1358207 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

海辺の生活。

June 30, 2020
XML
カテゴリ:洋菓子
​​​​只今湿度80%。
溺れそうな感じの湿気です。
梅雨らしいといえばそうですが、
風も強いし海鳴りも大きいし、
大雨になりそうなので心配ですくもり雨雫



先日、Next Foodistの「企業向けレシピ開発講座」に参加しました。
私はZOOMでの参加でしたが、
東京のスタジオとの同時開催でした。

講師は管理栄養士で料理家の柴田真希先生。
企業からレシピ開発のオファーがあった時、
仕事としてどのような点に気をつけて取り組むべきなのか、
熱い語り口にグイグイ引き込まれていきました。
本当に熱く、厚いお話でここではとても紹介しきれませんが、
レシピ提案、レシピ作成で最も大切なポイントは「想いやり」ということでした。
これは全てのことに通じると思います。

そして先生のお話を伺っていて私が大切だと思ったことは「情熱」
私も好きな料理を通して世の中の役に立ちたいと思い、
十数年前に料理のアシスタントを始めましたが、
間もなく介護が始まってだんだんとそのような気持ちが小さくなっていきました。
この講座を受講してこれからまたもう少し誰かのお役に立てるよう、
頑張る勇気をいただきました星
もちろん、レシピ開発の実際的なところも知らないことだらけで、
本当に勉強になりました。


1歩ずつ前へ歩いていけたらと思います。
ありがとうございましたスマイル!

      



さて、昨日は夫の誕生日でした。
毎年バースデーケーキは好物の洋梨のタルトを焼くのですが、
いつものお店に行ったら洋梨缶がありませんでした。
そこで今年はチェリーのタルトに変更。
チェリーでも喜んでくれたので良かったですウィンクどきどきハート


   


   


ハート(手書き)チェリータルトハート(手書き)(18~20cmタルト型)
​​<材料>​​​
生地用:薄力粉120g、砂糖大さじ1、バター70g、卵液大さじ1~2
フィリング:卵液40g、砂糖20g、生クリーム70g、ブラックチェリー150~200g

​<作り方>​​
(1)薄力粉と砂糖とバターをフードプロセッサーで混ぜる。様子を見ながら卵液を加え混ぜる。まとめてラップに包み冷蔵庫で30分以上休ませる。
(2)ラップにはさんで型より1cm大きく伸ばす。型に敷き込み、時間がある場合は冷凍庫で冷やす。フォークでピケ(穴あけ)をして、クッキングペーパーと重しを乗せて、180℃に予熱したオーブンで20分焼く。
(3)フィリングの材料を混ぜる。
(4)(2)にチェリーを並べ、(3)を注ぎ入れる。180℃に予熱したオーブンで25~30分焼く。


タルトの詳しい作り方はこちらも下矢印参照してみて下さい音符
cookpad Keiboubou *洋梨のタルト*



お祝いは辻堂の老舗寿司店​竹はる​で。
お寿司屋さんですが、
美味しい日本酒を揃えていることでも有名です日本酒きらきら


       


お誕生日の祝杯は​天寶一​。
フレッシュで辛口、
和食に特別に合う日本酒。
「喜びや悲しみを共にできる、人生に寄り添うような」(HPより)お酒です。
「究極の食中酒」を目指しているそうですきらきら


   


すし御膳コースをお願いしました。


   


  


   


お椀とデザートもついていますぺろり

久しぶりにお店で美味しいお寿司をいただいて
幸せなバースデーとなりましたプレゼントきらきら
お誕生日おめでとうお誕生日
これからの1年も素敵なことがたくさんありますように。
一緒に楽しみましょう!



明日から7月。
梅も順調に育っています。
毎日眺めて可愛がっていますハート
梅ジュースや梅サワーはもうそろそろ飲めるかな?


   


   


箱根は今夜一部停電しているとニュースがありました雨
どうか大雨になりませんように。
先日の大風で吹き飛んだ雨どいの修理がまだできていません雫


   ​​​​






最終更新日  July 1, 2020 08:19:43 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

プロフィール


けいぼう@

コメント新着

お気に入りブログ

イノシシは来ていま… New! ごねあさん

新型コロナウイルス… New! ぼけじー&ノリピーさん

シェアリングエコノ… New! toshinnyさん

山の様子見から買い… New! K爺さん

◆トンカツランチ New! haruyuutaka141さん

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.