4237240 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Wishlist

Favorite Blog

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

串カツ <其ノ弐> New! 春乃もも太さん

製作中ですみません シュージローさん

書店での絵本の読み… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.05.27
XML
テーマ:『BLEACH』(611)
カテゴリ:BLEACH
BLEACH 第221話 「全面対決!死神vs十刃」





「さて、ようやく本番かの」



山爺から戦闘開始の合図が出た
ピリピリと緊張感漂う中、一気に戦いが始まる







公式HPより



四方の柱での戦いは空座町の転送回帰を止め、柱を護りきった死神たちの勝利に終わった。束の間の静けさを取り戻したレプリカの空座町。事態の責任を感じたジオとニルゲはバラガンの前に跪き、死神たちを始末してくると言う。そんな彼らの前に砕蜂と大前田希千代が立ちはだかる。同時にそれぞれが刀を抜き戦闘体勢に入った。張り詰めた空気が漂い、誰もが敵から眼を離さず膠着状態が続くと思われたその時、ついに元柳斎から戦闘開始の合図が出されたのだった








不甲斐なくやられてしまった事に憤って立ち上がるバラガン
それを止めたのはジオとニルゲだった


「奴らは我々がすぐに始末して参りますのでどうぞお座りになってお待ち下さい」


ジオの言葉に反応し薄笑いを浮かべたのは砕蜂
と同時に各々戦闘態勢に入る十刃と死神達


「誰を始末するだと?狛村達を始末するというのか?
それとも我々全員か?
どうした?答えないのか?返答しだいでは私がおまえから始末するぞ」



戦闘態勢に入ってピリピリした空気そんな中



「さて、ようやく本番かの」



とうとう山爺から本格的な戦闘開始の合図が出る



だ、誰か山爺にも椅子を用意してあげて下さい(爆)




「やれやれ、肩が凝るねぇ
気合が入った山爺といるとこっちまでさ・・・」



「そうだな
これが片付いたら久しぶりに2人で先生の肩でも揉んでやろうか」



「いやいやいや 凝ってるのは僕の肩だってば」



キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
もう脳内夫婦の会話にしか聞こえませんっ!(爆)
すっかり甘えモードの京楽に天然妻・浮竹の会話がたまりましぇーん大笑い

見たこと無い・・ってだーかーらー甘えてるんですってばっ!!!




顔が引きつっている大前田
久しぶりの実戦が恐いか?と砕蜂に聞かれ「そんな事ないっす!」と答えるけれど・・・
どう見たってビビリ君だってば!(笑)


「情けなくて見るに耐えんな
この際だから何かのついでに死ね!」



ひょおぉぉぉ~~~ショック 弐撃決殺より恐いかも大笑いアハハッ





日番谷と松本はハリベルとアパッチとミラ・ローズとスンスンというハリベルのフラシオンの3人の計4人



「心に乱れはねえか」

「なんの話です?」

「いくぞ!気を抜くな、松本っ!」

「はい!」




「殺せ 貴様らに負けて戻る場所など無い!」


バラガンからも合図が出される。




京楽と浮竹が対峙するのはスタークとリリネット
(オヤジーズ対決ですな/笑)



「その子をここからどかしちゃくれないかな」

「なんでだい?」

「その子がいたんじゃ全力で戦えない
君だってそうじゃないかい?」



「いいぜ戦わなくても」


全力を出して戦うというのは合わないと話すスターク
やってるふりだけしてその場を切り抜けたいらしい。
その言葉に浮竹は怒るが、京楽は共感しつつも「今回はそうはいかないんだよ」と。



「面倒くせぇこった」





こちらの戦いは始まりました。
そして一方日番谷達のところはフラシオン達はいきり立つが、ハリベルが最初から全力で行く!という言葉にこちらもどうやら戦闘開始?

松本は全体を見回したところで最後にハリベルを睨みつけます。
霊圧を感じ取ったのか?自分がフラシオン3人を相手して、日番屋にハリベルを頼む


それにしてもハリベルの刀って抜くとゴツいですよねぇ




「皆の者、全霊を賭してここで叩き潰せ!
奴らに尸魂界の土を一歩たりとも踏ませてはならん」





あちこちで一斉に戦いが始まる

大前田はニルゲと松本はミラ・ローズと日番谷はハリベルと交戦中

アパッチは飛んでいきそうになるが、ミラ・ローズはハリベル様が剣を抜いたのだから相手に勝ち目は無いと
だから後にしろと
要するに加勢しに行きたければ松本をさっさと倒してしまえばいい・・・と。


先ほど、松本が3人は自分が相手をすると言ったのを思い出しニヤリと笑い、
松本も耳がいいのね・・と軽口を叩いてニヤリと笑い挑発する松本
思いっきり挑発にのるアパッチとミラ
しかも味方の筈のスンスンまでバカにするものだからさぁ!大変(爆)


「貴女達はあ・し・で・ま・と・い ですの♪」



ああ!だから女の戦いは醜いって言われちゃうのよねぇショック



「多対1なら囲むのが定石
そうやって1箇所に集まった時点であんた達はもう3対1の利を無くしてるの
唸れ、灰猫」



まずはアパッチの腕を斬り付ける。
竜巻のようにアパッチ達を囲む灰猫



「気を付けて高速旋回するその灰に触れた奴から刻んでいくわよ」

「少し甘いのではなくて?」


灰の中に徐々にセロが出来上がっていく
3人が各々に繰り出すセロによって灰が吹き飛ばされる




こちらはデブ対デブの戦い(爆)


目を血走らせる大前田
しかし「話にならねぇ」と簡単に吹っ飛ばされてしまう


「あーらぁ~~~~~~」 ってアンタに言われても色気もへったくれもないっ!ヾ(ーー ) オイッ


「いいのか?やられてるぞ?おまえの副官」

「構わん。いつも金と飯と実家の商売の事しか考えていないばか者だ
アイツは多少やられた方がいい目覚ましになる」



ならば!とばかりに高速攻撃を仕掛けるジオ


冷たいと言うジオに対し、馴れ合う隊空は好かない。練磨の為に上官と部下は反目し合って当然と答える


まず蹴りの勝負は砕蜂一歩リード?



「縛道の三十 嘴突三閃」


油断(?)していたジオを捉える砕蜂


「名を聞く暇も無かったな 弐撃決殺 雀蜂」








とうとう始まっちゃいました!
今のところちょっと余裕があるっぽく見えるのは砕蜂だけのようにも見えますが・・・
しかし相手はフラシオン
このまま黙ってやられてくれるわけもない気がするのですが




しかしなんたって今回はウッキーと京楽が全て持ってっちゃった気がするんですが?大笑い

萌えるぅ~~~~ハート(手書き)
痺れるぅぅぅ~~~~目がハート

何事にも天然なウッキーに痺れまくってしまいました(笑)
京楽も自分の気持ちを察して貰えなくて大変ね (≧m≦)ぷっ!




予告

そんなにしょっちゅうシロちゃんは松本の胸に潰されてるんだろうか?(〃∇〃) てれっ☆




ええーーーーと新コーナー?
今更な斬魄刀の紹介???

なんかだんだんこのコーナーと森田さんが哀れに感じてきましたが・・・_(_”_;)_バタッ




今回はびゃっ君の千本桜

攻撃している間は柄を持ったままじゃね?一護如き(笑)に指摘されるびゃっ君

「なんかかっこ悪くねぇ?」


桜の花びらに押し流されていくイッチー
ま、びゃっ君を怒らせたら恐いって知ってるくせに言っちゃう方が悪いよね?(^^ゞ
しかし、いかなる時もびゃっ君は美しいのでありました(おしまい)







 BLEACH [破面・VS.死神篇1]


 TV Animation BLEACH 5th Anniversary BOX [完全生産限定版]






Last updated  2009.05.27 04:18:34
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.