楽天競馬
ミツオーのセカンド・ボイス  楽天競馬ブログ 2140185 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

ミツオーのセカンド・ボイス

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

プロフィール


secondvoice

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年05月17日
XML
カテゴリ:がんばれ地方競馬
ミツオーです。同志(中日ファン)の方から、悲鳴に似たメールが来たんですが、返す元気もない。


さて、南関東地区は大井開催中です。

今日、大井競馬場に出勤し、馬場を見ると、大勢のひとが本馬場を歩いているではないですか。






ええと、この写真を見ると、そんなに大勢歩いてるか?と思えますけども、大勢ですよ、これは。

業務上、ときどきは本馬場をひとが歩く(または走る)ところを見ることがないではないですが、それは逃げた馬を捕まえるためであったり、何かが落ちているという通報を受けて急行するところであったり、とりあえずは傍から見ていても理由がわかるし、そもそも人数が1人か2人。多くて5人ほど。


それを思うと、この写真は、第1レース発走のかなり前の時間帯で、10人以上(写ってない部分にもいる)という、珍しい光景です。


しかも、写真じゃわかりにくいですが、この方々、けっこうノンビリと歩いていらっしゃるのですよ。
ゆっくりゆっくり。急いでいる感触、ゼロ。



健康のために歩いている…わけではないでしょうねえ。







この写真を見ると、2人・3人と並んで、しかも下を見て歩いていることがわかります。


アレだな。きっと、馬場に落とし物がないか確認しているんだな。



競馬を実施するにあたり、馬場に硬いモノが落ちてたりすると非常に危険です。
馬が蹴り上げて後ろの人馬に当たればケガではすまないかもしれないし、第一、踏んだ馬が転ぶかもしれない。


競馬場本馬場を使ったジョギングイベントが各地でおこなわれたりしますが、参加者に、


「鍵やコイン、アクセサリーなど持ち込み禁止です!」


との注意がなされるところを何度か見ました(自分が参加したときも、たしか言われたと思う)。


競馬場の方に聞くと、あとで拾うのがスゴく大変なんですよ、とのことでした。




というわけで、上の写真は、馬場に危険なモノが落ちていないか確認作業中、じゃないかな?と思います。いや、確認してないので、わたしの勝手な想像ですが。



それにしても。
長いことこの仕事してますが、こんなふうに本馬場を大勢で歩いて落とし物チェックしている(ことと思うけど、ホントはどうだか知らない)のを見たのは初めてです。


きっとこのひとたちも、鍵やコインやアクセサリーは持ち込み禁止、ケータイ電話も何もかも置いて作業にあたってるんでしょうなあ。






最終更新日  2021年05月17日 16時37分46秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.