5685141 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

​「舞台刀剣乱舞 維… おぼろ.さん

チーズでレモンクリ… 春乃もも太さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2010.06.04
XML
カテゴリ:BLCD
渡海奈穂:原作 阿部あかね:絵
「兄弟の事情」 B’
フィフスアベニュー






【キャスト】


水橋紬里:下野 紘
水橋和臣:日野 聡
水橋利一郎:鳥海浩輔



品行方正で評判の水橋家三男の紬里は、ずっと次男の和臣が好きだった。
俺様で自分勝手な和臣に、便利に使われながら、恋心をひた隠す日々。
そんなある日、和臣の友人に寝込みを襲われた紬里は、助けてくれたはずの和臣に手を出されて…!?

ドSで遊び人の次男と、一途でケナゲな三男の家庭内恋愛事情とは──。








毎度の如く未読です。
まぁ、それも変に拘りなく聴けるからイイ!という事で。


今回のカップルは兄弟
とはいっても三男の紬里は実は実の親に捨てられていたところを水橋の両親が拾って育ててくれたという血の繋がりは無い兄弟。
なので、どうしても兄弟と聞くと禁忌なイメージが強くて・・と拒絶反応を示される方でも大丈夫かと(^^)




小さかったとはいえ一応微かに記憶が残っている紬里くんです。
そしてそんな彼を実は最初に見つけたのが次男の和臣


現在はその両親は亡くなっていて、コツコツと貯めて残してくれた遺産と、長男が既に社会人なので、その稼ぎで普通に3人は暮らしていけるという環境。
長男が大黒柱として頑張ってくれているので、紬里が家事を受け持ってますが、問題は次男。
とにかく何もしないだけでなく、年中男女問わず友達を山のように連れて来ては紬里をこき使う日々。

しかし、実は紬里は密かにこの和臣が好きで
バカにされれば勉強を頑張り、泣き顔が嫌と言われれば泣かないよう我慢して。
とにかくこの子はかなりの健気・・いや可哀想受けでしょうか。

ただ、全体的には従順というわけじゃないし反発もするというのが救いですね。


でも、同性同士じゃ叶う筈もないと気持ちは隠してますが、どれだけこき使われる事に反発しても結局は言う事を聞いてしまう毎日。
ちなみに紬里が和臣を意識するようになったのは以前、和臣が男性の友人を組敷いているのを偶然見てしまってから。



そんな紬里が唯一相談出来るのは一応付き合っていると噂されている茜だけ。
一応というのはお互いの利害が一致して付き合っている事にしているから。

男性が恐い茜と兄が好きな紬里
お互いモテ過ぎるから・・・ってなんて羨ましい(爆)


ところがある日、和臣の友人が間違って紬里を襲おうとします。
間一髪で和臣が撃退してくれたが、なんか変な勢いで和臣にイタズラされる事になってしまって・・・


紬里としては好きな人に触られたわけですから当然反応するし、気付けば和臣も自分の好みが全て紬里に当てはまると意識します。





それにしてもこの話が面白いのは、実は一見拒絶していたように見える攻めが実は以前から好きだった・・・というのがBL界のお約束みたいなとこがあるんですが、
この次男、全く意識してません!
ほとんど根っからの遊び人です(爆)

ただ、意識してからがとにかく早い!
いなくなってしまった紬里を探している間に好きという答えを導き出して、帰りの終電に間に合わなかったのを口実にどんどんホテルを取って連れ込んでヤッちゃって・・・という後半のあまりのジェットコースター並の展開に、聞いているこちちらまで「あれよあれよ!」でした大笑い


ただ、正直和臣は全く好きになれないいじめっ子というか・・・
裏に愛が全く隠れていない状態でこのこき使いようは(^^ゞ

逆にとっても優しい印象の強かったお兄ちゃんは上手く茜ちゃんとくっ付くとイイですね!大笑い





キャストですが、とにかく全く違和感のないキャスティング♪
イイ感じに皆さん演じられてて、絵との相性もとてもよかったように感じました。
それと、そんなにたくさん聞いてるわけじゃないんですが、下野さん上手くなってらっしゃるような・・・
最近、すっかり主役クラスバンバンアニメでもやられてるし、そういうのもあるんでしょうか?

鳥さんの長男がまたイイ!
弟2人を分け隔てなく育ててて、いや、完全に紬里を可愛がってる?(笑)
しっかりしていて優しくて(和臣曰く、実はモラルは自分と変わらないというのが楽しかったですが。そういうシーンも聞いてみたかった)鳥さんの声がとてもマッチしていてよかったです。


でもなんたって素晴らしかったのが、今回初(多分)の日野さんの攻め


いや、完全にこの方は受けボイスだと信じ込んでいた私の脳天をパカーーン!と勝ち割ってくれました!!!
壮絶に色っぽいわ!こんなに低音の素敵な方だと今の今まで意識してなかったです!!

腹黒ボイスなのは、以前から意識してましたが(オイッ)こんなにいじめっ子&俺様ボイスの出る方だったとは




こうなるとやっぱり聴きたくなるのが「交渉人シリーズ」
早くキヨ君と智紀の話が読んでみたいという気にさせられるのと、CDで聞いてみたいという欲望(爆)

こうなると榎田さんに頑張って頂きたいのと、早くどこか「交渉人シリーズ」をキャスト変更無しで引き継いでくれる会社さんが見つかる事を祈りたいです!



いや~もっと日野さんの攻めボイスをいろいろ聞いてみたい!!!




にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります






Last updated  2010.06.04 00:20:30
コメント(5) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.