4468215 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Wishlist

Favorite Blog

「DAYS」21巻ざっく… New! らいち♪♪さん

ユキモチソウ 春乃もも太さん

「カエルのおでかけ… ふかちゃん0118さん

製作中です シュージローさん

しっしっしっ柴犬シ… Lake Moraineさん

うたの☆プリンスさま… なぎさ美緒さん

miの囁き部屋 mi'さん

Category

2010.01.05
XML
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  第1話「響ク音・払暁ノ街」




今期第二弾になります
神戸さんの作品は好き作品が多い上に、よっちんさん(マクロスFラジオからすっかり私の中で定着/爆)と組まれてるとなればとにかく1回は見ておかなきゃ!というわけで♪




公式HPより



幼い頃、打ち捨てられた廃墟で迷子になったカナタは、
ひとりの女性兵士に助けられました。
その女性兵士の手には、金色に輝くトランペットが。

「軍人さんになれば、トランペットが吹けるんだ!」

ちょっとした勘違いをしたまま、カナタは喇叭手に憧れ、
軍への入隊を決意します。
新米兵士カナタが配属されたのは、セーズという街にある
小さな駐留部隊・第1121小隊。
着任当日、セーズは「水かけ祭り」の真っ最中で――。





1回目ですので、まずはキャスト紹介など



カナタ:金元寿子
リオ:小林ゆう
クレハ:喜多村英梨
ノエル:悠木 碧
フィリシア:遠藤 綾
ユミナ:福圓美里
クラウス:石塚運昇
ナオミ:八十川真由野
ほか



OP曲:「光の旋律」Kalafina

ED曲:「Girls, Be Ambitious.」戸松遥






廃屋の中で1人泣く少女

そんな彼女の前に1人のラッパを持った女性兵士


「どうしたの?」



それから数年後
成長した少女は出会った女性兵士のように兵士となりラッパを抱えて列車に乗っていた


「音楽が習いたくて・・じゃなくて・・・」


彼女の名前は空深彼方(そらみかなた)




ここでOP
さすが梶浦さんってとこでしょうか?
Kalafinaさんというと「黒執事」のED曲を思い浮かべましたが、見事に今回の作風どおりというか、素朴な雰囲気でいてそれでいて彼女らの確かな歌唱力で聞かせてくれる1曲になりそうです。
早くフルで聞いてみたいですね。




列車を乗り継ぎ、バイクに振り回され(笑)やっと目的地・時告げ砦の近くまでやってきたカナタ。
乱暴な運転ながら乗せてくれたのはクラウスさん
そして湖とガラスの町・セーズでは今日はお祭りらしい


「あれを目指して進路を取れ」


辞令を読みあげカナタが印を押し、それを見届けてクラウスは帰っていく



「やっとあなたを歌わせてあげられるね」

ラッパを撫でて呟くカナタ
一路砦へ・・・・・の筈だったが


町の中はお祭りの真っ最中で大賑わい
華やかで物珍しい町の様子に目を奪われながら歩いていると店の中から何やら注意をしてるらしき女性が
慌てて走り去るカナタ

店の中の女性の名はリオ
どうやら楽器の修理にやってきているようだ。
カナタを飼い猫と言ったという事は彼女も軍人さんかな?
それよりも明後日の方向に走っていった・・・ってカナタ行く道を間違えてる?



少女に突然ツンツンとされたかと思うといきなり水をかけられるカナタ
爆竹が鳴り、するとめでたいと言われていきなりザバザバ大量に水をかけられてしまうカナタ

見ると口々に「ありがとう」と言いながら水を掛け合っている町の人々
これが祭りの儀式なのか?
その楽しそうな様子に祭りに参加してしまうカナタ


「馬鹿か!おまえは」


先ほどのリオに祭りに巻き込まれてビショビショになったカナタは叱られ、でも、クシャミをしているカナタをリオは自宅の風呂に入れてくれる

叱っておきながらクシャミをするカナタに「お大事に」と言うリオ
その時の小林さんの声の落差というか素晴らしい♪



そしてあの水を掛け合っているのはセーズの伝説にちなんだものらしい



炎の乙女は町を守る



「遅い!遅い!おそーーい!!!」


どうやらカナタを迎えに来たらしいフィリシアとクレハ



フィリシアが勝手に修理に出していたらしいネックレスに付いていた鈴の音を言い当てたカナタにリオは興味を示す


「すごく澄んでて懐かしい音です」と答えるカナタ


そんなやり取りをしていると鳥にネックレスを奪われてしまう

取り返そうとして身を乗り出したカナタを守ってやるリオ
しかしそのせいで父親からの鈴は何処かへ・・・


「いいんだ。きっとこれでいいんだ」


あんなモノと言ったり悲しげな表情でいいんだと言うリオ
あの鈴に何があるのだろうか?



「あの鈴、きっと大事なものなんだ」


行く場所があるらしいリオと別れたカナタは砦に到着する時間が過ぎている事に気付きながらも、鈴の音に導かれるようにそちらへと駆け出していってしまう



そのリオは神輿のようなモノに乗り、町の人々に水をかけて回っていた



炎の乙女の伝説

この町の地下に羽根の生えた悪魔が住み着き、砦に住んでいた乙女達を全員攫ってしまう。
天守様から頂いた金の角笛で呼び合い、必死に迷宮から逃げ出した乙女達
そしてその悪魔を倒し首を打ち取る
しかし、その首は激しく炎を吹き上げ、このままでは町を焼き尽くしてしまう
それを防ぐために乙女達は順番に悪魔の首を抱き、水をかけ1年かけてやっと炎を消して町を守った



その伝説になぞられた儀式。
どうやらリオがその乙女役のようです。



その頃、鈴の音に導かれて鈴を探すカナタはようやく岩場に引っ掛かっている鈴を見つけます。
しかし、その岩場に飛び移り損ねて湖に落ちてしまうカナタ

沈みながら見た羽根の生えた骨は伝説の悪魔なのか?



結局、ネックレスは見つけたもののまた道に迷ってしまったカナタ
祭りもクライマックスに


「また迷っちゃった・・ダメだな、私
迷うって楽しい事もあるけど、それは知らない誰かに会えるからだよね。
1人きりは・・・嫌だな」


そんなカナタの脳裏に思い出されたのは小さい頃迷子になった時に出会った女性兵士


「あなたがそう願うなら会いたい気持ちは伝わる。音は必ず響く」


当時言われた言葉に勇気を貰ってラッパを吹くカナタ

その音を儀式中のリオが気付き、自分の持つラッパで応えてやる

それを聞いて安心して気を失うカナタ



気付くと、目の前にはリオの姿が
そこは目的地の砦の中


迷惑をかけたと謝るカナタ


「もう無茶はするなよ!こんな鈴1つの為に」
そう言いながら少しテレたような顔になるリオ

そして何故ここが時告げ砦と呼ばれるのかをラッパで教えるリオ


リオの鳴らすラッパの音で明けていく空。
その景色に感嘆の声を上げるカナタ


「空の音だ」



「和宮梨旺。リオだ。私が喇叭手としてのおまえを指導する」

「リオ先輩!」

「では早速始めるとするか。起床ラッパ吹いてみろ」



しかし音は散々
ヘタクソだねぇ~と言いながら温かい目で聞いてくれている町の人たち。


こうしてカナタは軍でラッパを習う日々が始まるのだった・・・






幼い頃に出会った女性兵士に憧れて軍に入ればラッパが教われると勘違いして入隊してしまったカナタ
口は悪いですが、リオもまた周りを囲む仲間達もまずまずな雰囲気でした♪

でも、町も人々も平和そうなのに軍隊?
近いうちに戦争が始まるとか?
町に伝わる伝説がこれからカナタにも絡んでくるのか?



お話はまだ本当に始まったばかりでちょっと面白いかどうかは判断しかねますが、テレビ東京とアニプレックスが展開するオリジナルアニメプロジェクト「アニメノチカラ」の第1弾作品という事で力は入っていると思いますので、視聴は続けたいと思います。




でも、絵は綺麗ですし見せ方も上手いし音楽もイイ。
EDの戸松さんの歌も明るくて元気が出そうな曲です。

小林さんの声がたまに銀魂のさっちゃんに聞こえてしまって場面に関係なく笑えてしまうのはご愛嬌かな?(笑)


でも、レビューはちょっと思案中です。
なにぶん萌え要素が無いとちょっとキビシイ上に、オリジナルなので本当に内容を追う事しか出来そうにありませんので(^^ゞ
とにかく2話以降に期待という事で。




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります




 [初回限定盤 ] Kalafina カラフィナ / 光の旋律 【CD Maxi】


CD+DVD 15% OFF[初回限定盤 ] 戸松遥 / タイトル未定 : テレビアニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」...






Last updated  2010.01.05 11:32:49
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.