5511858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

福井旅行 その9 ~永… New! 春乃もも太さん

黒執事 GF10月号… らいち♪♪さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.11.21
XML
積み本がドコドコと増殖していってる我が家の実態ですが、
私のため息などお構いなしに(いや、自分で頼んだんだろう ヾ(ーー ) オイッ)、また1つ荷物が届きましたのでご紹介だけ。
今回はこの中の2冊が価格変更になったそうでかな遅れての到着となりました。

感想はその作品によっては後日とさせて頂きます。
この10月からまともにBL記事を書けるのが木曜だけになってしまったので毎回簡略ですみません。



あ!久しぶりに評価の説明を補足


A すごくよかった

B’ AとBの中間

B よかった

C まぁ、こんなものかな?







新田祐克:原作
「春を抱いていた(14)」
リブレ出版





こちらは読み終わってます。
すぐ読みました!
でも、この最終巻に関してはどこまでどういう風に書くか決まってはいませんが、
多分、かなりウザいまでの感想になるかと思います。
その時は「それでも許す!」という方のみ読んで下さい。

かなり私的な感想でいきますので、「それとこれは関係ない」とか「それじゃ本の感想じゃない」等批判の書き込みは受け付けません
ブログはネットワークなのだというのを無視させて頂くと思いますので。
その節はどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



富士山ひょうた:原作
「悪態は腕の中で再び」 B’
リブレ出版






営業マン・夏目は年下の大学生・冬時から熱烈に迫られ、口説かれ、ついには絆され、現在お付き合い中v
地方への長期出張でしばらくHはおあずけ…ということで冬時から「口でして」とお願いされた夏目ですが?
さらに冬時のカコに関わる男も現れて…!?
大人気年下攻ラブv 描き下ろしも収録!




これ、前作は何年前でしたかね?
あまりに久しぶり過ぎて出会い~くっ付くまでの話を忘れました(笑)

でも、相変わらず冬時はマイペースで夏目は足掻いてるなぁ~という印象(爆)
蒼夜も元気そうでなにより・・となんか身内を見ている気分にさせられました(^^ゞ


ただ、今回、普段はノー天気に見えるくらい元気印の冬時の辛い過去が、
実は大きくなった今でもかなり大きい傷となって残ってしまっているお話が入っていて。
でも、確実に大人にそしてタフになっている(それも夏目のおかげなんだろうなぁ~)冬時に安心したりという具合になかなかバラエティーな内容で一気に読んでしまいました。

富士山さんの作品はキューンとさせられるものもありますが、今回のこの作品はとても気楽に楽しく読める内容です。





愁堂れな:原作 陸裕千景子:絵
「罪な沈黙」
幻冬舎







まだ読めてません
だから今の段階ではただ一言!


「続編CDを出して下さい!そしてオッキーを引っ張り出しましょう!大笑い


きたざわ尋子:原作 麻々原絵里依:絵
「嘘だっていいのに」
幻冬舎






これは正直大失敗でした!
まさか自分が購入していないシリーズのスピンオフだったとは(不覚)
これ一冊でも十分楽しめる内容なら良いのですが・・・
ダメだったら即行売りに行きます!
ただでさえ積み本が多いのに、これ一冊の為にシリーズ作品買えません!!!失敗 



崎谷はるひ:原作 緒田涼歌:絵 
「ささやくように触れて」
幻冬舎






人気イラストレーター・執行光彦のアシスタントのバイトをしている江角直樹は、執行の家に向かう途中、うっかり専門学校の入学金を落としてしまう。
そんな直樹に執行は期間限定の「援助交際」を持ちかける。
「援助交際」といっても一緒に穏やかな時間をすごすだけで、やがて一回り以上年上のやさしく繊細な執行に、直樹は次第に惹かれていくが……!?




こちらは読んでみました。
あとがきによると崎谷さんがデビューされてから1年くらい経った頃の初期作品です。


そうだなぁ~
内容うんちゃらより執行のあまりのヘタレで後ろ向きな性格がダメだったかも。


もちろん、影では結構グルグルしてるんだよ!という方が好きなのですが、
基本受けの前では不遜なくらいの言動の攻め様の方が好みなので、ここまで立場や性格が逆転しているとハマれないかも。
ツンデレというわけではなく、でも前向きな性格の受け君は好きだったんですけどねぇ(^^ゞ

というわけで珍しく「’」も付けないB評価でした。


うーん、なんか最近崎谷さんというだけで買ってますが、個人的にあんまり面白かった!と思える作品に出会えてないかも(汗)
ちょっと前まではどれを読んでも面白かったんですけどね~





にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります






Last updated  2009.11.21 05:17:26
コメント(7) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.