000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

キャプテンのブログ

キャプテンのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

なおきち丼 ♪なおきち♪さん
SAMMYの永遠の一秒 SAMMY1234さん
MELODY ♪ GEMINI L… lapiiiさん

Comments

 人間辛抱@ Re:キャプテンのブログ!(04/01) どうもお久しぶりです。 新型コロナウイル…
 コントラバス@ Re:楽団(10/01) アップありがとうございます。自分も恥ず…
 キャプテン@ Re[1]:それぞれのチケット(06/22) 今年も富士山へ?さんへ でもやっぱりチ…
 今年も富士山へ?@ Re:それぞれのチケット(06/22) 12月11日(水) @ 東京ドーム OPEN 17:30/S…

Freepage List

2015年05月24日
XML
カテゴリ:自転車
先月77歳になった母が、20年近く所有した車を手放す決心をしました。

高齢者の運転が社会問題になっている今、自らの意思で車への依存を断ったのは賢明だと思う。


しかも77歳といったら喜寿かあ。。。


ということで、車の足代わりに電動アシスト自転車をプレゼントすることにしたのです。

本当は自分の自転車買うためにコツコツと貯めたお金だけど仕方ない失敗これまで親孝行のひとつもしてこなかったですしね。。。


しかし電動アシスト自転車というのは高価ですびっくり

ブリヂストン、パナソニック、ヤマハの3大メーカーの今年モデルならどれも9万円以上!


聞いたことないメーカーなら5~6万円でも売っているけれど、自転車は「安かろう、悪かろう」という根拠に迷いなし。

昔からの知名度でブリヂストンに決めました。



…でもしょせんはママチャリでしょ?

10万円出すなら余裕でちゃんとしたスポーツバイク買えるのに…

という疑念は拭えなかったのですが。。。


誕生日当日に届けられたその電動アシスト自転車に試し乗りしてみてびっくり!

何だこれはー!?

ペダルを踏み込む力を強く必要とする時(発進時や登り坂等)をセンサーが感知して電力でアシストしてくれる。

結果的にペダルは常に軽く漕げる。

原理的には何となくわかっていたつもりでも、実際乗ってみると驚いてしまう。

わかりやすく言うと、ペダルを漕ぐのが大変な時に、誰かがさりげなく後ろから押してくれているような感覚。

技術の進歩って本当すごいグッド



でもでも何度も言うけどしょせんママチャリであることに変わりはない。

スピードもそこそこ出るとは言っても、やはり区分されていない車道を走るのは無理がある。

自分の力だけを動力とする自転車の最大の利点からも少しズレてしまうことだしわからん


だけど前後に子供を乗せて走らざるを得ないお母さんや脚力の弱った高齢者等にとって、電動アシスト自転車が外出や遠出に意欲を持ってもらえることになれば、結果的に車依存からの脱却に繋がる。

一番ネックなのが価格だと思うけど、エコカー減税があるのなら電動アシスト自転車購入の補助金とか検討してもらいたいものです。

それに高価な自転車を買えば盗まれたら大変という気持ちが湧くから不法駐車も減る。

そうして自転車を大切に乗る人が増えれば、自転車マナーも向上するし、国も早急に道路の整備をしなければとなるだろう。

総論として電動アシスト自転車こそ革新的な乗り物ということになりますねあっかんべー


ドローンなんかよりこっちのほうを注目して欲しいものです失敗






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2015年05月25日 22時58分50秒
コメント(0) | コメントを書く
[自転車] カテゴリの最新記事


Calendar

Headline News


© Rakuten Group, Inc.