5683432 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

​「舞台刀剣乱舞 維… おぼろ.さん

チーズでレモンクリ… 春乃もも太さん

「暁のヨナ」31巻感… らいち♪♪さん

未就園児のおはなし… ふかちゃん0118さん

制作中です シュージローさん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん

Category

2011.10.05
XML
中村春菊:原作
「【プレミアムアニメDVD付き限定版】世界一初恋~小野寺律の場合~(6)」 
角川書店




初恋の人であり上司の高野と同じ職場で働く新人編集者の律。
高野に「嫌い」と言ってしまい、気まずい思いをする律ですが…!?
6巻になんとプレミアムアニメDVDがついた限定版が登場!

☆限定版特製描き下ろしカバー付きコミックス第6巻
☆アニメ「世界一初恋」12.5話分(約20分)を収録!



【キャスト】


吉野千秋:立花慎之介
羽鳥芳雪:中村悠一





前半のお話は5巻のラストで、横澤とのやり取りから売り言葉に買い言葉でつい「高野さんなんかむしろ嫌いなんですよ」と言ってしまった律っちゃん。

そのままにして上司と部下の関係になればいいんだと考えたりするクセに、すっかり動揺モードで(^^ゞ

「取られたくないと思ってしまったーーー」


ところが、律っちゃんの斜め上を行く高野さん(笑)
律っちゃんが激しく動揺して本棚にぶつかりまくってる頃、横澤さんを呼び出して律に何を言ったか問いただしていた。

ちゃんと表情だけで、あんな言葉を発してしまった事を理解していたんですね。
てか、高野さんの自信?(笑)
100%じゃないかもしれないけど、ああして言葉にするには何かあったんだという自信はあったんだろうな~
こういう時、高野さんが敏い人でよかったと思いますよ。


改めて、寝た事はあってもあれっきり。自分は律が好きなんだと宣言する高野さん。
そして律を困らせるのは自分の事を引きずっているのか?と問う。
それに対して、初めて「フツー好きになるだろう!」と告白する横澤さん

言葉通り、本当に友達に戻ってしまった高野さんと
律や両親の離婚の件で自分の名前以外、携帯から削除し、自分の傍に居続けた相手を好きになって当然と思いを吐き出す横澤さん。

これはね~横澤さんに同情しちゃったですよ。
勘違い・・とは違うけど、そう期待しちゃったって当然だと思うんですよね。
ずっと友達としてだったら別だけど、Hしちゃってたわけですし。
このまま友達の顔をしてずっと傍にいたらまた振り向いてくれるんじゃないかって。

意外に乙女な人だったんだな~
となると、この2人の場合、横澤さんが受けだったのかな?(爆)
その辺はわからないですが。


でも、今回キッチリ宣言された事。
高野さんとの事がなければ律の仕事っぷりは認めていた事

「問題ねーから余計にムカつくんだろ!」

男だね~横澤さん(/_;)
春菊さん、是非横澤さんに素敵なお相手を!!



そんな話をしていた事など知らない律は、結局高野さんと顔をあわせずらいからと先に帰宅してしまいます。
(でも、隣同士なのに~/笑)


ま、その後は先に帰った律っちゃんを追いかけた形になった高野さん。
無事?途中で大雨になって雨宿りしてるとこで合流
雨の音が律っちゃんの告白を消してしまいましたが、ちゃんと話し合う時間が取れた事でそのまま高野さんの家へなだれこんで・・・(えへへへ)(〃∇〃) てれっ☆

横澤さんにはきちんと高野さんの事が好きだと告白も出来た律っちゃん
あとは高野さんにちゃんと告白するのみですね。
それにしても、以前言っていた履歴書云々は、自分が高野さんをストーキングしている事を知られたくなくて偽名を図書室の本に書き込んでいたから・・・というオチだったとは(爆爆爆)




後半は高野さん担当の大御所漫画家さんを引き継ぐ事になった律っちゃん
作家の家が地方だった事から一泊の出張となり・・・
その上、会社の手違いで同室&ベッドは1つという状況に、当然手を出してきた高野さん(笑)
翌日、会社でその事が周りに知れてやたらと聞きたがる美濃さんと、吉川センセに今の話をくれ!と頼む羽鳥が可笑しい




ま、高野さんがドン!と構えていた事で全く大事にならなかった今回の騒動。
横澤さんとしたら追い払いたいばっかりにいろいろ言ってた事で、逆にハッキリ引導を渡されてしまった形になっちゃいました(^^ゞ
ま、ファンとしてはひとまずホッですかね

後半部分は雑誌で読んでいたので、前半のお話がやっと読めてよかったです。

しかし、横澤さんにはちゃんと自分の気持ちを認めて告白出来たのに本人には言えないのね~と笑ってしまいました。






そして今回一番心に残ったのが
高野さん版セカコイ?(笑)

初めて律の視線を感じ、でも、最初は当然ながら内心ストーカー扱い。
家の中は家族という温かみが全く無くなっていた当時。
高野の心は荒みかかっていたみたいで。

そこに割にズカッと割り込んできた律

自分の汚い部分を、律のまっすぐな思いがますます意識させられているみたいでイライラして。
でも、同時に律といる時間がだんだん楽しいと感じている事にも気付き始めていて


しかし、進路関係でイライラがピークに達していたタイミングで話しかけてきた律に

「ウザイ!キモい!」と言ってしまう。

なのに、怒るどころか謝ってきて。自分にモヤモヤしているものを吐き出してくれと言ってくれて。

ただ単純に自分に好意を向けてくれている事を再確認させられ・・・

ドジった律を見て自然に微笑むと同時に胸が高鳴るのを意識した高野

「なに これ」


出会った時はこんなに好きになると思ってなかったのに・・・
初めて付き合った相手じゃないけれど
それでも心の上では律との恋が初恋



この特に自分の気持ちに気付いた時の高校生高野の表情があまりに可愛らし過ぎたのと、
ラストの高野の心の中の告白があまりに素敵でね~
そしてどうして勘違いとはいっても荒れるほどの思いをさせられたと感じてたくせに、律じゃなきゃ!と高野が思えるのかがわかった気がして。

こういうトコ、春菊さんは上手いよな~と思ってしまいました。





さて、今回迷わずDVD付きを購入したんですが、
この12.5話って何巻に載ってた話でしたっけ?内容は覚えてるのに・・・(^^ゞ


今回は、たまには顔を出せという母親からの電話があった事と、羽鳥が留守にしている両親の代わりに熱帯魚のえさやりに行くというタイミングがあって里帰りするお話。

息子には厳しい事ばかり言うクセに、羽鳥の事は褒めちぎりの千秋ママ
おまけに自分の娘(千秋の妹)を嫁にどうか?なんて言い出して。


落ち着かない気分になってしまったのは千秋。
そして実は羽鳥好きでしょ?!な妹まで母の言葉でパニック状態。

結局、千秋は羽鳥の実家に逃げ込み、遅れて戻ってきた羽鳥からは

「男同士だと家族には打ち明ける事も簡単じゃないだろうが、そんな悩みは俺はとうに捨てた。
俺は一生おまえだけを見ていく」


この言葉で全て問題はクリアー
大人の事情でキスのみですが、ま、その辺はね(^^ゞ



そして以前、新作のキャラに羽鳥をイメージして描いたというのが送られてきたモノの中に無くて・・・
聞けば、羽鳥に似たヤツが女の子と恋愛するのを描きたくない!という千秋からの可愛い嫉妬心についつい頬が緩んでしまった羽鳥(笑)

「何ニヤついてんだ?気持ち悪いぞ」

高野さん、ズバッと言うな~(笑)


でも、こちらの2人も相変わらず甘甘で。
周りの人全てに祝福とはいきませんが、順調に愛を育んでるって事で♪


もう、この辺は本当に安定感イッパイ
安心して見ていられます。
そして本と抱き込みの割に、前回も今回も手抜きの無いDVD。
映像も綺麗で。
主役のお2人の演技も実に自然。

しかも、千秋妹には遠藤綾ちゃんとキャストも手抜きなし。

買って損した感が無いのは本当にありがたい事です(^^)




そしてもうすぐセカコイ2期放送開始。
「君と僕」がやや腐臭がする作品ですが、タイバニほど萌えられるか?となるともう少し見守らないとわからないので、やはり今期はこの作品に萌えを貰わないとならないので頑張って頂きたいものです。

しかし、どうしてもHシーンカットめでいかなきゃならない大人の事情があるわけですけど、そこで結構大事な事を言ってたりするので・・・
上手くその辺は拾ってくれると嬉しいですけどね~









ここのところすっかり秋!
そして変りやすいお天気と気候

先日まで汗拭き拭き歩いていたのが嘘のよう
今度は上下しっかり秋モノを着こんでる私(^^ゞ

この急激な変化に身体が悲鳴を上げ始めてます(笑)
ま、自分的には季節の変わり目の恒例行事になってますが。


でも、皆様はどうぞ体調管理、くれぐれもお気を付け下さいね。



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります






Last updated  2011.10.06 00:42:14
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.