5507498 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

黒執事 GF10月号… New! らいち♪♪さん

炎天下のゴルフがヤ… 春乃もも太さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.11.22
XML
カテゴリ:ジャンプ作品
テガミバチ 第8話 「シルベット・スエードに会う」



もうゴーシュはBEEじゃない?

ザジから聞いた驚きの真実
そして会ったゴーシュの妹・シルベットから渡されたモノは?



公式HPより


ゴーシュはもうBEEではない。 BEE審査監視員のテガミバチ、ザジから聞かされた言葉にショックを受けたラグは、浮かない気持ちのままニッチとステーキを連れ、ゴーシュの妹・シルベットに会いに行く。そんなラグたちを出迎えたのは、彼らを借金取りと勘違いし、銃を構えて気丈にふるまう車椅子の少女だった






ゴーシュのようになりたくて
そして一日も早くゴーシュに会いたくて
その為にユウサリまだやってきたというのに、ザジから聞かされた言葉は相当ショッキングなものだった。

しかも、ザジの言葉はゴーシュが何の為に頑張ってきたかを知らない者の悲しい言葉

でも、ラグはどうしてあんなに心を削るように懸命にテガミバチの仕事をしていたかを知っている。
だからこそそんなザジの胸倉を掴んで違う!と言い続けた。


そして、シルベットの家まで道案内をしてくれたコナーは、ゴーシュをひたすら慕うラグだからこそ話せなかったと詫びる。
ザジもラグがシルベットの家の方へと消えた後、コナーからラグがどんな思いでここまで辿り着いたかを知り、コナーにラグになんかちょっと・・・ゴメンと言っておいてくれ」と言って立ち去る


どういう事情でゴーシュが消えたにせよ、ラグの思いも知らずにゴーシュを悪く言った事を素直に悪いと思えるザジ君で本当によかった・・・
ラグを思いやりなかなか真実を言えなかったコナー君もちょっと不器用な言い方をするけどザジ君もとってもイイ子よぉーーーっ号泣



やっと出会えたシルベット

しかし、最初、借金取りと勘違いされてしまう。

彼女の手にはゴーシュの心弾銃
それを見て涙するラグを見て、兄が話していたラグだとわかるとやっと家へあげてくれた。


しかし、なかなかに強い子ですね。
ゴーシュの心の中に現れた彼女は泣き虫でお兄ちゃんが大好きな子ってイメージだったのでちょっとビックリしました。
そしてあんがいブラックキャラ?大笑い



シルベットがゴーシュの心弾銃を持っていた事で、ゴーシュはここに戻っていたのだと一瞬期待をするが、そんなラグにシルベットは一通の解雇通知を見せる


「いないわ」


そしてそれを配達したのはアリア
命じたラルゴも酷な事をするものです。

その通知によって心を無くしたゴーシュが4年前に姿を消した事を知る
しかし、そこまでしたのは全てシルベットの為と言うラグと自業自得と自分はただ傍にいて欲しかっただけと
だから兄は死んだと思う事にしたと・・それがシルベットの出した結論


ゴーシュの心の中で見た幼いシルベットと今の彼女が全く違う印象だったのはこのせい。
ただ傍に居て欲しかっただけのシルベットの願いを聞かず、テガミバチになった挙句、本当に自分を置いて姿を消してしまった兄

本当に今一人ぼっち

だからこそ強く生きていかなくてはならなかった
兄が居なくなったと泣いてばかりではいられない
だから死んだと思うようにしたと。

兄が話してくれたラグと会ってみたいと・・兄の言葉どおりだったと喜んだシルベットだったが、もう来ないでくれとラグに頼む。
彼女の言葉どおり家を後にするラグ達。


「さよなら、シルベット」


ずっと黙り込んだまま涙を流すラグ
しかし、帰りの馬車の中でニッチに「痛いのはどこだ?舐めてやる」と声をかけられ、
「もしも僕が心を失くしてニッチを忘れたらどうする?」と聞くと、「舐めて噛んで落っことす」と答えるニッチ


「ラグが忘れてもニッチは忘れないから
だからずっと一緒だ」



もぉ!なんていい子なの!!!
今回はニッチのこの言葉に尽きる気がします
見ていてウルウルしちゃいましたよ涙ぽろり


この言葉にラグは再びシルベットの家へと駆け戻る

ゴーシュが生きているという希望を持つ事が辛くなってしまったから死んだと思おうとしているシルベット
ならば


「僕がシルベットの希望になればいい!!!」




なんと!ゴーシュはやっぱり心弾の撃ち過ぎか?ラグの到着を待たずに心を失ってしまってましたね。
でも、絶対にゴーシュは何処かで生きていると信じるラグ
逆に待つ事に希望を持つ事に疲れてしまい、ただ1人で生きていく決心をしていたシルベットの代わりに希望を探す決心を。

そんなラグの周りにはノホホンとした感じながら、体型さながらの包容力を見せる優しいコナー君や、ちょっとぶっきらぼうだけど、根は悪い奴じゃなさそうなザジ君
何より、ラグを思っているニッチが傍に居て。

ラルゴはちょっと何を考えているのかわからないですが、とにかく今のところ周りのメンバーがとってもイイ奴ばかりなのがとっても救いだと感じた回でした。


そして4年も行方がわからないゴーシュは今どんな状態でどこにいるのでしょうか?


そして4年の間の苦労の中で頑なになってしまったシルベットの心が早く昔のような泣き虫シルベットに戻ってくれる事=ラグと心を通わす間柄になるのを祈りたいです。





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります



 はじまりの日 feat.Mummy-D [期間限定生産] / スガシカオ


 果てなき道 [初回限定生産] / HIMEKA






Last updated  2009.11.22 02:36:57
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.