楽天競馬
南関東4場を含む地方競馬全場のインターネット投票 …  楽天競馬ブログ 6340627 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

南関東4場を含む地方競馬全場のインターネット投票 | 楽天競馬からのお知らせ

バックナンバー

2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

カテゴリ

2010年01月24日
XML
カテゴリ:プロの目

 今開催は1月25日(月)から29日(金)までの5日間開催で行われる名古屋競馬けいば。相変わらず厳しい寒さが続きますが、この時季は金沢からの遠征馬や道営、岩手からの移籍馬が多くて出馬ラッシュ。編入条件も様々で一年で一番予想に頭を悩まされるときかもしれません。まあ、そのぶん、競馬は面白いのですが...。寒さを吹き飛ばすような高配当を当てて、ぜひ懐のほうも暖かくしたいもの。その手助けになればと思っています。

 今開催は重賞は組まれていませんが、4日目の28日(木)にはA-1組のフローライトオープンが行われます。ここには東海ダービー馬であり、3走前には東海菊花賞を勝ったヒシウォーシイが出走。古豪マサアンビション、ウイニングウインド。そして名古屋に移籍後、初勝利を挙げたケイウンヘイロー。前回のガーネットオープンの上位馬に、白銀争覇で兵庫勢相手に接戦を演じたサンキンスピーチが加わった形。距離がマイルということで、サンキンの(17・1・0・1)という距離実績がひと際目を引きます。ゴールドネオやセンゲンゴローと伏兵陣も多彩。力量が拮抗しているだけに、馬券面でも大いに楽しみが持てます。乞うご期待。

 笠松競馬では道営の山口竜一騎手が短期移籍で大活躍(名古屋でも騎乗)していますが、名古屋競馬でも今開催からは岩手の高松亮騎手と金沢の加藤和義騎手が騎乗を予定しています。いずれも追える騎手として、地方競馬では知られた存在。騎乗馬も多く集まりそうなので、その手綱さばきに注目したいところです。なお、戦線を離脱していた柴田直樹騎手は今開催から騎乗できそう。また、山本茜騎手は2月中旬ぐらいからの復帰になりそうとの一報が入りました。戸部騎手の離脱は残念ですが、馬も騎手も多士済々の顔ぶれが揃って、白熱したレースがお届けできそうです。

(文:競馬東海 寺澤 正勝)

 

競馬東海





■ 名古屋競馬の馬券購入はこちら(会員トップ)
(パソコン版) ⇒ https://www.keibamall.co.jp/
(ケータイ版) ⇒ http://m.keiba.rakuten.co.jp/
※ログインが必要です。

■ 楽天競馬公式twitter → http://twitter.com/RakutenKeiba

日刊競馬PDF新聞及び地方競馬ネット新聞は楽天IDで購入できます

日刊競馬PDF
ネット新聞バナー

 







最終更新日  2010年01月24日 12時42分10秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.