1512780 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

海辺の生活。

November 16, 2016
XML
カテゴリ:暮らし
友達と箱根のポーラ美術館に行って来ました。
11月も半ばの箱根、あちらこちら紅葉が見事です葉
私が暮らしている海辺は松ぐらいしか生えていないので、
久しぶりの紅葉にとても感動しました。




        
                at POLA MUSEUM OF ART



今、ポーラ美術館では、
「ルソー、フジタ、写真家アジェのパリ」を開催しています。
特にルソーが好きなのでずっと楽しみにしていましたハート




         
      Artists on the edges of Paris:Le Douanier Rousseau, Foujita and Atget
           



エントランス。
佐藤忠良の彫刻のバックも紅葉下矢印




         




館内のカフェの奥に見える木々も絵のようです。




    
               CAFE TUNE in the museum コーヒー




企画もとても面白い視点でまとめてありますし、
作品も本当に見応えがあります。




    
        大好きな「エデンの園のエヴァ」"Eve in the Garden of Eden"
                いつまでも見ていたい。




企画展に加えてコレクション展も素晴らしく、
見るものが多すぎて疲れてきたので、
館内のレストラン「アレイ」でいったんお昼を食べて休憩。


ランチコース食事
メインが3種(魚、鴨、ビーフシチュー)から選べます。
家ではおそらく作らない鴨のコンフィをチョイス。




   




     





ひと休みしたら元気が出たので、
引き続き回ります。

企画展の他にコレクションの中から、
「西洋絵画ールノワールと色彩の画家たち」
「日本の洋画 明治から大正、昭和へ」
「ガラス工芸ードーム兄弟の世界」
「シルクロードのよそおいートルクメンの装身具を中心に」
が開催されていてどれも面白いので、
結構時間がかかります。
ポーラ美術館、すごいですねスマイル!



    
          ムーアの彫刻の向こうにもオレンジの葉が燃えるよう。




お天気は今ひとつだったのですが、
帰りにはちょっと晴れ間も出てきました。
美術館の周りを取り囲んでいる、
富士箱根伊豆国立公園内の遊歩道もちょっとのぞいてみました歩く人




      




          




     





今度は新緑のまぶしい5月に
お弁当を持って来ようと話しました。
次回企画展は「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」です。
とっても良さそう!




        
       2度の世界対戦をくぐり抜けながらも愛に生き、芸術に生き。。。
                 最高の笑顔きらきら
           私も笑顔はじけるおばあさんになりたいな〜スマイル
      Next exhibition is "PICASSO AND CHAGALL" at POLA MUSEUM OF ART.




またそれまで(半年後!?)がんばろうねと言いながら
帰途につきました。




他の友達も箱根に行っていたようで、
先ほど素敵な紅葉の写真を送ってくれました。
箱根美術館の庭園だそうです。
見事な紅葉ですね葉
来年、こちらも見に行きたいな〜。




     




          
             HAKONE MUSEUM OF ART    photo by Masa





ここ数年、紅葉をゆっくり見ていませんでしたが、
今年は楽しめて良かったです。
海も良いけれど、やっぱり山育ちなので山の空気が落ち着きます。
心が休まりましたハート(手書き)






最終更新日  November 16, 2016 08:56:52 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


けいぼう@

コメント新着

お気に入りブログ

草取り&剪定 New! ごねあさん

恥ずかし情けなや? New! toshinnyさん

ニューヨークランプ… New! ぼけじー&ノリピーさん

2021年3月血圧、酸素… New! 婆裟羅大将さん

三ッ峠さくら公園散… New! K爺さん

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.