5978285 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

今週読んだコミック… New! らいち♪♪さん

牡蠣たまうどんとカ… 春乃もも太さん

制作中です シュージローさん

ぼく、「くまの子ウ… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.05.25
XML
カテゴリ:BLCD
崎谷はるひ:原作 高永ひなこ:絵
「キスは大事にさりげなく」(★4つと1/4)
「夢はきれいにしどけなく」(★4つと1/4)
「恋は上手にあどけなく」(★4つと1/3)
角川書店


 yumehacd.jpg adokenaku.jpg



【キャスト】


一之宮藍:岸尾大輔
志澤知靖:大川 透
弥刀紀章:三木眞一郎
福田功児:黒田崇矢
志澤靖彬:三浦潤也
一之宮晴嵐:中村浩太郎
村山:石川和之
佐倉 朋樹:緑川 光
志澤 靖久:石井浩嗣
志澤 靖那:千葉進歩
一之宮 衛:遠近孝一




日本画の大家である祖父と鄙びた田舎で静かに暮らしていた一ノ宮藍は、突然の祖父の死で降りかかってきた莫大な相続税にすべてを失うことになってしまう。途方にくれる藍の前に現れた志澤グループの後継者・志澤知靖に引き取られることになった藍は、身に余る贅沢に戸惑い、衝動的にその身体を志澤に差し出そうとしてしまうが―――!?


突然の祖父の死を機に、志澤グループの後継者・志澤知靖と暮らしはじめた一之宮藍は、恋人にしてくれたはずの志澤に、未だそれらしい扱いしてもらえないことを不安に思っていた。
一方、志澤は藍に関心を寄せる美術商・福田から、藍の父・衛への執着と、藍自身の身柄に対して宣戦布告ともとれる挑発をうけてしまう。
そのうえ福田が藍に接触したことを知った志澤は――!?


二十歳の誕生日を迎え、恋人となった志澤知靖と甘い日々を送る一之宮藍。
だが祖父・清嵐の絵に長年固執し、また志澤と藍の関係を知る美術商・福田から脅迫めいた電話を受け、激しく動揺する。
そのうえ、いわれのない贋作売買の容疑で志澤は警察に身柄を拘束されてしまい、なすすべもなく追いつめられていく藍に、福田は志澤の無事と引き替えにその身を差し出せと執拗に迫り――!?







崎谷さんの「白鷺シリーズ」3作品聞きました!


ちょうど大川祭真っ最中だったので(笑)堪能致しました~♪
というのも、当然受けである藍視点ではあるんですが、比較的知靖が藍に話せないでいるのを心の声という形で喋ってくれているのと、三木さん担当の弥刀との2人の会話もあるので、他のCDのようにほとんど受けの一方通行的になっていなかったのがすごくよかったです。


以前にも書きましたが、実は物語的には受けの気持ちの動きが必要なのはわかっているんですが、好み的にはその裏で苦悩したりグルグルしたりしている攻め様の余裕無い素の部分みたいなのを読んだり聞いたりするのがとても好きなので(うふふ)


なので、受け攻めの割合が程よくてそれでいて各2枚組のせいかカット部分も少なかったと思います。
そういえば、比較的崎谷作品がCD化する場合、2枚組が多くて・・・
そういう意味でもキャストが満足な場合CDそのものも満足するケースが多い気がします。





さて内容ですが・・・
一言で言うと福田が恐かったーーーーーっ(プルプル)

いや、黒田さんの声が恐かったというべきか?大笑い


「さりげなく」では最初のほうに一言と、ラストの花のシーン位しか出てこないのでそんなに感じませんでしたが、「しどけなく」→「あどけなく」と話が進むにつれてどんどん化けの皮が剥がれてというか本性を隠さなくなってからの、それでいて直接攫ったり完全な脅しではなく選ばせるというとっても卑怯な手でそれでいて自分の手を取らざるおえない状況に言葉巧みに追い込んでいく福田。
それが黒田さんの重低音ボイスとたまに「くくっ」と喉の奥で笑う黒田さん独特の笑い方がますます恐ろしいショック



今回は特に福田という人間があまりに藍の父である衛に執着しているイッちゃった人だったので、黒田さんの声が生きていた気がしました。




岸尾さんの藍は可愛らしく、時に健気でそれでいて絶対に負けない強さみたいなのも感じてすごく藍くんに合っていたと思います。
岸尾さんは最近アニメで低めの声も聞いているせいか、こういう可愛いだけでない役の方が素敵だと思いました。



そして知靖役の大川さん

知靖自身が意外に好きな相手には不器用というか言葉が足りない人物というか・・・
仕事は出来るのに、本来わかりそうな藍に対して必要な言葉がかけられない人。
だからHシーンの時は徹底的に甘いのに、普段の会話は素っ気無かったり冷たく聞こえたり。

最初は高永さんの絵に大川さんの声は老け過ぎてないかな?と思わないでもなかったのですが、聞いてみたら確かにちょっと老けてたけど(笑)声の匙加減(?がピッタリで、これはナイスキャスティングだと思いました。
大川さんの声ってさすがに悪役も多くこなされるだけある声なんですよね。
だから知靖にピッタリなんじゃないかと。




そしてそして弥刀役の三木さん
これは私の中にある三木さんの声にピッタリだと思う声そのものの役なんですよね!
なので三木さんで聞いてしまったらもう他の方は考えられないです。


また藍の初めての友人になった佐倉役の緑川さん
実はとてもいいとこの坊ちゃんで、でも、親の敷いたレールには乗りたくない。
でも好き勝手しているようでちゃんと親兄弟を納得させるだけの努力をしていて、援助も受けずに頑張ってるという傍目から見るとこんなに頼もしい子はいないな!って子。
こんな子が息子だったら嬉しいなぁ~と思ってしまいました(笑)

そんなしっかり者の佐倉君に緑川さんの声もバッチリでした☆




・・・という事で内容的にもキャスティング的にも文句のつけようもないCDでした!
6枚聞くのはかなり体力を使いましたが(爆)聞き終わってしまったら「あら?終わっちゃったよ・・・」と思わせる3作品でした。






Last updated  2009.05.25 11:30:21
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


これは・・   ぶっく3674 さん
私も聴きました~
崎谷さんが好きというより、高永さんのイラスト作品が読みたい!から
この本を手にして、それから崎谷さんを読むようになっ多という私にとって
記念すべき作品です・・・それにCDはほとんどリアルで買ったんですけど
当時は声優さんもあんまり知らなかった頃だったんですけど
このキャストさんは全員知ってて安心して聴きました(笑)
時間があったら聴きなおしたいな~ (2009.05.25 19:28:54)

☆あはははっ!   ふみ1202 さん
大川さん祭りなんですね~イイなぁ(笑)

私もこのCDって言うより、お話が好きだったのでCD化は嬉しくて聴いたんです!

でもでも最初!藍役が岸尾さんだと発表された時は「へぇ~」っとちょっとビックリしたんですが、聴いてみて納得させられたり…
大川さんと三木さんは最初から楽しみにしていたり、2枚目から登場した緑川さんに喜んだりと、色々楽しませてもらったCDです~!

これ一気に聴いたんですかぁ~わぁ~大変!ご苦労様です(笑)
でもでも一気に読んだり聴いたりするの私は大好きです~満足できるし、後の疲れが最高(大笑) (2009.05.26 08:27:54)

ぶっく3674さん   rumi0503 さん
こちらにもありがとうございます(^^)

>私も聴きました~
>崎谷さんが好きというより、高永さんのイラスト作品が読みたい!から
>この本を手にして、それから崎谷さんを読むようになっ多という私にとって
>記念すべき作品です・・・それにCDはほとんどリアルで買ったんですけど
>当時は声優さんもあんまり知らなかった頃だったんですけど
>このキャストさんは全員知ってて安心して聴きました(笑)

おおー!まずは高永さんの絵から入られたのですね?
私も崎谷さんに入るのは遅いほうだったので、実はおおやさんの絵から崎谷作品を読むようになりました!(ブルーサウンドシリーズ)

声優さんはCDに手を出したりアニメとか見ていると自然にどんどん覚えちゃいますよね!(笑)
もう今では新しい方を抜かせばどんとこい!なんじゃないですか?(うふふ)

>時間があったら聴きなおしたいな~

おー!是非是非♪(^^)
黒田さんが恐いですが(爆)ピリピリとした緊張感も聞いていて本当に楽しかったです。
(2009.05.26 15:19:24)

ふみ1202さん   rumi0503 さん
こんにちはー!

>大川さん祭りなんですね~イイなぁ(笑)

あははっ!
すっかりロイ君絡みで大川ボイス補充したい病になってしまったみたいです(笑)
なので、大川さん主役のアニメも見てます (≧m≦)ぷっ!

>私もこのCDって言うより、お話が好きだったのでCD化は嬉しくて聴いたんです!

お話はよかったですよね。
高永さんの絵も素敵でした。

>でもでも最初!藍役が岸尾さんだと発表された時は「へぇ~」っとちょっとビックリしたんですが、聴いてみて納得させられたり…

私は岸尾さんの喘ぎが個人的にちょっとダメで(>_<)(スミマセン)なので大川さんだと知りつつリアルタイムでは手を出さなかったんですよ~
でも、嬉しい誤算で・・・やはり聞かないうちから決めてはダメだなぁ~と思いました。

>大川さんと三木さんは最初から楽しみにしていたり、2枚目から登場した緑川さんに喜んだりと、色々楽しませてもらったCDです~!

声優さんがメッチャ豪華なんですよねぇ♪
でも、本来なら主役2人ばかり喋ってて・・な作品が多い中、この作品は適度にみんな台詞がある内容なので、どの方もほぼ堪能出来た気がします。

>これ一気に聴いたんですかぁ~わぁ~大変!ご苦労様です(笑)
>でもでも一気に読んだり聴いたりするの私は大好きです~満足できるし、後の疲れが最高(大笑)

実は一番最初のは1回聞いていて、もう一度3作品一気に聞きました(爆)
でも、結構シリーズモノを一気に聞くって事やってしまう人なので、苦にはならなくて。
しかも面白かった作品は楽しいし、満足感もあるし達成感?(爆)もあるし (≧m≦)ぷっ!

しかし2枚組×3は確かに聞き終わったらヘロヘロでしたー(えへへ)
(2009.05.26 16:01:20)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.