5866326 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

さくらんぼの果実酒 春乃もも太さん

別冊少年マガジン「… らいち♪♪さん

三平×2ひがもえるの… 楽天VIDEOさん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2011.08.06
XML
うさぎドロップ 第5話「ダイキチはダイキチでいい」


「ダイキチはダイキチでいい!」



公式HPより


ついに、大吉がりんの母親・正子と会う日がやってくる。その意外な素顔に衝撃を受ける大吉。別れ際、正子は大吉にある願いを伝える。それは、りんを育てるうえで避けては通れない問題だった。大吉は、りんとの話し合いによってその問題を解決しようとするのだが…。



正子との初対面
そこで言われたりんの名字(誰の子供でいるか)の問題
実にりんらしい答えが(^^)



夢を見てる?
泣いてるりん
気付いた大吉は自分の布団をまくって手招きするが・・・フラれた?(笑)



「私用の包丁が欲しい!」

危なっかしい手つきながら、彼女なりに食事の用意をするりん
今日は正子との初対面の日


あれから正子と話した
しかし、なんかのらりくらりとした答え方をする女だった

とにかく実家にりんを預け、指定されたファミレスに

そこはあんなに徹底的に気配を消していたくせに、思いっきり祖父の家の近く

「じゃ、先生。宜しくお願いしますね」

男が1人去っていく。すると大吉の携帯が震える
相手は正子だった
しかももう店内にいると言う。そしてその声は大吉のすぐ後ろから聞こえてきて・・・

先生(漫画家)と言われていたのが正子だった!!Σ( ̄ロ ̄lll)



第一印象・・子供みたい
パフェとあんみつを黙々と食べる正子(かなりの甘党?)

「感じがなんかお姉さんぽーい!」

今のりんの写真を見せるが、知り合いの子を見るような感想


りんを置いていったのは仕事のせい
お手伝いさんとしてりんに接していたのは娘だと思っちゃいけないと言い聞かせていたからだと言う
ずっと売れなかった自分にやっときた大きな仕事で、りんを育てながらなんて絶対無理と考えての行動だった

おろさないよう正子を説得したのは宋一で、正直、産むまでいろいろ思いはあったようだが、それでも正子なりにりんを不思議と可愛く愛しくは思っていた

しかし、大吉としては「不思議と」という言葉が引っ掛かる
さらに、どこまでも自分中心の考えにも

なんか水と油のようかも(^^ゞこの2人


「りんは今でもちょくちょく夜中に起きてますよ」

夜はりんとアパートで暮らしていた時期もあった正子。
夜(夜中)、打ち合わせ等で出掛けていた時もあった
夜中のりんの様子を話すと顔色を変える正子

あくまで1人で子育てと考える正子と、だからこそ3人が家族になる事を考えた宗一


「僕がこのままりんと暮らしていくのは貴女としては問題無いんですか?」
「はい」

自分はもう母親じゃないからと

「貴女はりんの事をどう思ってるんですか?
大切なのか。そうじゃないのか」

「わ、わかんない」

そのまま黙々とパフェを食べる彼女を呆然と見る大吉


「あの、1つだけお願いが」

学校に行く時、大吉と同じ名字を使わせてやって下さいと。
そ、それって養子縁組してくれ!って事だよね!
こ、この女はどこまで・・・(>_<)

そこにりんの意思は無い

「わからんでもないけど約束出来ないっす」

女だから姓に執着無いし、いずれ(結婚したら)変るしと。
りんにとって大事なのは名字ではなく、宗一からもらった『りん』という名前だけだと。
しかし大吉的には勝手に決める方が残酷で、だからりんと話し合うと
りんにとっての一番を考え、その上で決まった事を知らせると正子にキッパリと告げる



その夜、両親に報告をするが・・・
名字の事に関しては幸子さんも同じ反応かーいヾ(ーー ) オイッ
そのせいで?養子にしようかと本気で考え始める大吉
しかし、養子にする事に関しては幸子さんは反対なのだね(^^ゞ(複雑な親心だ)

もう、これ以上りんの為に別の誰かにバトンタッチする事は許されない
だからこその大吉の一世一代の大決心

「俺、りんの事なら腹をくくれるよ」





子供用包丁を買い与える大吉
早速、カレーを作ると言い出すりん

一緒にカレー作って。お風呂入って
一緒にカレー食べて、一緒に歯磨いて


「いったい、何なんだろうって事だよ」

りんに向かい、自分は父親でも兄でもないと前置きする

「つまり、なんつーか・・・俺がりんの本当のお父さんになるっていうのはどうだろうかと」
「ダイキチがお父さん・・・」
「んで、そうなるとお名前の名前が河地りんになるっていう事なんだけど・・・」
「やだ!お父さんはおじいちゃんだもん。私、鹿賀りんって名前がいい
大事なの」

「そっか」


「ダイキチはダイキチでいい!」


りんの言葉に涙がこぼれる大吉
りんに指摘され、汗だと言い張り、仕上げ磨きをしてやりながらボソッと言う

「これからもここがずーっとおまえの家だからな」
「うん」




そしてりんの卒園の日
先生と、友達とバイバイと手を振り 大吉の手を取るりん





「わかりました」

大吉は約束通り正子に連絡を入れてきた
キャミ姿の正子、プリンバカ食い
(この人、精神的に何かあると甘いものに走る傾向なのかしら?)

そんな正子の背後に立つ1人の男性

「そろそろ太るよ」
「いいもん。どうせ私はダメ人間だもん」



縁側で新聞を読んでいると、本を持ってやってくるりん
抱っこしてやろうとすると、お姉さんは抱っこして貰わないものだと拒否する
だが、大人だって抱っこして欲しい時あんのにと返す

「1年生になってもまだいいの?」
「いいよ~んなもん」

その言葉に嬉しそうに膝に乗ってくるりん

「別に抱っこくらいいつまででもしてやるよ」

その言葉に涙ぐんでしまうりん
しかし、次の瞬間、この前大吉が泣いた時、自分が抱っこしてあげればよかったね!と言うりん。
そして大吉の首に腕を回し、耳元で言う

「今度ダイキチが泣いたら私が抱っこしてあげるから
心配ないよ~♪」


さて、どっちがどっちを育てているのか?
多分、どっちもどっちなんでしょうね(笑)





宗一さんが言っていた「人の親として成熟していない」そのままという感じな女性でしたね。
自分が母親失格だとわかっていて、それでも愛情もそれなりに持っているし、りんの事を考えて名字ごとりんを大吉に託す辺り、ズルイひとだな~(笑)←見ている私達にとってという意味です。
確かになんか口調とかはイラッムカッとはする人なんだけど、憎み切れない気がして(^^ゞ

でも、やっぱり本人が認めてる通り母としては欠陥人間でしたね。

そして冒頭の大吉の布団に入らないのは、「お姉さんはそんな事しない」という中に入っていたのかもしれませんね。
お姉さんという響き、とても好きみたいだし。

そして小さいなりに宗一とお揃いの名字を大事にしているりんちゃん
そしてりんの言葉をそのまま受け入れてやる大吉
しかし、私も母してますが、大吉のりんへの接し方を見ているといろいろ反省しきりです(^^ゞ
本当にアッパレな男ですわ。



そんなりんちゃんもいよいよ小学生ーーー


しかし、最終巻まで出ているようですが、この作品、どこまでアニメ化するんでしょうか?
次の作品が決まってますから・・・間に挟んで2期で大きくなったりんちゃんと大吉の話をやるのかな~?



<トラックバック用URL>http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/49a077db92




にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします



 アニメ うさぎドロップ オリジナル・サウンドトラック

 うさぎドロップ 1-9巻セット

 【うさぎドロップ マグカップ 予約】セブンツー うさぎドロップ マグカップ【9月予約】






Last updated  2011.08.07 04:49:33
コメント(0) | コメントを書く
[少女漫画&女性向け漫画原作アニメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.