5761305 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

「北北西に曇と往け… New! らいち♪♪さん

うまかっちゃんで焼… New! 春乃もも太さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん
Mama's Diary ぽたママさん

Category

2009.07.05
XML
カテゴリ:鋼の錬金術師
鋼の錬金術師FA 第14話「地下にひそむ者たち」



「地獄の業火はこんなに温くはない筈だぜ」

大総統の圧倒的な強さと秘密





公式HPより


イズミの乱入によりグリードとの戦いは転機を迎える。だがそこへ、キング・ブラッドレイ率いる国軍が突入し、グリード一派らの殲滅を開始する。アルを抱え逃げようとするグリードだったが、その前にブラッドレイ自らが立ち塞がり、ホムンクルスであるグリードを圧倒的な猛攻で攻め立てる。そして戦いの最中、グリードはブラッドレイの眼に信じられないものを見つけた



ロイのセントラル入りと入れ違いにアームストロングらを連れて南部に視察に出かけた大総統



「さて、グリード君。
君は何回殺せば死ぬのかね?」




グリード達を追いつめて次々と殺していく
ロア達に託されたアルの鎧の中のマーテルすら守れなかった程の強さとアルの後悔



グリード VS 大総統
アームストロング VS ロア


どちらの戦いも違った意味で大迫力な戦いでした!!!
作画も良くてさすが!ボンズ!!



マーテルの血がアルの契約の刻印の上を流れた時、
失っていた真理の扉の記憶が蘇る
その話をエドにしたアル
しかし、その記憶の中に人体錬成に関するものは無かった


逆に、グリードと接触した事でブラッドレイから疑いの目を向けられるエドとアル




ウロボロスの入れ墨を持つグリードを生け捕りにしない事

タイミングよく、しかも大総統自ら現れた事を疑問に持つエドとアル
しかし、その大総統の左目にもウロボロスの入れ墨を持つ事を2人は知らない



セントラルに戻ったブラッドレイを待っていたのはラスト
そしてなんと堂々とセントラルに集結していたホムンクルス達
そして身動き出来ないようにされたまま捉えられているグリード

どうやらグリードは彼らの仲間で自分の強欲を満たすためここから逃げ出したらしい。


そして何より、ブラッドレイもホムンクルスの仲間だった・・・




捕らえられたグリードは「お父様」と呼ばれる者の手により殺され、お父様の身体へと戻っていった・・・


ホーエンハイム似のこのお父様はいったい?


アームストロングから今回は語られなかったヒューズの死を2人はいつ知るのだろうか?







それにしても、グリードさん
せっかくのゆうきゃん起用でこの早々のご退出
あまりの速さにもはや呆然
いくらなんでもそりゃ早いでしょ!ヾ(ーー ) オイッ


まぁ、次回の新章からはさすがにこんなにかけっこ的な展開からは脱してくれると信じていますが・・・
それにしても、ここまでよくぞ毎週端折るだけ端折ってくれましたよ(ため息)





※ 次回はお出かけするのでレビューが遅れます






Last updated  2009.07.06 02:49:53
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.