5505632 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

炎天下のゴルフがヤ… 春乃もも太さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2009.12.09
XML
君に届け episode.10「協力」



「胡桃沢!」

「・・・ざわ?」

「え?知らなかった?胡桃沢梅っていうんだよ」


ザワザワザワザワ・・・・って「カ○ジ」じゃないからっ!ヾ(ーー ) オイッ



とうとうくるみが本性を現し始める?!!





あらすじはコチラをお読み下さい






あああっ!もうどーにも悪魔の微笑みにしか見えないーっ!ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ

そして主役2人の気持ちも甘酸っぱい中にもどかしさがぁぁーーーっ!!!




「爽子ちゃーん♪」



ちづるについて必死にサッカーに打ち込む爽子にしきりと声をかけてくるようになったくるみ
しかし、応援というよりほとんど邪魔してる?
でも、爽子はその度にドキドキしながら応えてしまう
それをジト目で見ているちづと矢野ちん


「まぁ、爽子に友達が出来るのは良いけどね~」

「友達ねぇ~」

「でも、あたしらより仲良くなったら正直ムカつくぅぅ~~~」


ああ!こういう事を正直に言えちゃうちづるが可愛いです。



「また1人新しい友達が出来ました」



友達って努力の末に得るものではなくて、実はこんな風にいつの間にかなっているものなのかと実感がわかないながら嬉しさがこみ上げている爽子
しかし、全く関連性が無いのに突然頭に浮かんだ風早君に眠れなくなってしまう


くるみという友達がまた1人増えて女友達の方は順調なのに、それに反比例するように風早くんの事は意識し過ぎてぎこちなくて、以前みたいに接する事が出来なくなってしまった爽子。
それは風早も同様

だって行動がめっさミョーです(笑)


そんな2人の状態をちゃんと把握しているのは矢野ちんだけ
ちづちゃんも大概疎いよねぇ~(^^ゞ



「困ったなぁ~風早君とは上手く話せなくなってしまったみたい」



そんな時にやってきたくるみと風早くんとの自然なやり取り


自分はギクシャクしてしまうのにくるみにはそれがない
ついくるみの事ばかり考えている爽子

そんな上の空で歩いている爽子はくるみに声をかけられる
またもプリントを落としてしまう爽子
それを拾ってくれたくるみに初めて「くるみちゃん」と呼んでみると、すごく喜ばれる


とにかくフレンドリーな空気を醸し出すくるみを見て

「くるみちゃんみたいになれたらいいのにな」


しかし、その時の爽子の妄想が笑える大笑い
なんで2人とも会話が片言?(爆)

そんなおバカな発想をしている爽子を見て悩みがあるのなら聞くよと言うくるみ
その言葉に甘えて風早君と上手く喋れなくなってしまったと告白する


最初は意識し過ぎとよくある相談風景だったが・・・

「風早を中学の時からよく知っている私が思うには」

あれ?なんか風向きが変わってきたぞ!
何、自分だけは風早の特別みたいな風?ムカッ


「風早は昔から浮いてる子を放っておけなくて、誰でもだーれでも相手が爽子ちゃんでもフツーに喋りかけると思うのね
あーでも風早と爽子ちゃんはぜんっぜんタイプが違うからなぁ~
それを考えると同じ男子でも風早みたいに明るい人じゃなくて爽子ちゃんと似たタイプの方が話しやすいかもね」



ムキィィーーーッ怒ってる

もうすっかり目が悪魔になってるし、「コイツめげねぇな!」って表情になってるし、
完璧牽制球
だいたい、人それぞれの立ち位置って何っ?!ムカッ

「うんうん」って・・・何気にものすっごい事言われてるのにどうして気付かない?>爽子っムカッ


しかし、気付かない事をイイ事に言いたい放題のくるみに誤算が生まれた!
爽子が全くめげない奴だったって事

くるみで普通というなら自分が緊張して当たり前
振り返れば挨拶すらままならなくて、それが普通だった自分がここまで変わった


「私、くるみちゃんと話せて前向きになれた気がする。どうもありがとう」


Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン ←くるみの内心


「一歩一歩を合言葉に。緊張はするけど頑張ってみるよ」


Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンガーンガーン ←くるみ


「私も頑張ったらくるみちゃんみたいになれるかな?」


空気が読めてない前向きさはどうなんだろうか?(苦笑)


くるみの周りには雷鳴轟き、全身からは禍々しいオーラが



その頃、ちづるは矢野ちんから質問されたのか?
中学時代のくるみのエピソードを話し始める
それが「風早君はみんなのもの」同盟の発足するきっかけ

ちづるは上手くくるみに使われていた事に気付いていなくて、生理的に苦手なだけ?
やっぱりくるみの本質を見抜いたのは恋愛に関しては一歩も二歩も先を行ってる矢野ちんだけ


「今の話でだいたいくるみがどんな子か想像ついたわ
さぁて、くるみちゃんの思惑通り事が進むかねぇ~」





大会の練習をしていた風早
飲み物を買いに歩いていて、日課にしている水やりをしている爽子を見つけて反射的に声をかけてしまう。
声をかけたはいいけどその後の会話が上手くつながらない風早


「ヤベッ、呼んだは良いけど緊張する
なんか最近会話無かったしな・・・って何言ってんだ!俺っ」



緊張していたのは自分だけじゃなかった事を知った爽子は急に闇が晴れた気がする
あの風早君が自分と同じ事考えたりしていたんだと
自然と微笑んでしまう爽子


「龍ん家行った以来だ」
「あ!風早くん」

「「笑った」」


2人の気持ちがシンクロした瞬間
あとはいつも通りの2人

それを面白くなさそうに見ていたのがくるみ
かなり焦った様子で爽子を呼ぶ

そこで唐突にくるみが名前ではなくて苗字だったと知る

「胡桃沢?ざわ?」

「知らなかった?胡桃沢梅っていうんだよ。なっ!胡桃沢」


ああ!これは知られたくなかったな?うっしっし
身体プルプル震えてるし(笑)
これが風早じゃなかったら怒鳴ってたかな?
いや、特大の猫かぶってる雰囲気だから誰でも怒鳴れないかな?うっしっし


てっきり名前で呼んでいるのだと思っていたけど、苗字だったと知って何故かホッとしている爽子


「風早、爽子ちゃんちょっと借りていい?女の子同士の話があるの」


女の子同士・・この言葉に舞い上がる爽子


「なんで俺、いっつも邪魔入るんだろ」


えーーとだね、それは君が人気者だからだよ大笑い




そしてくるみに呼ばれた理由
それは片思いしている風早と上手くいくよう協力してくれというものだった・・・

ムキィー怒ってるやっぱり協力とはそういう意味だったか!!!



「どうしたらいいと思う?
つまりね、爽子ちゃんに協力して貰いたいの
爽子ちゃんが良いんだ!」



毎度のブリッ子フェイス
(だんだん化けの皮が剥がれかかってるけどね)
何も気付いていない(自分の気持ちすらも)爽子を言葉巧みに味方に引き込もうと、今まで友達と分かち合ってこなかった言葉で擽るくるみ


「人に、こんなに頼りにされるのって初めてかも」


つい引き受けてしまう爽子
しかし全く自信が無い
そんな爽子にくるみは


「大丈夫だよ、爽子ちゃんのよく知ってる人だから  風早
好きな人って風早なんだ」







今まで牽制球を投げ続け、勝手に風早に近付かないよう築いてきた外堀を難なく登ってきてしまった爽子に対し、回りくどく牽制球を投げていたくるみ
ようやく直接攻撃をしなくてはダメだと気付いたのか?
とうとう、「友情」という隠れ蓑を使って強引に引き離しにかかってきましたね!

しかし、今回のくるみの攻撃
大事な事を彼女は知らないんですよねぇ~
それは風早自身の今までの女子への感情と、爽子に対する感情の大きな違い

謎の噂事件の時同様、実はハブにされてると思ってるでしょうが、実際は当事者ド真ん中の風早君が何とかしてくれる!
私はそう信じているんですがぐー


そしてキミトドではネタバレ全開☆

読んでみたい気にはさせられましたが、これ怒ってる人多いと違う?
やっぱマズイよねぇ~
局も出版社も何考えてバラしちゃったんだか・・・


しかし、という事はアニメではこの焦れったさはまだ当分続くというわけですが(苦笑)
さすがにこのネタバレシーンまではアニメ化は無理なのかな?
幸せ甘甘な2人が見たいなぁ~
しかしこの上田アナさん・・・可哀想なくらい痛いんですが失敗




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります




 アニメ「君に届け」マルちゃんプチぬいぐるみボールチェーン【クリスマス】


 爽子のおめかしストラップアニメ「君に届け」爽子のおめかし携帯ストラップ【クリスマス】






Last updated  2009.12.09 21:34:01
コメント(2) | コメントを書く
[少女漫画&女性向け漫画原作アニメ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.