:消化不良を起こしている?  だからどっち?!!ヾ(ーー ) オイッ(爆)




そんな雲ハリネズミに手を差し伸べてやる雲雀たん うきゃハート(手書き)表情が柔らかくて可愛い♪
:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン



しかし、雲雀の気配に気付いたハリネズミは嬉しそうに顔を上げた途端に雲雀の手に針を刺してしまった!!!ショック
ショックで涙目になるハリネズミ



すると、手を刺してしまった事実のショックで暴走し始めてしまった!
分身し、大きくなっていくハリネズミ
どんどん膨張していく


暴走による超増殖


しかし、冷静に分析している暇は無いんじゃ?草壁さんっ!



必死に回避しようとする雲雀と幻騎士



草壁も必死にその場に倒れているファミリーを抱えて走る
しかし、まだ山本もラルもいる


「き、気合っ!」


気合でどうなるものでもない気がするんですが・・・
相当無理があるでしょ!



超増殖がどんどんと建物内を壊していく



建物の破壊状況を知りお腹が痛くなる入江
しかし、A3ブロックの床が突き破られたと知ると顔色が変わる
その近くにはどうやら例の丸いアレがあるようで





一方ツナ達は

リボーンが草壁からの通信をキャッチしていた
現在、10年前の雲雀と入れ替わっている事、そして研究室の近くで戦っている事をツナに伝える
しかも、クローム、ランボ、イーピンまでここに来ている事に驚くツナ


それだけでなく、現在、幻騎士と交戦中であり匣が大暴走を起こしている
そして獄寺・山本・了平・ラル・クロームと意識が無い事も

急いで向かおうとするツナ
そして幻騎士と聞いてスパナも「ウチを連れてけ」と言い出す

コンタクトのメンテは自分しか出来ないからと。
足手まといにはならないと言うが




「待ってろ!」


パラシュートを付けてフワリと浮きながらツナに引っ張って貰うスパナと共に仲間のもとに向かうツナ


目の前の扉が閉まりそうになっても、スパナが開けてくれるのでスムーズに進むツナ達。



ツナが研究室の場所を特定したのを知った入江はとうとう研究室の移動を考える
しかし、いざリングを使って移動させようとした時、エラーが出てしまう

原因は増殖したハリネズミのハリが研究室周辺の壁にガッチリと刺さっている為だった
これではさすがに動かせない



「研究室に指1本でも触れようとする者は僕が始末する」





雲雀達は・・・


10年前の雲雀では幻騎士に太刀打ち出来ないと踏む草壁
ハリによって出来た穴から逃げようとした時、草壁の肩から落ちそうになっている獄寺を雲雀が代わりに担ぐ


「この男には借りがあるからね
しかも、ここで君に死なれたら噛み殺せないからね」



うーん!実に雲雀たんらしい~♪大笑い



「まさか、ネズミのように逃げ回る羽目になるとはね」


しかし、扉が閉まってしまった事で閉じ込められてしまう雲雀達。
しかも壁が迫ってきているのだ!びっくり
このままではペシャンコに!!!ショック


炎をともし壁を打ち崩そうとする雲雀
しかし、壁には痕が付いただけ

死ぬ気の炎に強い「ナノコンポジットアーマー」で出来た壁



万事休すなのか?



一方研究室へと急ぐツナ
ランボ達までがここに来ている事に憤っているツナ

しかし、大人雲雀はどういうつもりでイーピンやランボを連れてきたのだろうか?
それはたとえなりが小さくても守護者だから



そんなツナの目の前でまたも壁が閉まっていく
しかしも今度は隔壁じゃないのでスパナは操作出来ない
寸でですり抜け成功するツナとスパナ(お~危なっ!)



そしてスパナさえ知らない竪穴に出る

すると頭上から大きなブロックが落ちてくる
それを上手く交わしながら上へと進む

次は予想をはるかに超えるデカさの食虫植物が降ってくる



リボーンにも確認された京子手製のお守り
それを握り締めて仲間の顔を思い浮かべるツナ



「みんな・・・邪魔をするな!



そして炎の力で突き破り先へと進むツナ








今回のツナはかっこよかったですねぇ
そして雲雀たんと草壁っちのやり取りは相変わらずで・・・

それにしても炎を注入し過ぎると消化不良を起こしちゃうんですか!!!
なんでも過ぎるはダメなんですねぇ失敗



さて、目の前まで壁が迫っている雲雀達のいる空間
果たしてツナは雲雀たん達がペシャンコになる前に辿り着けるんでしょうか???


ツナ!早くっ!早くっ!!







ハルのハルハルインタビューでんじゃらす




今回はもっちゃんのターン


もっちゃんの実家が寿司屋だという事に羨ましくて目をキラキラさせるハル

だったら、テニプリの河村くんの家でもウットリなのかな?(笑)
しかも、河村父の声は了平だぞ! (≧m≦)ぷっ!



しかし現実はお寿司はお客さんのモノ
店のものに手を出したら怒られちゃうみたいです!(当たり前っ!!)


それでも売れ残ったら・・としつこく食い下がるハル

・・・って売り切れるネタを魚以外で想像する細かさには呆れを通り越して感心します(笑)



もっちゃんの小さい頃


カタカナの名前のものは食べさせない主義だったそうで
それでもハンバーグは食べた事が・・・ある?


実は山本家独特の呼び方がある



ハンバーグ→小判型練りひき肉焼き
カレーライス→天竺風汁かけご飯
スパゲティー→西洋焼きそば
(ちなみにナポリタン→赤西洋焼きそば  カルボナーラ→白西洋焼きそば  イカ墨は黒西洋焼きそば)


ボンゴレスパゲティーみたいに色分けも出来ないスパゲティーは存在しない・・ってびっくり

ボンゴレファミリーがボンゴレスパゲティーの存在を否定するなんて!(≧m≦)ぷっ!


天竺という言葉に???なハル
いや、そろそろ知ってようよ!天竺=インドって事くらい




「そいつはボンゴレファミリーに対する挑戦だな」  うんうん!私もそう思うよ(笑)





そこで問題

もっちゃんが一番好きだったという紫のスパゲティーとは?



グパグパー!のギュンギュン・・・・・・・・?

何それっショック雫




今回のインタビューの中で一番でんじゃらすなのはこの紫西洋焼きそばでした~(爆爆爆)









   
レターセット(6月20日発売予定)








Last updated  2009.05.03 11:14:10
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.