6059320 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

X

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

タイ風海老トースト New! 春乃もも太さん

「ランウェイで笑っ… New! らいち♪♪さん

うさぎとくまの段飾り New! ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.10.09
XML
家庭教師ヒットマンREBORN! 第153話「最後の印」




倒した筈のヴェルデはロボットだった・・・!!!
まだリボーンからも印を貰えていないツナ達。
果たしてアルコバレーノの印全てを揃えられるのか?



大人の事情・迂回ルートアルコバレーノ編も今回で終了






公式HPより


今まで姿を見せていたヴェルデは本人ではなくロボットだった。では本物のヴェルデはどこにいるのだろうか・・・・・・? 本体を見つけないことには、印がもらえない。しかもさらに攻撃をけしかけてくる可能性もある。ヴェルデ本人は、並盛以外の場所に身を潜めているのかも知れない。不安に駆られる守護者達。だがその時、ツナの超直感が何かを感じ取った。未来に戻るまでに残された時間はあとわずか。ツナ達は期間内に印を全て揃えることができるのだろうか?



土曜に外出して書けなかったら、あとは新規アニメレビューでイッパイイッパイになってしまいました(^^ゞ
やっと感想。簡略ですがいきまーす!!!




せっかく倒したと思ったらロボットだったヴェルデ
じゃあ本物は何処に?
並盛にはいないのでは?と焦りが走る中、ツナはすぐ傍にいると思うと


超直感☆


そしてツナの言葉どおりすぐ傍の島にヴェルデの研究所を見つけ、全員で乗り込んでいく。


平然とアルコバレーノの掟をやぶるヴェルデの行動に怒りを露にして詰め寄るリボーン達だったが、本人は全く気にしていない。
それどころか今の境遇すら自分の研究に有効な材料だと言う。


今回のヴェルデは今までの戦いで得たデータで達成。
ヴェルデが確認するのは「直感力」


「アルコバレーノの印をやろう」


危ないと止める獄寺達だったが、ツナは一歩前に出る
そして受け取る6つ目の印

数字を聞いてまだリボーンが印を渡していなかった事に驚くヴェルデだったが


「俺には俺のやり方がある」と答えるリボーン



するだけするとペットのワニと共に脱出口から逃げてしまうヴェルデ
それと同時に研究所が揺れ始める
研究所ごと爆破してしまおうとしていたのだ

慌てて逃げるツナ達



全員無事に脱出は出来た
しかしまだそれではダメ
あと1つ残ったリボーンの印

もう一度チャレンジさせてくれ!と必死に頼むツナ
しかし、それに対するリボーンの言葉は「印をやろう」

今までの行動でツナが見せたボス力
それを十分見せて貰ったと。よくみんなを守ったと。


「リングを出せ」


こうして最後の1つの印をツナは受け取る事が出来たのだ


これでアルコバレーノ達の仕事は終わり。
みなそれぞれに散っていく


マーモンはベルのところに。
まだ日本にいたいと言うベルにそろそろ戻らないとボスがうるさいと


「イーピン、またしばらく会えなくなります」


師匠の言葉に涙するイーピン


コロネロも「次会うまでに女らしくなれ!」とファルコで飛び立ち


アリアも待ってるやつがうるさいからとその場を離れ、
やっぱり車で迎えに来たγとファミリーの元に。


消えたヴェルデは匣研究に自信をつける


守護者達も各々の家へ

「戦えないのなら用は無い」そう言って帰ろうとする雲雀に

「明日、並盛神社に必ず来て下さいね!」と声をかけるが、それには答えず立ち去る雲雀


クロームも黒曜ランドに
するとクロームに話しかけてくる骸

何があったのか質問する骸に答えられないクローム
しかし、

「おまえが無事ならいいでしょう」と深く聞き出さないでくれた。


くふふっハート(手書き)
相変わらず心の中(?)のムックは白シャツ姿で素敵です (〃∇〃) てれっ☆
この笑顔だけで転がれまーす(いひひっ)



「俺達も帰ろう」


そろって戻った家ではママンが料理をたくさん作って待っててくれた
ママンの料理に舌鼓を打つみんな

どこか不安そうな何かを考えてる風のツナにフゥ太は話しかける
でも、今の自分が聞いちゃいけない事も理解していて、いつか必ず話してね。と寂しそうな笑顔を見せるフゥ太
そんなフゥ太に必ず!と約束をする


山本も父親に悟られないように深呼吸して店に入る

京子も了平が戻ってきた時には着々と準備を進めていた
そんな妹に複雑そうな表情の了平


翌朝、みんなが目を覚まさないうちにとごねるランボとイーピンを連れて早朝出て行くツナ達。

でも、ママンもビアンキ
ちゃんとわかっていて知らん振りをして出してやる2人

「あの人に似てきたわ」

本当にママンは出来た人です。


山本も試合だと言いつつ時雨金時を持ってる時点でバレバレですが


「負けられない勝負があるんだ」

やっぱり多くは語らずに送り出してくれるデキた父ちゃんです


了平と京子は・・

やっぱりこの時代に残った方が・・と妹を心配する兄の言葉に


「あの時代に私が出来る事があるなら手伝いたい」と決意を示す。




ぞくぞくと神社に集まる仲間たち
ハルなんか気合入りすぎて荷物を持ってき過ぎ(笑)

そこにはこの時代の正ちゃんが持ってきた10年バズーカ

しかしまだ雲雀の姿は無い


やっぱり家に帰ると騒ぐランボとイーピンが10年バズーカに入ってしまった

時間が無いから都合がいい!と順番に10年バズーカの中に入るよう指示するリボーン

雲雀が来ない事に焦るツナ
しかし、「大丈夫だ」と言うリボーンの言葉にツナも10年バズーカの中へ



あっちでは帰りを待っていた正ちゃんとスパナ
辺りを見ると、どうやら先に来ていたらしい雲雀の姿が


「またいつか勝負をしてくれるかい?赤ん坊」

「いつかな」


ニッと笑うリボーン


白蘭には気付かれていないか訊ねるツナにまだ10分位しか経っていないからバレていないと答える正ちゃん


しかし、これで本当に匣が使えるのか?
まだ試せていない
そしてこれからが本格的な白蘭との戦い





結局何を試せていたんだろう?とも思える程あまりに簡単な試練の数々も終わりました。
正直、ストックが無いのはわかっていたから、せめて今年いっぱいは「アルコバレーノ編」を引き伸ばすんだと思ってましたよ(^^ゞ

途中、あまりにトントントンと印が渡されているのを見て予想はしていましたが。
変に未来に関係する事を取り入れてみたり
しかも、試される試練の内容もどこがどう違うのか差がハッキリしないものばかり


そして、やっと未来に戻ってきたと思ったらいきなり次回は復習回ですかしょんぼり


これでどれだけ稼げたんですかね?(苦笑)
まだまだ全然ストックに余裕の無いこの作品

また暫くしたら「ごめんね~大人の事情なの!」と某死神アニメのようにネルちゃん的なガイドさんでも出してくるんじゃ?と心配でなりませぬよ。


まぁ、アルコバレーノの大人バージョンをずいぶん見せてくれたのは嬉しかったし、
未来編では決して見る事が出来なかっただろうお茶目なγを見れたのだけは収穫でしたね。





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←よろしければポチッとお願いします 励みになります





 家庭教師ヒットマン REBORN! 未来編(X) X-Burn.8(初回仕様)


 ◆カレンダー2010年版◆(226)家庭教師ヒットマンREBORN!(B)


 家庭教師ヒットマンREBORN!(A) 2010年カレンダー 【10/24発売】予約受付中☆


 【2009年10月下旬発売予定】TVアニメーション 家庭教師ヒットマンREBORN! 2010年卓上カレンダー






Last updated  2009.10.09 15:02:28
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.