楽天競馬
南関東4場を含む地方競馬全場のインターネット投票 …  楽天競馬ブログ 6606290 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

南関東4場を含む地方競馬全場のインターネット投票 | 楽天競馬からのお知らせ

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

カテゴリ未分類

2009年06月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

20090621ばんえいイベント(大井)

 2009年6月21日(日)に、大井競馬場にて、ばんえい十勝のPRイベントが実施されました。2回のトークショー及びふるさとコーナーでの馬立ち予想、そして、大抽選会と盛りだくさんのイベントでした。(写真は、矢野吉彦さん・目黒貴子さんによるトークショーの様子)

20090621ばんえいイベント(大井)

20090621ばんえいイベント(大井)

20090621ばんえいイベント(大井)

 プレゼント抽選会は、1000円分以上のばんえい十勝「黒ユリ賞」の勝馬投票券をご提示頂いた方を対象に、先着400名様に、抽選(空クジなし)で十勝の農産物やばんえい十勝オリジナルグッズなどをプレゼントしました。

 あいにくの雨でしたが、多くの方が「黒ユリ賞」の馬券を買われててガラポン抽選を楽しまれておりました。

20090621ばんえいイベント(大井)

 ふるさとコーナーでは、レース毎に場立ち予想が行われ、一喜一憂するシーンも。

 6月21日(日)より、ばんえい十勝は、ナイター開催となりました。楽天競馬も、より多くの方に、ばんえい十勝ナイター開催の馬券を購入していただきたく、最大4%還元のポイントアップ祭りを実施中。

 楽天競馬は、イーバンク銀行の口座をお持ちの方はすぐにご利用が可能です。毎週、土・日・月は、ばんえい十勝のナイター競馬をお楽しみ下さい。

 最後に、イベント中に、矢野吉彦さんが熱心に訴えかけておられた事をこちらでもお知らせします。現在、矢野さんは、NPO法人「とかち馬文化を支える会」の理事としてもご活躍ですが、そちら会の趣旨に賛同していただける方には、ご入会いただきたいとの事。詳細については、以下のコラムをご覧下さい。

▼“サポートの輪”を広げませんか?(netkeiba.comのコラム)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=column_view&no=12406

▼NPO法人「とかち馬文化を支える会」
http://umabunka.com/


 







最終更新日  2009年06月22日 21時08分50秒


2009年05月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類

 5月17日、福山競馬場において高知・福山連携、海援隊シリーズが3戦開催された。

 先ず4R、ウルトラマシーン(直前高知E7級)と福山C11級。

 ウルトラマシーンは少し出遅れたが追い上げ、2着馬に2馬身差を付け快勝。続く5Rには高知勢2頭。ケイエスラック、ニホンピロカフラー(直前高知E級選抜)と福山C8、9級。結果ケイエスラック1着、ニホンピロカフラーが2着。2頭共1250mを1分23秒台で走り、福山勢は24秒台が一杯と、高知勢が圧勝した。そして6R、ケイエスブーケ(直前高知E5級)と福山C10、11級。この競走だけ印が福山勢に◎○が付いていたが、ケイエスブーケが5馬身差を付け快勝した。ちなみにウルトラの時は福山の調教師、厩務員が高知の関係者の周りにいたが、6Rの時には誰もいなくなったらしい。23日にまた3頭、31日には2頭が遠征するが、このレース次第ではどうなるか…。格付け関係が変更になるかも…。

 今回の展望は、再び24日(日)のA級選抜「エメラルド特別」(1600メートル)。前回はフサイチバルドルが貫禄勝ちをおさめたが、同馬は不在。果たして結果は…。

 注目の松木勢セトノヒット、トサローラン…他馬より斤量を背負いながら連対を果たしたセトノヒットとは対照的に、トサローランは善戦止まり。今の選抜戦は枠順による有利、不利が目立つが、その傾向が強く出た印象もあった。セトノヒットはもちろん、最内枠を引き当てたトサローランの巻き返しにも期待がかかる。

 打越勢も強力布陣…復調を示すロマンタッチに加え、エイシンボーダンが参戦する。以前は距離に限界を見せていたが、折り合い重視の戦法に切り替えてからは、融通が効きだしている。能力はここでも即、通用の器。最大の惑星だろう。

 他では先行力あるスパイナルコード、決め手光るケイエスショーキあたり。最下級からの挑戦となるジョインアゲンの動向も気になるところだ。

文:島田 宣典(中島高級競馬號)

中島競馬号

 

 

地方競馬ネット新聞
  







最終更新日  2009年05月21日 12時06分17秒
2009年05月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類

5/5 かしわ記念(船橋)

 

 5月5日(火)に、船橋競馬場でかしわ記念(JpnI)が行われます。

 5月1日(金)よりスタートした、Funa1(フナイチ)スペシャルサイトも、船橋競馬の話題で盛り上がっております。

▼Funa1スペシャルサイト
http://funa1.com/index.html

 ブログの更新もスタートし、かしわ記念前日(5/4)には、Funa1(ふないち)ナビゲーターによる重賞予想コラムも更新予定。

 阿部幸太郎さん、須田鷹雄さん、荘司典子さん、岡部玲子さん、光永隆志さん、長谷川麻衣さんの6名が、各々の視点でかしわ記念を予想します。

 ブログパーツも提供中です。

5/5 かしわ記念(船橋)

 







最終更新日  2009年05月03日 11時04分44秒
2009年04月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 楽天競馬ジョッキーブログに登場する騎手の、4/16(木)の騎乗予定です。詳細・変更情報は、楽天競馬にログインして出馬表をご確認ください。


【川崎競馬場で騎乗する騎手】

酒井 忍 騎手 Dettori
(川崎競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/sakaisinobu/

4/16 川崎
3R 8枠9番 エフケーウインズ
4R 1枠1番 コンドリーザ
5R 1枠1番 フクチャン
9R 4枠4番 トーセンラヴ
10R 4枠6番 ケルビック


水野 貴史 騎手 貴族
(浦和競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/mizunotakashi/

4/16 川崎
1R 8枠11番 トミノステラ
2R 8枠10番 ゴールドスクエア
3R 4枠4番 オオシマセレーネ
4R 6枠8番 ベニノチトセオー
6R 4枠4番 フラワーレイ
7R 5枠5番 トートリムジン
10R 3枠4番 イシノゼフィルス


石崎 駿 騎手 Successhun
(船橋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/ishizakishun/

4/16 川崎
10R 5枠8番 ミスガイア


【名古屋競馬場で騎乗する騎手】

岡部 誠 騎手 居酒屋-誠
(名古屋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/okabemakoto/

4/16 名古屋
1R 7枠8番 モエレキャッツ
2R 3枠3番 マッキーシリコン
6R 3枠3番 オックエンジン
9R 5枠5番 キクノガイア
10R 3枠3番 ヒシウォーシイ


加藤 誓二 騎手 おさるの花道
(名古屋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/katouseiji/

4/16 名古屋
1R 3枠3番 バンビーサクラ
5R 7枠7番 ブラックナイト
7R 8枠9番 ローレルダンス
8R 5枠5番 ベルモントキャスカ


吉井友彦騎手 ダイヤモンドブルー
(笠松競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshiitomohiko/

4/16 名古屋
6R 5枠5番 オグリブラック


【園田競馬場で騎乗する騎手】

大山 真吾騎手 日進ゴッ歩
(園田競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/ooyamashingo/

4/16 園田
1R 4枠4番 ヤマジュンスイート
2R 3枠3番 チャイナヴィグラス
3R 8枠11番 ラクスシャルキー
6R 5枠5番 エグザルト
8R 5枠5番 スナークストーム
9R 6枠6番 プリーズミー
10R 2枠2番 ゼッタイヒルマン
11R 8枠11番 タガノマイラバー








最終更新日  2009年04月15日 15時40分09秒
2009年04月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今年度第1回目は重賞2本立ての豪華編成となっている。

 2日目の第35回新緑賞(SPII)と、5日目の第32回スプリング争覇(SPIII)。

 前者は3歳馬の、後者は古馬のオープン。ちなみに開催日は初日、2日目が4月2、3日、間が開いて3~5日目が4月8、9、10日の変則日程となっている。

 まず初日のメインはJRA指定交流競走。

 500万条件とA-3組の特別戦。中央からはエスジービート、タマモランニング、ビリーヴインタイム、ベルモントシャーリ、ワンダーパートナの5頭が出走予定。中でも久びさに笠松で手綱を取る安藤光騎手のタマモランニングに注目が集まりそう。地元からはオープン2勝の実績馬カモンネイチャをはじめ、昇り馬ピクシーザダンス、シンワヘイロー、コパノライジン、末脚確かなエイシントップオーの5頭が参戦する。

 2日目のメインは前述の新緑賞。
 ダイナマイトボディ、トウホクビジン、ブラックポイント、キヌガサダイヤ、ゼロスキャン、ブルーベリー、カキツバタロイヤル、ディアボロス、レトリーブ、アカイイト。全10頭のフルゲートで行われる。人気は重賞ウィナーであるダイナマイトボディ、トウホクビジン、ブラックポイント。この3頭に集中するか。

 3日目のメインはB-4特別。
 初日、2日目ほど華やかな鞍ではないが、中身はなかなか充実している。ケタ違いの強さで連勝したルリーバニヤンとスマートダイレクトを両軸に、素質馬フラッシュバニヤン、キャプテンハート、コパノリュージン、パークウインなどなどメンバーは実に豪華。

 4日目はC―12特別がメイン。
 前走勝った馬が集結した一戦で、どの馬からでも入れそうな馬券的には非常に興味深いレース。出走予定馬はアグネスイカロス、シガースペシャル、フジビヨリ、ニシノオトコギ、スクリプターなどなど。

 5日目最終日はスプリング争覇がメイン競走。
 勝ち馬には4月29日に行われるオグリキャップ記念の出走権利が与えられる。人気は、不動の勢いがあるエーシンアクセラン、笠松に戻って息をふき返したクインオブクイン、切れ味に定評のあるオグリシルク。この辺りと予想されるが、伏兵陣もなかなか豪華。実績確かなビッグクラウン、オープンで安定した成績を残せるようになったウイニングボール、距離適性という点ではテーマミュージック、シルクチャンピオン、エイシンイッパツ、マジックポーらも長打を秘めている。まさに豪華絢爛、実力伯仲、馬券的にも難解極まりない一戦となりそうだ。

(文:競馬東海 寺澤正勝)

競馬東海







最終更新日  2009年04月01日 13時21分50秒
2009年03月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類

第25回 ばんえい十勝

○ 農林水産大臣賞典 第41回ばんえい記念(BG1) 4歳以上オープン 定量 3月29日
 出走予定馬
* イケダガッツ         (1000K)〔初出走〕
* カネサブラック        (1000K)〔初出走〕
* スーパークリントン    (1000K)〔08 【4】着〕
* スターエンジェル       (980K) 〔07 【5】着08 【3】着〕
* トモエパワー          (1000K)〔07・08 優勝と連覇中〕
* ナリタボブサップ      (1000K)〔08 【6】着〕
* ニシキダイジン       (1000K)〔初出走〕
* ミサイルテンリュウ        (1000K)〔06 【4】着・07 【3】着・08 【2】着〕
* ヨコハマイサム        (1000K)〔08 【9】着〕

〔解説〕ばんえい競馬の最強馬を決める一戦。注目はスーパーペガサス以来史上2頭目の三連覇を狙うトモエパワー。今季は苦手なスピード競馬や体調不良により、ここまで未勝利と不本意な成績。しかし、ここに来ての上昇ぶりから間に合ったといえる。過去二年は2着馬に30秒以上も差をつけての圧勝劇。パワー勝負には絶対的な自信を持っている。
 これに待ったをかけるのは7歳馬だろう。昨季初出走ながら4着と踏ん張ったスーパークリントン。今季は北見記念で古馬重賞初勝利と力をつけてきた。時計がかかればかかるほど良く、パワー勝負は臨むところ。今は足元の不安もなく、大一番へ万全の態勢。
 カネサブラックは初挑戦となり、1トンの重量は未知。しかし、今季は、常にハンデを背負っていながら毎回勝ち負けを演じており、重賞も2勝とNO.1の実績。いきなりがあっても不思議はない。
 その他でも昨季の2着馬ミサイルテンリュウ、3着馬スターエジェルら古豪もいい仕上がりを見せ、逆転を狙っている。

○白樺賞 4歳以上オープン 3月22日
出走予定馬
* エンジュオウカン      (730K)
* グレートサンデー     (750K)
* トカチタカラ          (745K)
* トカチプリティー      (735K)
* ニシキユウ         (725K)
* バンゼン            (745K)
* ホクショウダイヤ     (750K)
* ホクトキング         (745K)
* ホシマツリ             (745K)
* ヤマノミント        (750K)

〔解説〕この中間に雨が降り、馬場が微妙。当日の天気が晴れのため、極端に軽くなることはなさそう。そうなれば障害巧者に有利。たちばな賞を勝ったエンジュオウカンが中心になりそう。ばんえい記念を回避しここに標準を合わせて調整。一線級の力を見せる。
 ホクトキングの前走は障害のミスがすべて。デキ落ちの様子はないし、巻き返し必至。
 ホクショウダイヤも久々の勝ちで勢いに乗っており、突っ込みを警戒。


【トピックス】春から藤本騎手の独走状態だったリーディングジョッキー争い、第24回帯広で14勝を挙げて一気に10勝差を縮めた鈴木恵騎手が159勝でピッタリと併走。ともに初めてのリーディングジョッキーとなり、現役最多勝利数の藤本騎手にとっては是が非でも欲しいタイトル。また、鈴木恵騎手が取れば義父・鈴木勝騎手との親子リーディングはばんえい競馬初となります。第25回帯広での両騎手の騎乗振りが見所となってきました。
 調教師部門は、服部調教師が94勝を挙げて2位大友調教師に9勝差をつけており、昨年度に続き2年連続リーディングトレーナーをほぼ確定させました。

(競馬ブック  定政 紀宏)

ケイバブックロゴ

地方競馬ネット新聞






最終更新日  2009年03月19日 19時35分50秒
2009年01月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
※福山競馬、第17開催は1月17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)の開催です。

第17回のメイン競走は
1月17日(土) 第40回新春賞(サラA2 1800m)
1月18日(日) 福山市議会議長杯 若駒賞(重賞・サラ3歳 1600m)
1月24日(土) 寒菊特別(サラB1 1600m)
1月25日(日) 広島県馬主会会長賞(サラC1 1800m)

(トピックス)
★1月12日終了現在、渡辺博文騎手の通算勝ち鞍が1992勝となり、大台2000勝まであと「8勝」となりました。今開催での達成となるか!?こうご期待!

★1月25日(日)は、西日本地区の2000勝ジョッキー8人を迎え、ドリームジョッキーズカップを実施。1250戦と1600戦それぞれ1戦づつ実施されので全国のトップジョッキーの腕前をとくと拝見。


1日目1月17日(土)
第40回新春賞(サラA2 1800m)
【出走メンバー】
1枠ジューシー    55佐原
2枠エムエスゴールド  54池田
3枠ノーストピア   53松井
4枠ストレイフ    54三村
5枠キョウエイサンド 54岡田
6枠サンディナナ    54楢崎
7枠ブラウンデザート 54渡辺
8枠ロイバーブリング 54嬉
9枠ウォータールフラン54黒川
10枠チャウス     54藤本

 主役は最強牝馬の声高いサンディナナ。暮れの3歳王冠ではクラマテングに勝ち切られ戴冠は逃したが、2着を死守し底力を見せた。前走を休養に充てしっかり英気を養い態勢は万全。このメンバー構成ならVチャンス。相手には、転入後を3・5着と際どい競馬をしているノーストピア、前走快勝し復調色濃いストレイフ、ハナに立つキョウエイサンド、前走の粘り腰なら通用するジューシーあたりが連に絡む。


2日1月18日(日)
福山市議会議長杯 若駒賞(重賞・サラ3歳 1600m)
【登録メンバー】
1枠ウィスパートゥハー 53周藤
2枠ダンディーホーク  54楢崎
3枠ソブリンジュニア  54鋤田
4枠セトスイグン    54片桐
5枠アグリヤング    54嬉
6枠サンディナナ     54楢崎
7枠マルチダイアナ   53渡辺
8枠ムツミイングランド 54池田
9枠モエロナツコ    53岡崎
10枠ビクトリージャパン 54野田
(回避)ホワイトパフィー

 今年から重賞へと格づけとなった若駒賞(福山の生え抜きのみの出走権利)。
 人気の中心は最多6勝アグリヤング。次元の違う走りでヤングC、前走1組を勝って2連勝。とくに前走は他馬をまったく寄せ付けない驚愕な走りで圧倒の内容。ひと叩き入ってさらに動ける態勢となれば逆らえない。逆転を狙うのはムツミイングランド。4前走でアグリに先着はしているが、やはり勝利を飾ってリベンジを果たしたい。一角に迫るのは、毎回入着を果たすダンディーホーク、能力互角マルサンジョイ、ひと脚活かせばセトスイグンの食い込み。


3日目1月24日(土)
寒菊特別(サラB1 1600m)
【登録メンバー】
ナムラマッハ
イブキカンハダ
オオエヘイロー
テクノマイウエー
セトウチスイング
グランドコガネ
ジトゥルー
チアズジョイ
トサノシーロ
キャンペーンガール

 目下3連勝を含む7連対と破竹の勢いにあるイチノシーロ。A3級からの降級馬がいるが、恐れる相手不在で能力的に互角以上のもの。勝負づよさが備わった今のレースぶりならここも勝ち負けの公算が高い。
 降級で相手が緩和になったナムラマッハ。前走は返し馬から気の悪い面が出てしまった。折り合えれば単級の実力なので、見直したい。ほかでは、つねに上位に食い込むグランドコガネ、好位に構えるキャンペーンガール、チアズジョイも流れひとつで十分連争いが可能。


4日目1月25日(日)
広島県馬主会会長賞(サラC1 1800m)
【登録メンバー】
シンリュウカイザー
シャトルハーバー
ワッズオブマネー
ミエナイチカラ
ゴールドスルー
マイネルレシタール
ラブリーソング
ブレーヴヒーロー
スーパードゥーパー
ハードフォーレル

 大幅昇級の前走でも2着以下を4馬身離して完勝のワッズオブマネー。一戦ごとに強さを増し、抜群の堅実を誇る。舞台は1800戦に映るが、2前走で快勝しているように距離適性もバッチリ。好調下である今なら後退はない。
 焦点は次席探し。しぶとい先行力が強味のスーパードゥーパー、自在に動けるゴールドスルー、若さが魅力ハードフォーレルが連要員。C1降級でミエナイチカラの反撃にも注意。

(文:福山競馬専門紙 福山キンキ 三宅澄子)

福山キンキ







最終更新日  2009年01月16日 17時40分09秒
2008年12月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 本日(12月25日)大井競馬の第1競走ポインセチア賞(サラ2歳1400メートル)において、11番人気のスカイタイガーが1着、以下5番人気のゴールドショット、8番人気のアラムシャハートが続き、馬番号3連勝単式(4→7→3)が15,236,020円(1716通り中1655番人気)の地方競馬最高配当記録となった。折しもこの日は「クリスマス・ワンデー・トゥインクル」開催で、的中者にとってはビッグなクリスマスプレゼントとなった。

 なお、従来の記録は同じ大井競馬場で2005年5月13日第2競走(馬番号3連勝単式)の13,000,390円。







最終更新日  2008年12月25日 20時37分22秒
2008年09月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 楽天競馬ジョッキーブログに登場する騎手の、10/1(水)の騎乗予定です。詳細・変更情報は、楽天競馬にログインして出馬表をご確認ください。


【旭川競馬場で騎乗する騎手】

五十嵐 冬樹 騎手 F-Line
(ホッカイドウ競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/igarashifuyuki/

10/1 旭川
2R 5枠5番 ボールドレジェンド
3R 1枠1番 カネスアスラン
4R 6枠6番 ローズクオーツ
5R 6枠6番 マースフル
6R 2枠2番 アイファースイーツ
8R 4枠4番 タグライディー
9R 7枠7番 ヤマイチチャチャ
10R 7枠10番 ハチノスカーレット


笹木 美典 騎手 みのり姫御殿
(ホッカイドウ競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/sasakiminori/

10/1 旭川
2R 7枠7番 アカキシオ
3R 5枠5番 フジノステージ
10R 5枠5番 ケイショウコバン


山口 竜一 騎手 YamaRyu
(ホッカイドウ競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/yamaguchiryuichi/

10/1 旭川
4R 8枠10番 パウケンスカイ
5R 1枠1番 ノボメル
6R 3枠3番 プアケニケニ
9R 3枠3番 トップランナー


【川崎競馬場で騎乗する騎手】

酒井 忍 騎手 Dettori
(川崎競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/sakaisinobu/

10/1 川崎
7R 8枠14番 フミノカング
8R 8枠13番 エクスペクトワン
10R 2枠2番 ロマ
11R 6枠8番 トウカイワンダー


石崎 駿 騎手 Successhun
(船橋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/ishizakishun/

10/1 川崎
9R 6枠8番 フェアリーノート
10R 5枠6番 リトルジュリエット


水野 貴史 騎手 貴族
(浦和競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/mizunotakashi/

10/1 川崎
3R 3枠3番 ウキウキヨークン
5R 1枠1番 ウインリード
6R 7枠8番 ステキナオエガオ
7R 4枠6番 ルートロクロク
10R 4枠4番 アンビシャスガイ
11R 7枠10番 キヨタカヒロ


【名古屋競馬場で騎乗する騎手】

加藤 誓二 騎手 おさるの花道
(名古屋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/katouseiji/

10/1 名古屋
1R 2枠2番 ミキノジャズマン
6R 7枠8番 ワージング


宮下 瞳 騎手 プチウインク
(名古屋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/miyashitahitomi/

10/1 名古屋
1R 7枠7番 バイライドラボニータ
2R 7枠7番 パークセラピイ
4R 1枠1番 ヒミコウインク
10R 5枠6番 フェイスザファクト


岡部 誠 騎手 居酒屋-誠
(名古屋競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/okabemakoto/

10/1 名古屋
1R 4枠4番 スマートドレス
6R 8枠9番 ヤマジュンスイート
7R 5枠5番 クール
9R 8枠9番 アサケボーイ


吉井友彦騎手 ダイヤモンドブルー
(笠松競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshiitomohiko/

10/1 名古屋
3R 6枠6番 アイエスリリー
4R 4枠4番 オグリブラック
9R 2枠2番 ウィンズラブ


佐藤 友則 騎手 CLUB-友
(笠松競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/satoutomonori/

10/1 名古屋
2R 8枠8番 ホウジョウノメガミ


【園田競馬場で騎乗する騎手】

大山 真吾騎手 日進ゴッ歩
(園田競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/ooyamashingo/

10/1 園田
3R 3枠3番 ホーカーシーホーク
5R 6枠7番 アオイフェアリー
6R 6枠6番 コルテージュ
7R 8枠9番 カミカゼロニー
8R 5枠5番 レオバラード
9R 8枠12番 ジーピーチャッキー
10R 8枠9番 リバイバルグレイ
11R 8枠12番 リデレ


【荒尾競馬場で騎乗する騎手】

吉田 隆二 騎手 我隆
(荒尾競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/yoshidaryuji/

10/1 荒尾
3R 5枠5番 サチノギムレット
8R 5枠5番 ダイメイクロフネ
10R 8枠9番 ケージーハマナス


村島 俊策 騎手 しゅん坊~の館
(荒尾競馬)
http://plaza.rakuten.co.jp/murashimashunsak/

10/1 荒尾
2R 1枠1番 マルシゲポリシー
3R 3枠3番 モダンミリー
5R 3枠3番 エンジェルスマイル
6R 1枠1番 キョウワプレシャス
8R 2枠2番 キラキラボーイ
10R 8枠8番 デンタルジェンヌ







最終更新日  2008年09月30日 19時28分38秒
2008年08月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類

9/1 10R すずらん賞(OP・ダート1600m)

 このすずらん賞は、ローテーションの谷間的位置にあるせいか最近は少頭数になる事が多い。今回も6頭立てと非常に寂しくなってしまったが、その分狙いを絞ってガッチリ行きたいところ。

 本命は(1)メタモルキングだ。以前は“行けなければアウト”という終わり方や他の逃げ馬と競り合ったあげく共倒れというシーンもよくあったが、最近はそういうレースが目に見えて減った。むしろ、最近は少し引いた位置から混戦もものともせず突っ込んでくる、というレースすらやってのけるようになっており、つまりはそれだけ充実しているという事なのだろう。

 今回は得意のマイル戦だし枠順も絶好。もう1、2頭競り合ってきそうな馬はいるが、今のこの馬ならそれくらいの展開の方が力を出し切れるだろう。

 対抗は(4)ソーユアフロスト。元々は芝狙いで移籍してきた馬だけに、前走は陣営も驚く圧勝。やや出来過ぎの嫌いなきにしもあらずでも、あの走りは尊重しなくてはならないだろう。雨が続いて芝馬に手頃な馬場状態になっているのもプラス。

 (6)ヤマニンエグザルトはよほどの好調サイクルに乗っているようだ。外枠は本来割引の馬だがこの頭数では贅沢も言っていられない。好調度+得意距離で優勝まで。

 (2)ダークマターもできる限り押さえておきたい。前走は直線まで来て失速気味で、距離短縮はプラスに働きそう。この馬が逃げて(1)が番手というのがお互いにとってベスト、そうなれば2頭の行った行ったも。母も不良馬場は得意だった事を思えば少々の事には目をつぶってみたい。

●買い目(自信度A)
馬単(1)=(4)、(1)=(6)、(4)=(6)、(1)=(2)


■レース解説
1R:(自信度B)
 この距離・このメンバーなら(3)コスモパスカルがスピードで押し切る。(1)は最内枠に一抹の不安、ならば転入初戦(5)(9)を狙ってみる手も。
馬単(3)=(1)、(3)=(5)、(3)=(9)

2R:(自信度B)
 (3)ヒカルメイオーの前走内容を素直に評価。しかし他も展開次第でチャンスありそうな印象で、(7)の逃げ・(1)(6)(8)の先行策には要注意。
馬単 (3)=(7)、(3)=(1)、(3)=(6)、(3)=(8)

3R:(自信度B)
 (9)マキシマムフォースは休み明けを快勝、さらに上積みも見込めここでも主力。とはいえ他も大きな差無く、この辺の安定勢力(1)(4)(6)、逃げ一発(5)まで混戦。
馬単 (9)=(1)、(9)=(4)、(9)=(6)、(9)=(5)

4R:(自信度A)
 ここは(5)ジニアを信頼。相手は持ち時計速い(1)(6)(10)をピックアップしつつ、単騎逃げあり得る(7)まで押さえ。
馬複 (4)-(7)、(7)-(10)、(1)-(7)、(2)-(7)

5R:(自信度B)
 脚質面でやや不利かもしれないが(7)ロッキープレミアムの破壊力を買う。相手は素直に(3)(8)とするが、逃げそうな(10)、地力上位(5)にも警戒しておきたい。
馬単 (7)=(3)、(7)=(8)、(7)=(10)、(7)=(5)

6R:(自信度B)
 (7)ファーストロードの3連続逃げ切り濃厚と見る。相手も前走とほぼ同じ、コース状態も同様となれば(1)(2)(4)は当然押さえるべき。あとは先行しぶとい(5)を。
馬単 (7)→(1)、(7)→(2)、(7)→(4)、(7)→(5)

7R:(自信度A)
 前での競馬が板に付いた(7)ブライティアバレーで今度こそ。相手は安定(9)に絞っていいだろう。(1)(4)(8)の馬場を苦にしない面々は3着争いか。
馬単 (7)=(9) 3連単(7)(9)→(7)(9)→(1)(4)(8)

8R:(自信度C)
 先行勢がやや頼りなく、差し馬から狙ってみたいレース。軸は(1)メグリアイとしたが(2)(3)も差はない。一発なら調子戻してきた(5)。
馬単 (1)=(2)、(1)=(3)、(1)=(5)

9R:(自信度C)
 今の馬場が続くなら(6)コスモダークにとってもってこい。相手は実績と斤量で(5)としたが(10)もやはり押さえるべき。穴に面白いのは(1)。
馬複 (5)-(6)、(6)-(10)、(1)-(6)、(1)-(9)

11R:(自信度B)
 目移りする好メンバーだがここは(9)ニシネホウジュを狙う。先行安定、速い決着も苦にしない。相手は素直に(5)(10)軸も、今の馬場続くなら(6)(7)狙いも一興。
馬単 (9)=(5)、(9)=(10)、(9)→(6)、(9)→(7)

 

岩手競馬連複キャンペーン



テシオ編集部

 







最終更新日  2008年08月31日 14時44分01秒

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.