000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

TTkei

PR

X

全890件 (890件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 89 >

2012/05/12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日、久々に自宅にいました。

伸び放題になっていた家の周りの草取りに一日を送りました。

草をむしりしながら、色々考える時間ができてよかったかもしれません。

そろそろ日常に戻るためにも気持ちの整理をつけなければと思うものの
なかなか思うに任せません。

ただ、ここで立ち止まっているのは逝ってしまった兄も望まないだろうから
どこかに吐き出すことで形だけでもと思い、ここに書くことにしました。


年の一番近かった上の兄が4月28日に亡くなってしまった。
昨年還暦を迎えたものの海が大好きでこの年になっても3分から5分は
素もぐりでもぐっているという強靭な体力の持ち主だったが、「がん」には
勝てなかった。あのスーパーマンの兄が・・・逝ってしまった。


昨年の夏、声を詰まられた義姉からの電話に絶句した。
「末期のすい臓がんで余命3ヶ月。肝臓、腎臓への転移もあって手術はできないと
言われた・・・」
その後、免疫療法の申し込みはしたものの治療が始まったのは今年に入ってから。
義姉の懸命の食事療法と化学療法、そして免疫療法で9ヶ月生きた。

3月に入ってからは、土曜日が来る度に、「今週もつながった」と思った。

兄のブログでも分るように、急激に体力が落ちたのは3月の始め。
http://blogs.yahoo.co.jp/qpqfn095


いつも私が見舞いに行くと、たぶん「元気」を装って無理をしていたのだろう。
それぞれの段階で、一番元気が良かった。私が帰ると病状が悪化した。
義姉曰く「こんなになっても兄貴風吹かせて・・・」と、兄らしい一面。


最後の3日間、兄の家族と兄弟達と付き添った。
枕元でみんなで賑やかにしていると本人も落ち着くのか、安定した状態が
続いたので、深夜を除いてはできるだけ楽しい話をしているようにした。
付き添っている皆も同じ事を考えていた。


最後の瞬間、兄は、家族だけでいることを望んだのだと思う。
安定しているのでホテルで休むように言われて、家族だけ残してホテルに戻った。

それから一時間ほどして電話がきた。
病院に着いた時は、既に終わっていた。


その後兄の枕元で聞いた話では、最後の瞬間、言葉にはならなかったけど
目の動きや、瞬きでしっかり意思の疎通ができたと言っていた。
そして最後に涙を流して、逝ってしまったと・・・
残念だったに違いない


亡くなって兄の自宅に戻ってから、病院で貰ってきたのだろうが、皆が次々に
風で寝込んでしまった。本来誰がやるのかわからない全体の取りまとめ役が
そんな状態なので私がやった。私も付き添っている時から喉の痛みと
頭痛で薬を飲みながらで、回復もしていなかったが倒れるわけにも行かず
気力のみで乗り切った。付き添う前から深夜の帰宅の仕事が続いていたから
既に体力的には厳しい状況だった。



29日 自宅での通夜。 30日 式場での告別式。
深夜、長野から茨城の自宅に帰宅。
1日は、3日から孫の初節句のお祝いで熊本に行くことになっていたので準備に追われた。
2日、遂にダウン。病院で診てもらって一日寝込んでしまった。
3日から6日まで熊本。孫に風邪をうつすわけにはゆかない。
7日から仕事に戻った。


そんなシナリオを兄が作ったんじゃないかって思う程に、日程も、この2週間に
起こった様々なことも、でき過ぎていた。

昨年8月にがんの話を聞いてから覚悟はしていた。仕事も、いつ自分が外れても
止まらないように、準備をしていた。25日も客先で電話を受け、客先の担当の方と
自社の営業担当に連絡してすぐに帰宅した。
客先での仕事は27日に完了したと連絡を受けた。


兄のシナリオは、
『皆ができるだけ悲しまないように』悲しんでいる余裕が無いほどに
気持ちや体が、いっぱいいっぱいになるようにって。
そして、全てがまるく収まるようにって。


生前兄は「ひげ」を伸ばしていた。亡くなって病院を出る前に
支度をしてくれるのだが、皆で「ひげは残しておいてもらおう」ということに
なっていた。
ところが、いざその時、看護婦さんに言い忘れている間に、キレイに
帰り支度をしてもらってしまって、ひげもキレイに剃られてしまっていた。

一同が驚いたのはその顔であった。
「こんなに二枚目で、きれいな顔をしていたんだ!」と。
兄の性格上、気を使っていつも自分はひょうきんな三枚目、四枚目に
まわっていた。
最後に、誰にも見せたことの無い本当の素顔を見せたのだと思った。


他にもまだまだ沢山、ここに書ききれないほど、様々な、
『このタイミングでなければできない』事がいくつも起こった。
それも不思議だ。


なんか、まだ、『夢だったんじゃないか』と、思えてならない。


兄との暗黙の了解事項
便りの無いのは健康の便り・・・そのくせ、たまに訪ねてゆくと
パラグライダーで墜落して鎖骨を折って療養中とか言って家にいたこともあった。
結局、心配を掛けるから連絡しない・・・お互いそんな関係で、
たまに電話がかかってきて
『おお! お疲れぇ!』
『おお! どうした?!』
なかなか会う機会を持たなかったけど、いつも気持ちは通じていたような気がする。


先日義姉からきたメール
『体に気をつけて長生きしてお父さんへお土産話を沢山抱えて行けるよう
人生楽しんでください。」と
兄のことだから、それ以上に楽しい話で待ち構えているに違いないとも
思った・・・


そろそろまた絵も描かなくちゃ


また、『おお! お疲れぇ!』
と電話がかかってきそうな気がする









Last updated  2012/05/12 11:17:42 PM
コメント(10) | コメントを書く


2012/03/04
カテゴリ:カテゴリ未分類
例年2月から3月3日まで催される『真壁の雛祭り』

今年は特別な催しとなっ感じがします。
昨日も予定が入っていたのですが、突然のキャンセルで時間ができ
昼から行ってきました。

DSC09426

商店街のお店や個人のお宅、ギャラリーなどでお雛様を飾って
この期間みなさんに公開するんですね。

DSC09429
昨年 3月11日の大震災ではこの町も大きな打撃を受けました。
そして未だに修復されていないお宅も多いのです。

『今年は飾れないかなぁと思ったけど、遠くから見に来てくださる方が
居られるので・・・』とおっしゃっていました。

軒が傾き、つっかえ棒で支えてようやく確保したスペースに
お内裏様とお雛様を飾っておられるお宅もありました。
DSC09432

ただ、最終日ということもあったのでしょうか、
大変な人出でした。

DSC09436
展示見て、知らない人同士会話が、そして笑顔がこぼれる

DSC09465
酒屋さんで甘酒がふるまわれる

DSC09469
奥まった路地の向こうでも

DSC09473
小学生達が作った元気なお雛様。
毎年恒例らしい。

DSC09477
すてきなステンドグラスのお雛様。
例年はもっと沢山展示していたように思う。震災で壊れてしまったのだろうか・・・

明治・大正・昭和初期のお雛様と
モダンな最近のデザインのお雛様もかわいい
DSC09504  DSC09528

DSC09526

この賑わいがうれしい








Last updated  2012/03/04 11:30:03 AM
コメント(4) | コメントを書く
2011/11/01
カテゴリ:カテゴリ未分類
ここしばらく なかなかブログも書けていなくて

またまた、仕事の都合でさらに 書けそうに無くなり

ますます年をとって フットワークは重くなり

などなど ちょっと停滞してます。



ただ、絵だけは 落書きで1日1カット目標なので
こちらはなんとか描きたいと思っています。

なかなかブログだと文章も少しは書かないとと思ってしまうので
続けるのが難しいのです。
描いた絵は 絵の掲示板にひと言添えて載せたいと思いました。

なんとか生きてるぞ! 的な お知らせ? のつもりで・・・


絵の掲示板のリンクです。
http://asp.atomicweb.co.jp/id/ttkei/bbs/



ほとんど休業状態のブログですが
またしばらく休業です(涙)

Warming_Up
少し前の ちょっとお気に入り・・・








Last updated  2011/11/01 11:26:14 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/10/22
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の続きの話になりますが・・・

サイさんとの会話の中で、私の職場が秋葉原であることを話すと
『だったら あれ、あれ・・・なって言ったっけ』みたいな感じで
『メイドさん?』 『そうそう、行ったことある?あういうのも描いたら楽しそう』
『コスプレしている人も居ますよ!』 『楽しそう、大人の人もしてるの?』
しばしそんな話で盛り上がるが、私は汗だくでした(笑)


今日も仕事だったのですが、そんな昨日の話を思い出したら楽しくなってきて
まあ、有り得ないんだけど、休みの日の 大変な人出の秋葉原や銀座で
3分から5分で同じ人を1時間、合計10人から20人のスケッチをして、
その後2人講評会なんてのは楽しそうだなぁなんて 勝手に想像してみた。
サイさんにはメリットは無いよねぇ~(笑)

私もどこかのサークルにでも入っていればそんなチャンスもあるかもしれないけど
だれかとスケッチに行くなんて、まず今はできないし・・・

私は同じ対象の捉え方の違いを見てみたくなった。
まぁ、夢なんだけど・・・

それにしても、今の私のスケッチの早描きのスピードはどのくらいなんだろう・・・
そう思って、帰りに百均でストップウォッチを買ってきた。 おまけに
途中の画材屋さんで、スケッチ用にソフトパステルと昨日サイさんに見せてもらった
それと同じ形の黒いペンと、スケッチブックと買ってきた。

今日の帰りの、いつものスケッチは小さい手帖。いつものように、ひと駅の時間くらいで
描いたが、実際どのくらいか、帰ってからスケッチブックに描きなおして計測してみた。

20111022a
左がパステルで1分45秒、右がカリグラフペンで3分30秒くらい・・・やはりひと駅区間くらいの時間だ。
まぁ一度描いている絵だから早いのは当たり前で、見ながらだったらその2倍くらいかな・・・

毎日沢山描くこと、線を鍛えることに尽きるようだと再認識。

有り得ないその日の夢のために毎日描くことを続けようと思った。








Last updated  2011/10/22 06:19:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/10/21
カテゴリ:カテゴリ未分類
随分久しぶりのブログになります。

今日はどうしても記憶に留めておくべき出来事がありこうして書くことにしました。
仕事もですがプライベートでも色々あってなかなか書き込みが出来ませんでした。

実は、今日、タイトルにもありますCAI GUO HUAさんの展覧会に行ってきました。
蔡國華(CAI GUO HUA、日本風にはサイ、コッカ)さんです。

20111021_1a

こんな感じの絵を描く方です。

最初に知ったのは、しばらく前、ずつと以前に一緒に仕事をしていた方の
メールからでした。私が、電車通勤中に周りの人をスケッチしていることを
覚えていてくださって、『こんな人がいるんだよ。短時間にすごいよ』と言った感じの
メールでした。
それは雑誌の記事をシャメして送ってくださったものでした。
タイトルが『通勤絵速』  洒落てますね!

とにかく線の走りがすごい。カッコイイ。ワクワクする線画でした。
その後ネットで検索すると、出てくること出てくること・・・

そしその他にも油絵やアクリルや、すごい絵を描いている人だということを知りました。

しかし、時間の経過と、仕事と・・・とにかく、日々のことがありますから、忘れていました。
昨夜、なんとなくお気に入りリストからアクセスすると、YouTubeの動画で展覧会のことを
見ることが出来ました。
なんか急にサイさんの本物の絵を見たくなり、ネットを検索しました。

なんと今日までの日程で銀座でやっているではないですか!
それも、私が出した本の最初に載せた絵 ホテル・モントレーの道路向かいの場所です。
なんという奇遇でしょうか? この日は、ずっと以前から約束されていたような
気持ちさえ持ちました。

でも、明日(今の時間で言えば今日)は仕事・・・
職場から30分もあれば行ける場所です。午後半日休暇を取って見に行くことに決めたのが
夕べのことです。そして、なぜか、行けばサイさんに会える確信みたいなものがありました。

いや、実際会ってみたい。そんな気持ちが強かったのだと思います。

今は、遅れることの出来ない忙しい仕事の真っ最中ですが、午前中、午後のために
必死に働きました。午後1時を回ったところで職場を出て、土地勘のある
銀座に行きました。

その場所は『アートスペース、画空間』。
サイさんの仕事場であり、交流の場でもあるということでした。
扉を開けた瞬間、そこに居る人がサイさんであると直感しました。思わず
『サイさんですか』と絵を見る前に尋ねていました。

とても優しい笑顔で答えてくれました。 ミーハー化した私は、いつも持ち歩いている
スケッチ用のノートを取り出して、『サインお願いしてもいいですか』などとあつかましく
お願いしてしまいました。
20111021_3a
一応、地図と名前をメモしておいた頁がありまして、それを見たサイさんが、
『ここにしましょう』とおっしゃって、快く書いて下さいました。

私のスケッチ帳は半分くらい使用したものでしたから、最近スケッチも載っていたわけで
それを見ながら話が盛り上がりました。 サイさん愛用の手帳・・・これにはネットで見たことがある
『通勤絵速』の絵もあり、本物を見ることができて、なんとラッキーだったのでしょうか!

ネットで見ると殆ど黒い線だと思っていましたが、実は茶色なんです。
ご愛用のペンも見せていただきました。 やっぱり・・・予想のペンでした。

そしてサイさん曰く、『毎日、とにかく沢山描くことですよ。写真じゃなくて本物をネ』と。
私が知っている数少ない画家さんの、それもすごいと思う画家さんは、みなさんそう
おっしゃいますね。 この腕とセンスがありながら、さらに、とにかく沢山描くことだと
おっしゃいます。

そのあと、同時開催の油絵など、ちょっと離れた画廊さんでしたが見てきました。

ちょっとおかしかったのは、私が画廊を移動すると、その直ぐ後にサイさんが現れ
3回、それぞれの会場でお会いしたことでした。

お人柄と絵と・・・すっかり虜になってしまったかもしれません。

こんな幸せとラッキーはそんなにあることじゃありませんね。
運を使い切ってしまったかもしれません(笑)


その後職場に戻り仕事をして帰りましたが、勿論スケッチもしました。
20111021_2a 20111021_5a

とにかく、思いが叶った幸せな1日でした。








Last updated  2011/10/21 11:51:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/08/22
カテゴリ:カテゴリ未分類
なかなかブログも更新できていません(涙)

ブログも訪問できていません。 すみません。

今日はお盆に妻の実家に帰省した折購入してきた
東北地方限定カップ麺の蓋の絵です。


あまりカップうどんは好み出ないので買わないのですが
味はともかく「芋煮」『うどん』の文字に惹かれたわけでした・・・

melmag193a

なかなか そそられるデザインですね!



 最近のメルマガで配信している『笑顔の絵』を下記にまとめています。
ご覧頂いて少しでも元気が沸いてきたら幸いです。 
http://www.geocities.jp/me_taka_0919/Egao/Egao.htm


『何かが変わる自分が変わる 楽しいお絵描きワールド』 (文芸社)
  
何かが変わる自分が変わる楽しいお絵描きワールド  

気持ちのおもむくままフリースタイルで楽しく描く

           『
楽しいお絵描きワールド』 関連ホームページ


通勤スケッチの延長線上でメルマガやってます! 
楽しいお絵描きワールド
』  バックナンバー は こちら







Last updated  2011/08/22 09:52:43 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/08/04
カテゴリ:カテゴリ未分類

明和電機さん
吉本興業所属というところから
芸人でタレントということは間違いないと思うのですが・・・

正直あまり知りません(汗)

今日、ちょっとネットをうろうろしていて下記の記事を見つけました。
http://donicchi.jp.msn.com/meiwadenki/article.aspx?cp-documentid=5292338


絵を描くときの文房具なんですが

なんと
プラマンが出てきたところから興味津々


プラマン、シグノ白、折りたたみの定規これだけで十分。

これだけ私と同じ、かつ、あまり多くの人は使っていないかもしれない
組み合わせなので、なんか嬉しくなりました。

melmag180a

コピックは私も好きで使うのですが
油性ペン以外の相性のよいものを知りませんでした。


また、プラマンは水筆と組み合わせ使うことに決めていましたから

プラマンとコピックの組み合わせがあるとは、驚きました。

早速帰宅して試してみたのが今日の絵です。


これはいいです!

プラマンがにじまない!

今までのどんな画材の組み合わせよりも早く描ける!


これははまってしまいそうです。


 最近のメルマガで配信している『笑顔の絵』を下記にまとめています。
ご覧頂いて少しでも元気が沸いてきたら幸いです。 
http://www.geocities.jp/me_taka_0919/Egao/Egao.htm


『何かが変わる自分が変わる 楽しいお絵描きワールド』 (文芸社)
  
何かが変わる自分が変わる楽しいお絵描きワールド  

気持ちのおもむくままフリースタイルで楽しく描く

           『
楽しいお絵描きワールド』 関連ホームページ


通勤スケッチの延長線上でメルマガやってます! 
楽しいお絵描きワールド
』  バックナンバー は こちら


 








Last updated  2011/08/04 09:28:49 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/07/23
カテゴリ:カテゴリ未分類

本当に来ました。『カナダからの手紙』 (笑)

 若い人はご存知ないと思いますが
昔、こんな題名の歌がありましたね(笑)。


今回の絵の展示の契約書が送られてきました。

canadaA



 

 最近のメルマガで配信している『笑顔の絵』を下記にまとめています。
ご覧頂いて少しでも元気が沸いてきたら幸いです。 
http://www.geocities.jp/me_taka_0919/Egao/Egao.htm


『何かが変わる自分が変わる 楽しいお絵描きワールド』 (文芸社)
  
何かが変わる自分が変わる楽しいお絵描きワールド  

気持ちのおもむくままフリースタイルで楽しく描く

           『
楽しいお絵描きワールド』 関連ホームページ


 

通勤スケッチの延長線上でメルマガやってます! 
楽しいお絵描きワールド
』  バックナンバー は こちら


 







Last updated  2011/07/23 11:21:17 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/07/20
カテゴリ:カテゴリ未分類
少し前に書きました ギャラリーからのお誘いですが
カナダから展示風景の写真が届きました

ちょっと小さい絵なので周に圧倒されていしまいますね!

ree


 最近のメルマガで配信している『笑顔の絵』を下記にまとめています。
ご覧頂いて少しでも元気が沸いてきたら幸いです。 
http://www.geocities.jp/me_taka_0919/Egao/Egao.htm


『何かが変わる自分が変わる 楽しいお絵描きワールド』 (文芸社)
  
何かが変わる自分が変わる楽しいお絵描きワールド  

気持ちのおもむくままフリースタイルで楽しく描く

           『
楽しいお絵描きワールド』 関連ホームページ


通勤スケッチの延長線上でメルマガやってます! 
楽しいお絵描きワールド
』  バックナンバー は こちら










Last updated  2011/07/21 12:46:17 AM
コメント(4) | コメントを書く
2011/07/09
カテゴリ:カテゴリ未分類
遂に夏らしい入道雲
夏雲の今日でしたね!

関東地方も梅雨明けだそうで
とても暑い一日になりました。


今日出かけたモールの小さな広場には
仮説の噴水がありました。

散水機でくるくると回りながら
水を撒き散らしています。

小さな子供たちが
大はしゃぎで水遊びをしていました。


とても素敵な笑顔でした。


その時の光景を描けるとよかったのですが
ちょっと 無理(汗)
なので こんな絵を

melmag158


 最近のメルマガで配信している『笑顔の絵』を下記にまとめています。
ご覧頂いて少しでも元気が沸いてきたら幸いです。 
http://www.geocities.jp/me_taka_0919/Egao/Egao.htm


『何かが変わる自分が変わる 楽しいお絵描きワールド』 (文芸社)
  
何かが変わる自分が変わる楽しいお絵描きワールド  

気持ちのおもむくままフリースタイルで楽しく描く

           『
楽しいお絵描きワールド』 関連ホームページ


通勤スケッチの延長線上でメルマガやってます! 
楽しいお絵描きワールド
』  バックナンバー は こちら


 







Last updated  2011/07/09 11:04:54 PM
コメント(4) | コメントを書く

全890件 (890件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 89 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.