353132 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

毛針酔人日記

PR

Rakuten Profile


毛針酔人さん

石化け、木化け

フォローする

Calendar

Category

Comments

毛針酔人@ 今度は冬に… やはり、10月下旬が見頃のようです。 行っ…
とらねこ@ Re:だいぶ前に、盛岡・高松の池に行って来った…(11/27) 桜の季節もいい所ですが紅葉も良い感じで…
毛針酔人@ こちらこそ PHOENIX さん すばらしい仕上がりです。 …
PHOENIX @ Re:どうぞ…(03/02) 毛針酔人さん >そこに行けば、誰でも撮れ…
毛針酔人@ どうぞ… そこに行けば、誰でも撮れる写真だと思う…
PHOENIX@ Re:秋田象潟の二人の西施さん(03/02) 西施像の画像を拝借できないでしょうか。…

Headline News

Free Space

毛針酔人的こころ
(毛針酔人日記の2号店は、ほとんど毎日営業しています。)

http://blogs.yahoo.co.jp/pukuchandanchan

Favorite Blog

【県北】〔洋野町〕… New! 岩手県職員さん

6/30(金)に「ひよ… New! 楽天ブログスタッフさん

瞼の痙攣は近くと遠… New! Photo USMさん

輝く愛媛の『旬』情… 愛媛『旬』情報さん
手当たり次第なんで… scratchさん
下天の内 管狸人さん
あいざんブログ あいざん1682さん
岩手県岩泉町原住民… わっくずさん
2017.05.20
XML
カテゴリ:宮古では

お義父さんが入院したというので、嫁がしばらく実家に帰ることになった。
去年、手術した時に、仕事の都合でお見舞いに行けなかったので、今度は出かけることした…

これは、川井にある大峠のダム。
手前の線路には、しばらく列車が走っていない…


ダムの下は、こんな感じ。
ちょっと見ただけで、釣りのポイントがゴロゴロある。
そう言えば、しばらく毛針酔人になってない…


これは、宮古市築地で見た看板。
2階の窓まで水が上がったということだ…


お義父さんとは、何年振りかで会った。
お見舞いをしてから、盛岡に帰る前に、浄土ヶ浜に寄ってみた。

これは、宮古湾海戦の碑。
ネットで調べたら、宮古市のHPに詳しい説明があって、
 3月25日末明。回天は目的の軍艦「甲鉄」にそろそろと近づいていきます。そして、接舷命令。
 「アポルタージュ!」
回天の舳先が甲鉄の脇腹に乗り上げ、兵士が甲鉄の甲板に飛び降りて戦います。
 けれどもやがて甲鉄側も猛反撃を開始。1分間に180発連射の速射砲「ガットリング機関銃」が火を吹き、旧幕府の兵士は次々と倒れていきました。

 わずか30分あまりの戦いで、多数の死傷者を出し、旧幕軍の作戦は失敗に終わり、退却。箱館戦争の雌雄はここに決したと言えるでしょう。
 この後、5月18日に五稜郭陥落。1年5ヶ月にわたる戊辰の役に終止符が打たれ、日本全土が明治政府の統制下に入ったのです。



浄土ヶ浜マリンハウスから、「賽の河原」に向かって船が出て行った…


これは、浄土ヶ島から、大沼、小沼の辺りを撮ったもの…


船が戻って来た…


これは、剣の山。
パンフレットを見ると、
 浄土ヶ浜の岩は、約4000万年前の古第三世紀にできた火成岩。
 波によって浸食されて今の形が作られた。
とあった…


遊覧船が出発した。
ネットで調べたら、
 「浄土ヶ浜周遊コース」は、宮古湾を一周約40分で航行し、流紋岩の白と松林の緑が見事な「浄土ヶ浜」(国の名勝)を始め、高さ40m・幅7mの棒状の巨岩「ローソク岩」(国天然記念物)、二つの巨岩が並ぶ「夫婦岩」、上方に勢いよく潮を吹く「潮吹穴」(国天然記念物)、複雑に入り組んだ絶壁が続く「姉ヶ崎」、絶滅危惧種のクロコシジロウミツバメの繁殖地「日出島」(国天然記念物)など「三陸ジオパーク」(※)内にある絶景ジオポイントをご覧いただくことができます。
 また、船内ではウミネコへの餌づけを楽しむことができます。
と紹介されている…


白い花が咲いていた…


これは、小石浜。
右手の遊歩道を歩いて行くと、浄土ヶ浜ビジターセンターに着く…


夕方になると、マリンハウスでは、スワンちゃんの片づけを始める…


これは、パシフィックビーナス。
あまりのデカさにびっくりしたった…


浄土ヶ浜の名は、約300年前に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚がこの地を見て、「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから、名付けられたと言われている…


夕方だったけど、けっこう観光客がいたった…


これは、浄土ヶ浜マリンハウスに行く道…


そして、マリンハウスのトイレの近くに片付けられたスワンちゃん…


これが、遊覧船発着所とビジターハウスを結ぶ道。
なんかすっきりしたと思ったら、ターミナルビルがなくなっていた。
浜からターミナルビルの階段をあがっていくと、壁に宮古湾海戦の絵が描いてあったった…


106号線は、あちこちで道路工事をやっていて、以前に勤務した時とは、様子が変わっていた。
なので、いつも釣りをして帰ったポイントは、工事事務所や工事車両がいっぱい停まっていて、とても釣りをできるような感じではなかった…

それから、お義父さんと話ができたのは、この日が最後になった。
とても、残念です…






Last updated  2017.06.10 18:55:48
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.