5712425 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

ホタルイカの沖漬け… New! 春乃もも太さん

黒執事 GF3月号・… らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

​「舞台刀剣乱舞 維… おぼろ.さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2009.09.27
XML
家庭教師ヒットマンREBORN! 第152話「ボスの覚悟」



リボーン達を人質にボンゴレリングを渡せと迫るヴェルデ
ツナはいったいどうする?






公式HPより



リボーン達を人質に、ボンゴレリングを渡せと脅すヴェルデ。しかし、ボンゴレリングには未来がかかっている。ツナ達は抵抗し、リボーン達を救うため、未完成の匣兵器に向かっていく。その戦いを観察しながらヴェルデは、ボンゴレリングの発する死ぬ気の炎の威力によりいっそう魅せられていた。彼は新たな装置を登場させ、起動する。その瞬間、吸い寄せられるような力を感じるツナ、獄寺、山本、雲雀。一方、他の守護者達には変化がない。果たして、その装置の機能とは・・・・・・?






まだ未完成のノン・トリニセッテにより身体が動かなくなってしまい、あっさりヴェルデに捕まってしまったリボーン達。
彼らを人質にヴェルデはボンゴレリングを渡せと迫るが・・・



ついつい洋服を買い過ぎたり、不自然な言動の多い京子とハルを何も言わず、

「「また来ます!必ず来ますから!」」の言葉に

「待ってるから」とだけ言ってにっこり微笑むママン


言えないものね・・・10年後の世界の話なんて
でも、ちゃんと汲んでくれるママンは確かにリボーンが一目置くだけある女性です。


可笑しかったのは、アリアに言われて警護していた筈のγとγをママン達を狙う敵だと勘違いしてポイズンクッキングを投げつけてきたビアンキの会話


「マフィア関係者だったか・・・俺の人を見る目も落ちたものだぜ」


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
無駄にカッコイイんだけど・・・そりゃ、ママン達の事は言われなきゃわかんないよねぇ~(≧m≦)ぷっ!


しかし、庭にぶっ壊れたミサイルが落ちていた上に、イーピンとランボがいない事でビアンキもγも大変な事が起こっている事を知る。




そのランボとイーピンはツナ達の所に。


「ボンゴレリングを渡せ。渡すんだ!」


「だめだ!」


ツナの答えはノー。
その答えに力を貰い、敵を打ち破ってなんとかリボーン達を救出しようと一斉に反撃に出る。
しかも、並盛を荒らされるものを排除しようと雲雀も駆けつけた。

これで全員集合
どんどんと敵を倒していくツナ達



「わかったよ
死ぬ気の炎の素晴らしさがね」


そしてなんと!ツナ、獄寺、山本、雲雀の死ぬ気の炎を吸い取っていくヴェルデ
そしてその市抜きの炎を利用して強化した匣武器でツナ達と戦わせる
逆に死ぬ気の炎を吸い取られてしまったツナ達はいつものように戦えない。
苦戦するツナ達。


苦戦しながらツナの脳裏に思い出されたのはリボーンの言葉
大事にしているみんなを助けたいと言いながら覚悟が足りないと言い切られた言葉
そして今、ツナの周りには苦戦し傷付いている仲間がいる



「俺は・・・俺はみんなを守りたいんだ!」


すると、死ぬ気の炎が蘇ってくる
匣武器を吹っ飛ばした事に驚くヴェルデ

そしてそんなツナを見て、獄寺も山本も雲雀も炎を取り戻していく


「ボンゴレナメんじゃねえ!」

「ツナ・・獄寺・・よしっ!」

「どこまで僕をムカつかせるつもりだい?」


そしてリボーン達を動けなくさせている装置をツナが壊す。
しかし、腹いせとばかりにリボーン達がくくり付けられているロケットを全て爆破してしまうヴェルデ

「ボンゴレリングを渡せ。それともあいつらみたいにこの世から消えるか?

この世で最も価値のあるものはなんだ。科学だよ。
奴らはそれを邪魔する事で否定した。
だから私は奴らを殺す事で奴らの命を否定してやったんだよ」


「ヴェルデ、おまえを許さない」

「俺たちもだぞ」


その声はリボーン!!!

実はさっきのはマーモンの幻術だったのだ。
しかし、それでもヴェルデの装置をツナが壊すまではやはり動けなかったらしい。
それでも10年後に比べればまだまだ未完成品だったというべきか。


怒りMAXのツナと守護者たち。そしてアルコバレーノ達
彼らは連係プレーで次々匣武器を倒していく


ここでやっぱり一番楽しかったのは雲雀と風の組み合わせ?大笑い


「助けてくれなんて頼んでないよ」

「それは失礼しました」


同場面での近藤さんの二役、素敵でした~♪
全く違うタイプの近藤ボイス堪能致しましたわよハート(手書き)


すると中から出てきたヴェルデ
傍にはふっ飛ばされたランボ

てっきり今度はランボを人質にするとかリングを奪っちゃうか・・と思ったんですが


「エレクトリコ・サンダー」


うおぉぉーー!昭和の香りのする変身ポーズみたいだ!(≧m≦)ぷっ!


すごい威力の電撃攻撃を仕掛けてきた
全員が動けない・・・いや、全員ではなかった

雷で意識が戻ったランボがパニック状態でありったけの手榴弾を投げつけた!!!
雷の守護者なので動けたのだ


そしてその間にツナはX BURNER AIRのゲージを溜め、放とうとした
阻止しようとするヴェルデ。
援護するリボーン

そして懇親の一発をツナは放つ

ヴェルデは倒した・・・と思われたが、用心深いヴェルデの偽者
今まで相手にしていたのはロボットだった


ツナの超直感を見てほくそ笑むヴェルデだった・・・




結局、倒したのはヴェルデのロボットだった上に、印も
もう時間のないツナ達はどうするのか?

やっぱりリボーンは印あげないの?(苦笑)












 家庭教師ヒットマンREBORN! カレンダー『10月下旬発売予定』


 2W対象特典ポスター付き!】 【家庭教師ヒットマンREBORN!】パーフェクトワールド/白蘭 ・ No Control/入江正一


 【家庭教師ヒットマンREBORN!】心の星 /ユニ ・ Believe in you /γ(ガンマ)







Last updated  2009.09.27 04:50:36
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.