1861546 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

高橋圭一のミュージシャン徒然日記

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

プロフィール


Keiichi Takahashi

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

 ニューハーフyuna@ Re:WEB SITE 素晴らしい意見ですね ニューハーフyuna…
 スミマサ@ Re:初Thin Line(11/29) はじめまして。テレキャスターの画像を検…
 後輩だよぉ(^_-)-☆@ Re:生きて!(08/20) 絶対読まないだろうなぁ… 相変わらず忙し…
 メガネっ仔@ 圭ちゃんへ ブログからもめちゃくちゃ充実してるのが伝…
 えこ@ 自分を信じてか…… たまに自分の事すら信じらんなくなったり…
2005年06月07日
XML
カテゴリ:ツアー日記
今日はyuiのライブで大阪へ。

お昼に東京駅集合。
yuilive0607_1
“のぞみ”にて一路大阪へGo!
移動中は打ち合わせしたり、雑談したり、そして寝る!
けっこう移動だけで人間は疲労するものなので、一番正しいのはいかに熟睡して移動できるか。これはツアーミュージシャンの鉄則。
僕はけっこうどこでも熟睡できるので良いのだけど、中には眠れないミュージシャンもいてかわいそうだ、、、
僕も移動用枕は欠かせないアイテムだけど。

夕方近く大阪に到着。

今回のイベントはSONYとFM802の共同企画のイベント。
前回のEXILEの時もそうだったけど、FM802はライブイベントに力を入れている。

場所は大阪のアメリカ村の中にあるBIG CAT。
yuilive0607_2
僕は初めての会場だ(記憶が正しければ、、、)
スタンディングだと約800人ぐらい収容可能な会場なのだけど、今回は座席があるので300席プラス立ち見。
限定300名招待のところ2500通以上の応募があったとか。

さて、楽屋入りして食事を済ませてリハーサルへ。
yuilive0607_4
お馴染みベースの岩井英吉くん(左)とアレンジャーでありギタリストの鈴木Daichi秀行くん。

yuilive0607_5
ドラムは牟田昌広くん。

yuilive0607_6
そして、キーボードは杉山卓夫さん。背中向けているけど、、、

今回はサウンドチェックに苦しんだ、、、、ここはステージ上がかなりデッド(反響が少ない)なのでモニターの音は聞こえるのだけど迫力が感じられない。
客席側のスピーカーの反響も少なくて、どうも気持ちが盛り上がってこない。
かといってモニターを上げすぎるとアコースティックギターの時にハウリングしてしまうし、、、、
yuiもかなりモニター作りに苦しんでいた。
こういった会場での演奏は力が入りすぎるのを注意しなくてはいけない。

さて、約2時間のリハーサルを終えいよいよ本番。
yuilive0607_8
みんなで気合入れ。

yuiはライブ3回目にして声の出し方が格段に進歩した。
マイクの使い方も上達してきたからというのもあると思うが、同じステージ上の僕もかなり惹きつけられる。
こうなってくると僕らもライブは格段に楽しくなってくる。
やはり生のダイナミクスをつけられるようになるからね。
僕の隣では杉山さんも感情豊かに弾きまくっている。
さすがだ、、気持ち良い、、、
yuilive0607_7



アコースティックコーナーはホントyuiの独壇場。
路上での弾き語りの経験が豊富なだけあって、すばらしい。

バンドは2nd Singleの「Tomorrow's Way」を終えて退場。
なかなか良い感じだった。
思ったよりも本番はモニターも良い感じだったし。

yuiもラストの「Feel My Soul」の弾き語りを終えて無事ライブ終了。
まだ3回目のライブにしてここまで頑張れたのは本当に沢山の努力があったからだと思う。
また一歩前進したyuiに拍手!

さてさて、僕らはなんとその後急いで新大阪駅へ、、、、
最終の“のぞみ”で東京へ、、、
yuilive0607_9
泊まりなし!!  けっこうつらい、、、、

とはいえ僕は翌日早いのでよかったのかも。

でも、みんなで打ち上げたかったなぁ。。。








最終更新日  2005年06月09日 00時52分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[ツアー日記] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.