5974483 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SOLILOQUY

PR

Free Space

1/12
150万HIT越えしました!
いつもおいで下さってありがとうございますm(__)m



相変わらずマイペース故、レスのお返しやTBのお返しが全く出来ておらず申し訳ありませんm(_ _)m


リンク集(ブックマーク)


メッセージ


掲示板


今後行くイベントの予定

未定(笑)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Recent Posts

Comments

スホ氏@ Re:英國戀物語エマ 第二幕 最終章(最終回)(07/03) エマを大好きなファンです。 今までエマを…
さくらこ@ Re:デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」(その2)(04/05) るみさんお久しぶりです 前に楽天でBlogし…
rumi0503@ デス・パレード 第11話の感想です ノーナが望んでいた方へとデキムが変化し…
rumi0503@ デス・パレード 第10話の感想です 最後のギンティの笑顔がめっさ気になりま…
rumi0503@ デス・パレード 第9話の感想です これは・・もう2人共「虚無」でしょうね…
rumi0503@ 続きです トレンディーアクキーを3つだけ買ったん…
rumi0503@ デス・パレード 第7話の感想です うーん・・・なんかオクルスはわかってて…
rumi0503@ デス・パレード 第6話のCパートと感想です。 Cパート なんだかわからんが、原田のワ…
rumi0503@ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第17話の感想その他です Cパート 3日目スタート直前で現れた御…

Favorite Blog

制作中です New! シュージローさん

「BEASTARS」15,… らいち♪♪さん

勝手に家庭菜園 その 春乃もも太さん

ぼく、「くまの子ウ… ふかちゃん0118さん

miの囁き部屋 mi'さん
BL主腐日記 ピーチシルクさん
How Deep Is Your Lo… ひびき0503さん

Category

2011.12.15
XML
カテゴリ:ジャンプ作品
バクマン。2 第11話「マンガと青春」


亜城木夢叶はギャグか?シリアスか?



公式HPより


『TRAP』連載終了を宣告された最高と秋人。次の連載について港浦からはギャグマンガを提案され、最高は秋人の良さがわかってないのでは、と不安を抱く…。港浦との話し合いが平行線を辿った2人は、シリアスとコメディーの2本を描くという結論に至る。秋人はSFもの『俺2人』とギャグもの『HITMAN10』という話を考え、最高は『俺2人』の方が秋人の良さが出ていると感じていた。だが、港浦が下したのは『HITMAN10』の方が面白いという判断だった!
港浦への不信感を拭えない最高と秋人は、ある行動に出る・・・!






意見が真っ向から対立してしまった作家の2人と港浦
なんとか、条件付きで月例賞で審査して貰える事となる。


最初は審査する気の無かったエイジ。
ところが、亜城木夢叶のが読めると知ると大乗り気。
そして、期待を裏切らなかったらしい内容。
だが

「亜城木先生は主人公に自己投影しないですから」

それは玄人向けって事なのかな?
それってちょっと不安材料?

しかし、亜城木夢叶圧勝を見届けるってどんだけ亜城木夢叶スキー?(笑)>エイジ



それは審査会議でも姿勢は変わらず(爆)
だが、素人の中にプロがいるわけだから当然だし、賞には対象外。
それでも、「Future Watch」の出来栄えの良さに、亜城木夢叶の実力を編集全員に再確認させる結果とはなった。



その結果は港浦にも伝えられる。
しかし、吉田さんに口止めしても、結果を知らせない=Future Watchの結果が良かった事に港浦さん、気付いてないし(^^ゞ


そんな中、2人と香耶は入学式を迎える。
最初は面倒くさそうにしていた2人だったが、チアガールのお姉さま方見て考え直したみたいです(笑)
だが、なんと!シュージンが停学になった原因となった石沢が同じ大学である事。
彼もまたあれからずっと四コマ漫画を描き続けていた事を知る。



港浦たちとの約束は守り、無事原稿を港浦に手渡す2人。
それでも、サイコーは「俺2人」が選ばれると固く信じていたのだが・・・

編集会議では意見が2つに割れてしまった
現在、ギャグ漫画が少ない中「10」を推す者と、「Future Watch」を推す者と。



「編集長が、過去に無い特別な決定をした。25号で「TEN」読み切り掲載。26号で「Future Watch」掲載」

要するに、編集長達も決めかねる結果となったのだ。
読者の反応に全てが委ねられた
港浦さん的には次の打ち合わせの際に「TEN」が連載でも良いんじゃないか?という声があった事を伝えるのを忘れなかったけど(^^ゞ

「よかったじゃないか。最高の結果だな」

嫌みかと思ったが、より良い作品で連載をする。
港浦の一編集としての言葉だった
だが、とにかく決め手となる順位は5位

新連載と同じ号にぶつけられての読み切り。さて、どうなるか?




連載が決まった高浜の下に、中井がアシとして行く事に。
すると、そこに居たのは加藤。

中井さーん!変わり身早くないですか?(≧m≦)ぷっ!



「TEN」はサイコー達はストーリーとギャグが噛み合っていないと感じるのに、港浦は大爆笑。
ギャグがわからなくなる2人・・・

エイジは「Future Watch」の方が面白いと言いつつも、読み手を選ぶと雄二郎に言う。


そして結果は・・・10位
この結果に少なからずショックを受けるも、「Future Watch」に頭を切り替える2人。
ところが、そこに同誌に連載が開始された高浜から電話が入る

「港浦さん、やっぱり駄目です!!」

以前から港浦に不信感を持っていた高浜だったが、港浦の案を取り入れた途端、読み切りでは2位だった「ケンイチ」が連載になったら6位に順位を落としていた。
笑いを取り入れたら落ちた。高浜はそう考えていた。

「港浦さんに合わせないで自分たちのスタイルでやって下さい!」

ますます傾く「Future Watch」への期待と不安。
目標は5位
そして6月8日結果が出た  9位

これにはショックが隠しきれない2人ーーー







うーーーん・・・これは・・・
厳しい結果が2人に突き付けられてしまいましたね。
絶対!と思っていたシリアス路線でも1つしか順位が変わらなくて。

これでは決め手に欠けるというか

本当に何が2人には合っているのか?

高浜さんは決定的に港浦さんへの不信感を強めてしまったみたいですけど。
本当に港浦さんって編集としてはハズレの人なのか?

そしてその港浦さん、予告を見るとまた何かやらかすみたいなんですが・・・
港浦さんに変わってから見るのに毎回ドキドキしますよ(^^ゞ




<トラックバック用URL>http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/60bd30d905




にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします



 ジオラマボックスコレクション BAKUMAN。BOX 01 BOX 『バクマン。』【予約/3月発売】






Last updated  2011.12.15 09:19:29
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.