1483141 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

海辺の生活。

October 28, 2020
XML
カテゴリ:洋菓子
今まではリビングの窓を覆い尽くしていた柿の葉が
だんだんと落ちてきました。
少し斜めに傾いた朝の陽射しが
よく入るようになってきて、
光のプールで猫達が寝そべっています足跡



先日煮た​栗の渋皮煮​を使って
ピクニック用のチョコレートケーキを焼きました。
栗の固さと合わせたしっかりめの生地は持ち運びもしやすく、
アウトドアで熱いコーヒーといただくのに最高です。
もちろんおうちでのんびりティータイムにもコーヒーハート


   


   


ハート(手書き)栗とチョコレートのケーキハート(手書き)
<材料> (小ぶりのパウンド型1本)
チョコレート  50g···湯煎またはレンジで溶かす
☆卵白     2個
☆塩      少々
砂糖      20g
★バター    60g
★砂糖     30g
卵黄      2個
*薄力粉    50g
*シナモン   少々
栗の渋皮煮   5個···4~6つ割にしあればブランデーをふっておく
あればブランデー 小さじ1
※型に型紙を敷く

<作り方>
(1)卵白に塩を加え泡立てる。砂糖を加えさらに泡立てメレンゲを作る。
(2)別のボールに★を合わせ混ぜる。卵黄を1個ずつ加え混ぜる。
(3)(1)のメレンゲの半量を混ぜる。
(4)*を合わせふるい入れ、栗も加え混ぜる。
(5)残りのメレンゲを加え混ぜ、型に流し入れる。
(6)180℃に予熱したオーブンで30~40分焼く。

レシピはこちらにもウィンク 
右矢印 cookpad Keiboubou ​*栗とチョコレートのケーキ*


   


   




友人達とフラッと里山公園へ。
香ばしい落ち葉の匂い。
紅葉にはあとひと息でしたが、
少しずつ深まる秋の目印を見つけながら
自然の中を歩いていると、
たまっていた疲れも癒やされて
だんだん元気になってきます四つ葉音符
田んぼでは稲刈りが行われていました。
あんなに降った雨も
いつまで続くのかと思った暑さも
いつしか通り過ぎて
実りの秋が訪れています。
今年はコロナの流行で辛いことも多いけれど、
いずれはそれも過ぎるのでしょう。
来年は明るく穏やかな日々を迎えることができますように。


   


池には鴨がのんびり泳いでいましたよ下向き矢印
ススキの群生も美しかった!


  


   


きれいなピンク色の花さくら
ボタンクサギというらしいです下向き矢印
写真を撮ってPicture Thisという携帯アプリで調べました。


   




今日は喪中葉書の印刷をしました。
母にふさわしく少し明るめの葉書にしました。
「九十歳にて永眠」と書いて長生きできて良かったと
あらためて思いました。
母の親兄弟は早逝だったので、
多分家族の中で1番長生きしたのではないでしょうか。
天国で待っていた家族もきっと喜んでいると思います。


   



朝晩は寒さを感じるようになってきました。
今年はストーブをの購入を検討中。
上にやかんをかけたり、
お芋を焼いたりできるやつ炎
皆様もどうぞあたたかくしてお過ごし下さいぽっ手書きハート






最終更新日  October 28, 2020 06:00:58 PM
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


けいぼう@

コメント新着

お気に入りブログ

「ばば友会」:ツワ… New! ごねあさん

日本の珈琲文化「Kis… New! toshinnyさん

辛夷の花 New! K爺さん

いなべ 東員 菰野… New! 料理長48歳さん

◆豚バラ肉の リーズ… New! haruyuutaka141さん

カテゴリ

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.