6119937 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

X

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

『ピュアスープラー… New! 春乃もも太さん

「BEASTARS」21巻感想 らいち♪♪さん

制作中です シュージローさん

第67回青少年読書感… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2010.10.03
XML
カテゴリ:ジャンプ作品
テガミバチ REVERSE 第1話「約束」

秋アニメ第三弾は続編となるこの作品



ゴーシュみたいになりたくてテガミバチになったんだ!
僕、やっとなれたんだよ!




公式HPより


幼いころ自分を助けてくれたゴーシュ・スエードに憧れ「国家公務郵便配達員・BEE(ビー)」、通称「テガミバチ」になったラグ・シーイングは 行方不明だったゴーシュとようやく巡り合うことが出来た。しかし、彼は「略奪者(マローダー)・ノワール」と名乗りラグのテガミを奪い去ってゆく。
傷つき倒れていたラグは、速達専用テガミバチのジギー・ペッパーに助けられ、「郵便館(ハチノス)」に運び込まれたのだが、ラグの相棒(ディンゴ)のニッチはこの事態に深く傷ついていた




おかえり!ラグ、ニッチ!
最初から会いたかったキャラクター総出演という感じ。
ジギー・ペッパーまで登場とは!(うほほ)
しかし、それ以上にノワールとなったゴーシュに関してはラグの涙を通して涙、涙の回となりました



「あの方の依頼により、このテガミはこれより略奪致します
ご了承下さい」



ラグの目の前に立っていたのはずっと探していたゴーシュ
しかし、テガミを奪いさっさと去っていこうとする彼をラグは必死に追う
自分は5年前にテガミとして運ばれたラグだと
そしてゴーシュを目指し、テガミバチにようやくなったんだと思い出して欲しくて懸命に話すラグ
しかし

ghosh.jpg

「君と会うのは今日が初めてです」

誰かと勘違いしていると冷たい表情と声
そして自分はマローダー=略奪する者だと



その頃、ロダにディンゴ失格だと言われてしまったニッチはラグを守る使命を忘れ、撤回させるべくロダと戦っていた
しかし、ニッチの攻撃を全て避けきっただけでなく、摩訶の血を継ぐニッチのおでこに傷を付ける

「とっても早いけれど力任せ。摩訶の血もその程度という事ね」
「そういう事ではない!」

ここでラグを放っておくのかと指摘される

そしてそのラグはゴーシュから黒の精霊琥珀の埋め込まれた心弾銃から心弾を撃ち込まれ倒れてしまう。
それを素早く察知したロダは

「あなたはやはりディンゴとしては失格ね」

それだけニッチに言うと、ノワールと共に消えてしまう
消えていく2人を連れ去られた母と重ね合わせながら涙を流し、ブラックアウトしていくラグ




オープニングはステレオポニーの「小さな魔法」
今回も可愛い曲でOP映像ともマッチしていたんではないかと



気を失ったラグを背負ってハチノスへと歩くニッチ
するとそれを追いぬくバイク
戻ってきたその人は・・・ジギーペッパーハート(手書き)

giggy.jpg

「ニッチはラグのディンゴ!失格ではない!」

余程ロダの言葉がショックなのか即座にそう言うニッチにハチノスまで送るから乗れと言うジギーペッパー

そしてようやく戻ってきたラグはサンダーランドJr.の号令で治療室へと運ばれる

「ディンゴは何か知っているようだが・・」

ニッチを見たサンダーランドJr.はニッチのおでこに傷がある事に驚く



飛び起きたゴーシュ

「手を」

手を差し伸べたのは小さいロダ?
これは心弾が見せたゴーシュの記憶?

「僕は・・誰だ?」
「久しぶりだな」

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー ロレンス(@遊佐さん)

「精霊になれなかった者 そう呼んで欲しいと言った筈だが 覚えていないのだな」

そしてゆっくりと記憶を無くしているゴーシュへと近付いていく

「私の名はロレンス そして私のマローダーである君の名は・・・ノワール」

そして見た事みないような冷たい目をしたゴーシュ
飛び起きるラグ

サンダーランドJr.に心弾を撃たれたらしいなと言われ、改めてあれはゴーシュだったと再確認し涙を流すラグ

「スエードに会えたのか?」

その問いに答える事なく号泣する



ただちにラルゴとアリア達にも知らされる
ラグは自分だけでなく、妹のシルベットの事も忘れていた事を報告する

「せっかく会えたのに連れ帰る事が出来なかった」

そしてアリア達に謝る
それに対しサンダーランドJr.は

「謝る事はない。これは大きな前進だ」と言う
またラルゴもマローダーという言葉からリバースというアンバーグラウンド政府の情報を欲しがっている組織と関係があるのだろうと
だとしたらまた接触する可能性があると元気づける


外でずっとラグを待っていたニッチ
ひたすらディンゴとして名誉挽回したい為、落ち込んでいるラグの様子に気付けないニッチはとにかく仕事はいつやるのかばかり気にして質問し捲る

一方アリアは「大丈夫かい?」というラルゴに言葉に

「ダメです、館長!代わりにこの書類チェックお願いします」

larugo.jpg larugo2.jpg

残されたラルゴさんの図 大笑いあははっ



ラグはシルベットにゴーシュの話をしなくてはならない事で頭がイッパイ
ニッチもロダの言葉に抗う事ばかり
お互いがお互いを思いやれないでいた


それでも元気の無いラグにステーキを食べさせようとする
ステーキすら覚悟を決めて(笑)
しかし、それにすら何の反応も示さず歩いていってしまったラグにニッチは・・・



散々考えてやっと家に戻ってきたラグ

「ごめんよ、シルベット・・」


そんなラグを賑やかにクラッカーを鳴らして出迎えるシルベット、そしてコナーとアリア。

「「「サプラーイズ!」」
「おかえり、ラグ」

お兄ちゃんに会えたお祝いと
シルベットの言葉に申し訳なさでまた涙を流すラグにシルベットは

「この、泣きムッシュ!」

ラグのシルベットとの約束
BEEとなって必ず見つけ出す・・・その約束をちゃんと守ったと
そしてこんなに早くお兄ちゃんが生きていたとわかって嬉しいと

「ありがとう、ラグ
ラグだから信じられる」


ラグはお兄ちゃんの大事な友達だから
そしていつかラグがお兄ちゃんの心を取り戻してくれてもっとすごいお祝が出来るって信じてると・・・

やっぱりラグは私より泣き虫よ!と言いながらやっぱり泣き出してしまう
この2人はやっぱり泣き虫でとっても似てます(^^)

「ラグに言われるのは屈辱ぅー!」

泣きのシーンなのに、シルベットのこの言葉にはちょっと笑っちゃいました


そしてラグは改めて心の中でシルベットにゴーシュの心を届けると誓う




そこに遅れてザジが到着
そして入口にこんな物があったとラグに手渡したモノは・・・ニッチのパンツ!!!


とうとう、自分からラグのディンゴ失格だと認めてしまったニッチ

「ラグのパンツ履く資格無くなった・・・」





ゴーシュは心を失い、伴って記憶も無くなってしまい、ラグだけでなくシルベットの事もわからないという最悪な事態。
しかも、属している組織はどうやらBEEとは相対するモノらしく・・・
傷心のラグの心はシルベットの言葉で救われ、何とか上向き矢印なりましたが、今度はニッチが(>_<)

あの状態でのラグに責任は無いと思うんだけど(まだ子供だし)・・・
パンツも返してしまったニッチはこれからどうしようというんでしょうか?

ラグ!早くニッチを助け出して!!ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ



とにかくこれから!というところで1期は終わってしまったので、続きを楽しみにしていました!
今期も道化師さんには最大級で頑張って頂いて、綺麗な絵のまま突っ走って欲しいです。

それにしても、続けてじゅんじゅんの演技を聞きましたが、えむえむっ!とは真逆な役と声。
改めて声優さんの凄さに感激です!




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします











Last updated  2010.10.03 22:49:42
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.